現在の閲覧者数:
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
創作劇場 番外編 もくじ
 創作劇場 番外編

     もくじ (ポチっと直行できます)


 テニス大会  

 花言葉    アクセス数 33333回記念



・・・・・・・・・・・・

ランキングに参加しています。
ポチっと一押し 応援よろしくお願いします。



この記事が面白かった方は
拍手マークをポチっと一押し お願いします。
とっても励みになるんです。
よろしくお願いします。
↓ 
スポンサーサイト
創作劇場 番外編【花言葉】
アクセス数33333HIT記念創作劇場 

出演・・・キリバン記念 ららさん(本文中 Lalaさん)

     ミンチョル


番外編 『花言葉』


その店は、ソウル市内の運動公園に程近い場所にあった。
めずらしくおねだりをするヨンスに連れられて訪れた花屋は
”Lala's Flower shop”

ヨンスにねだられるままに買った花カゴは
ミンチョルが継母に対する初めての誕生日プレゼントだった。

子どもの頃からずっと憎んできた継母に対する想いが
誤解によるものだったと知るが、
それまでの深い心の溝を埋める術がわからないミンチョル。

「今さら・・・。」 あきらめてしまうミンチョルに対し
「何にでも、はじめの一歩はあります。」
そう背中を押したヨンスの優しさだった。

ミンチョルはあの日以来、
大事な節目の花束はこの店でと決めていた。
あの花カゴを作るときの、店の対応が好印象だった。

接客したのはこの店のオーナー、Lala。
ヨンスの希望と、最もふさわしい季節の花との折り合いをつけて
あたたかい、愛情のこもった花かごをつくりあげた。
作業をしている間も、やわらかな物腰で微笑みを絶やさなかった。

今日は、ヨンスに送る花束の注文に訪れたのだった。

「いらっしゃいませ。いいお天気ですね。」
『やあ、Lalaさん。』
「今日も花カゴですか?」
『いや、花束にしたいんだが・・・。』
「ご用向きは?」
『うん・・・そのォ・・・』
照れくさそうに 前髪を触るミンチョル。

「お母様ですか?」
『いやぁ・・・そのォ・・・。」

無理に聞き出すLalaではない。
そっと微笑んで、ミンチョルが口を開くまで控えめに待っている。

『コホン!』 とカラ咳をひとつすると
『はぁ~・・・』 とため息まで出るミンチョルの様子に
Lalaは下を向き、こっそり笑ってしまう・・・。

『初めて来たときに一緒にいた彼女に、そのぅ・・・。』 
  うーん、照れくさい。
「何かの記念ですか?」
『そうではなくて、ちょっと・・・。』 
  何て言えばいいんだ。
「さり気なく・・・ですか?」
『そうなんだ。』
「わかりました。」

『どんな花がいいだろうか。』
「あの方のお好みは・・・。」
『わからないんだ。花のことなど話したことがないから。』
「服装や、身につける物はどんな物ですか?」
Lalaが やわらかく聞き出す。

『ブランド物は持たないな。質素な物ばかり・・・。』
「1年中出回るものよりも、季節の花はいかがですか?」
『そうだな。』

ミンチョルはヨンスの顔を思い浮かべていた。
『コスモス・・・なんて、どうだろう・・・?』
「あの方にはお似合いですね。楚々としていて可憐で・・・。』
『そんなに大きな束ではなくていいんだが。』
「そうですね。さり気ない大きさにお作りしましょう。」

花束の完成を待つ間、ミンチョルは考えていた。
今まで女性には何度も花束を贈ったが、
好みとか、気持ちとか、そんなことを考えたことなどなかった。
花束なんか、みんなバラだろう・・・。
そんな風に適当に考えていた。

しかし、花束ひとつに、こんなに胸躍るものだったとは・・・。
ヨンスさんは、喜んでくれるだろうか・・・。
いや、その前に、受け取ってもらえるだろうか・・・。
そんなことまで胸をしめつけてくる。

作業をしながらLalaは考えていた。
この花を、どんなシーンで渡すのかしら・・・。
あの女性は、どんな表情をするかしら・・・。
この方のさり気ない心を、
ごく自然に受け取れるようにしなければ・・・。

豪華にならずに・・・自然に・・・。

出来上がった花束は、ちょうどよい大きさで
本当にさり気ないものだった。

花鋏で切り揃える必要もなく、そのまま花瓶に入れられそう。
彼の背中でそっと隠してしまえそう・・・。

花と花の間に、主張しない程度にほんの少しカスミ草をいれた。
花を包むのは英字新聞。
そして、
その英字新聞よりもほんの少し小さめの透明シートで外側を保護した。
リボンはコスモスと同じ色あいのものを2色。
ふたえに結んでおいた。

気に入ってもらえるかしら・・・。

「こんな感じでいかがですか?」 Lalaが声をかける。

花束をみて、ミンチョルはニッコリと笑った。
『僕の気持ち、そのものだよ。ありがとう・・・。』
右手でLalaと握手をすると、左手も添えて、
両手でlalaの手を包んだ。
そして一歩、さらに近づき軽くハグをした。

とても嬉しそうなミンチョルをみて、Lalaまで嬉しくなった。
支払いをカードで済ませると、
ミンチョルはツーシーターのベンツに乗って
ソウルの街に消えて行った・・・。

ふと我に返ったLalaは、耳までほてっている自分に気が付いた。
あんなに素敵な笑顔で渡されたら、
彼女はきっと、幸せね。

彼女にしたら、花の種類よりも彼の気持ちが嬉しいはず・・・。

コスモスの花言葉は 『乙女の真心』
かすみ草の花言葉は 『清い心』

彼にはコスモスの花が、彼女に見えたのかも知れない・・・。
私には、彼がかすみ草に見えたんだもの・・・。

彼女を思いながら話す彼は、清らかな心そのままだった・・・。


おわり。





アクセス数33333記念 創作劇場番外編 『花言葉』
いかがでしたか?

ららさん、気に入ってもらえましたか?
熱いラブシーンはかけないので、こんなムードでごめんね。

キリバンゲット、20000のころからずっと
狙って頑張ってくれてたのよね。
いつもありがとう!
30000のときも該当者がいなくて
空振りの結果に終わったのを残念がってくれて嬉しかった!

すずりん、凹んでたんだもん。
33333踏んでくれてありがとう!

 【解説】

「美しき日々」のドラマ本編では
超一流ホテルのスイートルームに
バラの花をハート型に敷き詰めてプロポーズするシーンがあります。

初めてそのシーンを観たときは衝撃的で、
こっちが恥しくなるほどでした。
撮影現場でも、ビョンホンは抵抗を感じ、
監督と話し合ったみたいですが、結局スケジュールの都合上
変更の余裕がないことから、
ハート型のバラの上でのプロポーズ大作戦は決行されました。
結果的には、
ファンの心に深く刻まれる印象的な憧れのシーンになりました。

ビョンホンの最初の写真集「リミテッド」の最終ページには
正装した彼が、両手を後ろに組み
その手には、
包装していないピンクのバラの花束を持っているカットがあります。
ちょっとうつむき加減で、照れくさそうに
後ろに隠した花束が丸見え・・・。

また、昨年発足した公式ファンクラブから届いた
バースデーカードでは、バラの花を一輪持った正面からの写真と
その一輪のバラを隠した背中から写した写真が入っていました。

女性なら、抱えきれないほどの花束をもらっても、
一輪の花をもらっても、
愛する男性からのプレゼントなら、どちらも嬉しいと思います。

そんなことを考えながら、
すずりんの考える ららさんのイメージと 
季節柄コスモスを思い浮かべて お花屋さんにたどり着きました。
すると、すずりん登場はどうしても考えられなかったので(笑&泣)
ミンチョルとふたりきりのシーンになりました。


次回は、どなたの共演シーンになるのかな?
それまで お付き合いいただけるといいな。





それと【お願い】です。

イメージを膨らませるためには、みなさんとたくさんお話がしたいです。 
遊びに来てくれた感謝のための創作ですので・・・。

ららさんは、遊びに来てくれているからイメージできてよかったです。
もちろん、今までHIT記念に書かせていただいた方たちも
イメージすることは 容易でした。


最近は おかげさまでカウント数も少しずつ伸びていて、
通りすがりの人達の中からも、
2度3度と来てくれる人たちがゆっくり増えています。
とてもありがたいことで
こんなブログでも楽しんでくださるなら頑張らなくちゃ・・・
心からそう思います。

でもそれは、数字が教えてくれることで、
来訪の気配を感じるだけにすぎません。

創作のためにお話しようね・・・っていうのは本末転倒なんですよね。
本当は
感謝のための創作と思って書いているので・・・。

数字は伸びていたんだけど 正直言って
 すずりんは ここのところ 寂しかったんです。

もっと、みんなとお話したいです。


40000HIT記念に向けて

すずりんからのお願いでした。



FC2 Blog Ranking ←ランキングに参加していますポチっとしてね♪

創作劇場 番外編【テニス大会】
先日のアクセス30000HITは空振りに終わってしまいました。

キリバンを踏んでくれる人が誰であっても創作するつもりだったので
とくに何も考えてはいませんでした。
ミンチョルとの共演に興味のない人だったら、
創作遊びも 全然違う話にするつもりだったし・・・。

でも、【面影】で せっかく再開した創作劇場なので
33333に向けて
気持ちが萎えてしまわないように ちょっと書いておこうかと・・・。

今回は番外編。
テニス大会があったら・・・なんて考えてみました。

日本では昔、オールスター大運動会とか
オールスター水泳大会とか ありましたね。

あれは、事務所対抗っていう感じだったかなあ・・・。
ジャニーズとか渡辺プロダクションが強かったんだっけ?

あんな感じの催しがあったら・・・。

ただ、オールスターというほどアーティストを知らないので
いつもの登場人物で、テニス大会にしました。
ちょっとだけドラマのワンシーンを借りています。
どのシーンかわかるかな?

ジェラシーに燃える主任と、すずりんのドタバタ対決やいかに・・・。
同じ片想いの 主任とすずりんの間に友情は芽生えるのか・・・。


あくまでも遊びですので、
ミンチョルファンの方は 怒らないでくださいね。

「すずりんのやることだから・・・。」と許して下さるかたは
コチラ(続きを読む)へどうぞ。↓

続きを読む

いらっしゃいませ
今何人いるの?
現在の閲覧者数:
カーエルの予言
過去記事検索
いつ書いたかな?
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近のネタだよ♪
コメント感謝です♪
応援ポチしてね♪

FC2ブログランキング

カテゴリー
コマーシャル
掲示板にも遊びに来てね~♪

すずりんのお気に入り
また来てね♪
月別アーカイブ
文字の大きさ
運だめし♪

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
すずりんへのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

トラックバック(記事紹介)
06,01,30~
どのくらい?
全タイトルを表示
プロフィール

suzurinn

Author:suzurinn
B型、さそり座、亥年。
天王星人(-)
血液型動物占いでは、ひつじ。
特技はバスケ、食べる、寝る。

無料投票コーナーどすえ
質問 どんな映画が好き?
洋画 ラブスーリー
洋画 サスペンス
洋画 人間ドラマ
洋画 スペクタクル
洋画 痛快娯楽劇
洋画 なんでも好き
邦画 ラブストーリー
邦画 文芸作品
邦画 推理作品
邦画 TVシリーズ続編
邦画 痛快娯楽劇
邦画 人間ドラマ
邦画 時代劇
邦画 なんでも
アジア系(韓国・中国他)

コメント



- リサーチ/アンケート -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

すずりんのネタ拍手ランキング
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。