現在の閲覧者数:
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スタートの月
うちの次男坊ペイちゃんが 社会人になりました。

就職したその会社には インターンとして学生時代から通勤してたんだけど
今は研修期間で 他県で現地採用になった同期入社の皆さんと
毎日いろいろやってるようです。

だいぶ気心も知れてきて 帰りに食事したり
飲みに行ったり 休日に一緒に遊びにいったりと
日々 慣れていくのが楽しそう・・・。

でも最近 ちょっとさみしい様子もあって、
それは 同じ部署の人が 採用になった現地へと戻る日が近づいてるから。

「お互いに出張の機会があったら 顔見知りがいることになるから
よかったね。」 なんてなぐさめてもね それでも ちょっとさみしそう。

うちのペイちゃん 涙もろいじゃん。
あっそうだ! もう ペイちゃんじゃなくて ペイくんか・・・。
いや、 ペイっ! か・・・。

うちにはもう 学生 いないんだなあ・・・。

そうそう!
昨年 就職にむけて 先生と面談があったとき
うちのペイは 全然休まなかったから
卒業式では皆勤賞で表彰されるって先生から言われたのね
卒業までの数カ月 ちょっと休んでも この調子なら
精勤賞で やっぱり表彰ものだから
卒業式は みんなとは席が離れるよ。 なんて話をきいたら
ちょっと休みだした。

「おいおい。 皆勤 精勤はね 家族への表彰でもあるんだよ。」
って話をしても、
「表彰なんてやだよ~。みんなと席が離れるし・・・。」

っで 卒業式当日。

この日に限って 電車が遅延。
余裕を持って家を出たのに 困ったなあ。
「お母さん! 途中からこう回って 何線に乗り換えて こうやって行こう!」
ペイがスマホで調べながら なんとか遅刻せずに 会場に到着。

卒業式の会場は東京ディズニーランド周辺のホテルだったから
ふたりで記念写真撮ろうと思ってたのに もうギリギリ到着だし
他の皆さんもあっちこっち電車の遅延でぞろぞろギリギリ到着。

親御さんはこちらへ・・・ 卒業生はあちらへ・・・
あわわわ おっとっとっと 流れに身をまかせて ご着席~。

ペイちゃん どこにいるのかなあ・・・。

あれっ!
何台かある大型モニター画面に映ってるぞ。
なんでだあ?

卒業式がはじまって 学部やら 学科やらごとに 起立! 着席!
あれっ!
ペイちゃん みんなと離れてる。
絶対 皆勤でも精勤でもない。
なんでだあ?

式が進んで いろんな表彰があって あれ! ペイも呼ばれた!
企業プロジェクトで制作した作品が海外でも評価されたって?
初音ミクのニューヨークの宣伝のあれ?
去年も よしもとの新宿のライブの宣伝で使ってもらえたし?
グループ制作じゃん。 あっグループリーダーだっけ。
リーダー イヤがってたもんね。

っで、
あんなに嫌がってた みんなと別の席で 表彰されるってやつ
結局 みんなと別の席で 表彰されちゃった。
ケケケ  

学長が彰状を渡すあの演台の正面の席だから
自分以外の誰が表彰されても ずっと モニターの隅に映ってた。
まあ 私は息子の姿を 卒業式のあいだじゅう見ていられたからいいけどね。


そういえば 研修ってなんだかなあ・・・なんて言ってたけど
今年の入学式で作品の発表(初音ミクのあれ)を
全部英語でやるんだけど 会社を休ませて協力してもらえないか・・・
みたいなことが 学校から就職先の会社に連絡があったんだって。
でも会社が その日は研修中だから無理ですって 断ったんだって。

「オレ、研修ってめんどくさかったけど この話聞いた時は
  研修があって助かった~!」  って思ったんだって。

「目立つのイヤなんだよ~。」

へえ~。
高校の応援団長だったのに?
文化祭で漫才選手権出てたのに?
バンド演奏で 舞台に出てたのに?

ふう~ん。
オモロイやっちゃのお~!
 








ランキングに参加しています。
ポチっと一押し 応援よろしくお願いします。


FC2 Blog Ranking 


この記事が面白かった方は
拍手マークをポチっと一押し お願いします。
とっても励みになるんです。
よろしくお願いします。
スポンサーサイト
心配ごとは尽きなくて
さてさて 皆さんお元気ですか?
最近はめっきり涼しくなって 秋めいてきましたね。

ファッション対決の情報番組なんかみていると
「 この服 あきっぽい~♪ 」 なんて言ってるのをよく聞きますよ。

「あきっぽ~い」 = 飽きっぽ~い = 冷めやす~い ってことだから
なんか笑っちゃう (^-^)

「秋らしいですね 」なんて言ってもらえると 
そうねえ♪ って 頷けるよ~(^-^)

ところでね
久しぶりのブログにやって来て 過去の記事をみてたのです。
「心配で 心配で・・・」  ってのがあってね
自動車免許を取ったばかりの頃の長男
その頃 原付免許をとったばかりの次男
夜中にジョギングに出る長男
サイレンの音
息子たちが出かけるたびに ドキドキ ドキドキ・・・
なんて話だったのですよ。
かれこれ 4年前の話なのね。

今だって 心配の種はつきないわけで・・・。

あれから4年たつと
次男坊は 中型のバイクの免許もとって おっきいバイクに乗るし
自動車免許も取って 若葉マークも掲示義務期間もすぎて
あちこち行動的になってます。

あいかわらず長男は 窓枠に肘付いて オラオラな運転してるけど
とりあえずスピード違反くらいですんでますよ。
それも 工具を積んだ職人さんの厳つい(いかつい)車に 勝手にビビって
逃げるようにトンネルを走ったら 《 はい その車 とまりなさい~ 》 って
要するに チキン野郎なわけで
「オイラ 走りにこだわりがあって!」 なんてんじゃないから
「だっせえ~」 な感じだね。

次男坊は 慎重に運転したつもりが
左に寄りすぎて 車の左側を前から後ろまで ガガガガー!ってやっちゃったとか
駐車場で 失敗して 他の車のバンパーに擦っちゃったとか
やってますね。

左側をガガガー! のときは 
友達に心配かけたくなくて 「大丈夫だよミラーだけだよ」って走り続けて
同乗してた友達を家まで送ったの。
友達がおりたときに
「おい。ぺい! ミラーだけじゃないぞ 見て見ろ。」 っで びっくり!
帰宅した父親に報告すると
「場所と時間を特定しろ。」って言われて ガガガーってやった現場を探して
警察に届け出た。  
車はといえば 車検直前だったし 
修理の金額と乗ってた年数を考えて 結局廃車になった。


私もパパも 初めての車は自分で買ったものだったけど
息子たちは 親の車を借りて乗ってるから
何かあれば すごい罪悪感を抱えるわけで
「ごめんなさい ごめんなさい 」って 涙ぽろぽろなんですよ。

私たち親にしてみれば
対人じゃなくて自損事故だし
本人も同乗者も 誰も ケガしてないから
それだけでも ほっとしたんだけど・・・。

涙をぽろぽろこぼして小さくなってる息子に
「抱きしめても いい?」 って 聞いてから抱きしめたよ(笑)

だって 20歳を過ぎた息子だからね 一応聞いてみないと。

駐車場でってのは
初めて高速に乗って遠出して 目的地のどこかで
食事でもしようとしたのか 駐車場で ハンドル操作が未熟なもんだから
さきに駐車してた車のバンパーに擦っちゃった。

電話がきたとき
「遠出してるのに まさか大事故か?」 ドキドキしたものの
逮捕されるようなことじゃなくて 処理が済んで帰るってことだから
とにかく 「気をつけて帰っておいで」
そう言うしかなかったのよね。

帰宅したあと 接触した車体をみると 「えっ どこ?」
そのくらい 全然わからないような状態でね
こっちの車のボディがこのくらいで この位置だと
相手のバンパーの損傷って・・・?
けっこう大きい車の バンパーって 影響あったのかな?
誰も乗ってない車だったから 警察呼んで
事故処理してもらって ってときも
相手の運転手はキョトン? だったのかもしれない。
事後処理をしてくれた保険やさんの話だと
相手の方も穏やかで 安心してくださいって話だった。

状況がいまいちわからないまま
伊豆半島から 東京まで 帰ってくる息子の
動揺を考えると どうか無事に帰っておいで・・・

次男坊は やんちゃな心配はないんだけど
長男坊は なんだかいろいろ心配。

仕事の影響で 食事が不規則とか
帰宅はほとんど毎日 午前様(夜中の12時過ぎ)とか
ストレス発散が 暴飲暴食とか
体重が スンゲー 増えたとか言ってるし!

もうもう もうもう も~う
牛になるくらい

心配事は あるってことで!


季節の変わり目ですから
みなさん 体調に気をつけておくんなまし 








ランキングに参加しています。
ポチっと一押し 応援よろしくお願いします。


FC2 Blog Ranking 


この記事が面白かった方は
拍手マークをポチっと一押し お願いします。
とっても励みになるんです。
よろしくお願いします。
涙もろい
それは うちの次男坊 ペイちゃん。

数日前 ペイちゃんの学校で球技大会があったのだ。

ペイは バスケに出場したんだって。
他にもバレーボールとか リレーとか
球技大会っていうか ミニ体育大会みたいだね。

去年の話とか 今年の様子とか
帰宅してからいろいろ話してくれて 実に楽しそう。

来年は就職活動があるから 今年が実質最後になるそうで
しかも
グループ制作を始めている今は 
気の合う仲間であっても意見を戦わせたり 
夜中まで作業したり 持ち帰った課題制作に徹夜したりと 
結構厳しい状況の今だからこそ 気分転換も兼ねて
思いっきり体を動かそうと心に決めて参加したそうな・・・。

自分が出場したバスケは シーソーゲームの末
最後の最後 ペイのフリースローが決まって 優勝したんだって!
嬉しくて嬉しくて 最高だった!って ニコニコ。

自分が出場してない競技も
仲間に向かって 精一杯声だして応援したら
なんだか胸がいっぱいになっちゃって
もう、誰が走っても 勝っても負けても涙が出てきちゃって
嗚咽しそうになっちゃったみたい。
ほら! ペイちゃん、イベントで大泣きしちゃうじゃん。

体調が悪そうなのに頑張ってる女性留学生をみても
目頭が熱くなっちゃうんだって。

中にはね 自国が政治情勢で大変になってる留学生もいるんだって。
政府側にも 反政府側にも 親戚がいて
住んでる地域性とかそういうこともあって
どっちに付くかっていう問題もあるから
複雑なんだそうよ。
親戚の中には兵士もいるから 
一触即発で 目の前の身内にさえ 銃口を向けることにもなりかねない
そんな状況で ニュースを見るたびに
胸が締め付けられるようでつらい・・・そんな話も聞いてる。

だから、 留学生たちは
家族を支えたい一心で 本当に一生懸命勉強してるんだって。

その留学生たちが 夢中になって競技して
心から笑っている顔をみると
目頭が熱くなっちゃうんだって。


うちのペイちゃん 本当に涙もろくてね

20歳の誕生日を迎えてすぐに
学校の帰りに 不意に おばあちゃんちに寄ったんだって。
思いがけず 孫が遊びに来てくれた!って
おばあちゃんが喜んでくれた。
一人で ふらっと! なんて初めてだったから
「大人になったねえ。」って
すごく喜んでくれたんだって。

おばあちゃんちを出て駅に向かいながら
「あんなに喜ぶなら また寄ろうっと!」
そう思ったとたん 涙がぽろぽろこぼれちゃって
なんだか止まらなくなっちゃって
「おばあちゃん 長生きしてほしいな・・・。」
ぽろぽろ ぽろぽろ ポロポロ ポロポロ
帰り道 泣いて帰ってきたんだよね。


大好きなお兄ちゃんのことでもね

数年前に別れたはずなのに
なんだか ほそーく繋がってる お兄ちゃんと元彼女。
新しい彼氏のことで なんだか相談してきたかと思うと 
パタっと音信不通
お兄ちゃんに彼女が出来そうになると
嗅ぎつけたように連絡してくる 元彼女。

「 お兄ちゃんが その彼女がいいならいいんだ
  お兄ちゃんが 幸せなら 応援したいんだ
  だけど まるで お兄ちゃんをキープの男みたいに思ってるなら
  許せないよ。

  ぼくのお兄ちゃんを 何だと思ってるんだ!!」

涙をいっぱいためて 本気で怒ってるペイちゃん。



結局 ペイちゃん  熱い男だね!


兄ちゃんもね・・・・・・実は熱い男なんだよ。こっそり言うけど・・・。
ペイちゃんの話をすると 涙がうっすら  なんてこともあるじゃん。

涙もろい = 熱い想い  

なのかもしれないね。






ランキングに参加しています。
ポチっと一押し 応援よろしくお願いします。


FC2 Blog Ranking 


この記事が面白かった方は
拍手マークをポチっと一押し お願いします。
とっても励みになるんです。
よろしくお願いします。
おひさしぶりっ!
この夏は 暑かったですわねぇ~

とにかく 暑くて暑くて・・・。
どんな仕事も楽じゃないわね。
コンビニだって結構暑いの。
調理したり 保温したり
レジカウンターの中ではみんな 汗びっしょりかいてるんだわ。

そんな話はこれくらいにして・・・

20歳になった 次男坊 ペイちゃんは
この夏 運転免許をとりました。
ってことは 私の休日は 毎回 運転練習に付き合わされるのだ。
「おかあさん、買い物行く?」
あっちのスーパー こっちのスーパー
「お昼どっかで食べる?」
今日は あっちの回転ずし  次回はこっちのファミレス
おーっほっほっほ。
毎回お金は使うし  休日の時間は使うし
トホホホ。

それとね
7月の末に ペイちゃんが
1週間くらい続けて ほぼ毎日鼻血を出したんだよ。
一日に3回くらい 鼻血出したこともあった。

男の子の鼻血って 心配だって言うでしょ?
しかも ペイちゃんの赤あざのある方の鼻からだから
とっても心配した。

近くの開業医に 脳神経外科があって
CTスキャン装置もあるから 行ってみた。
小さいころからケガしてはお世話になってるから 心安い。

だけど 生まれたときの大学病院で
久しぶりに 診てもらったほうがいいよ。って
紹介状もらって 大学病院に行くことになった。

形成外科 ⇒ 耳鼻科 ⇒ MRI検査 ⇒ 形成外科

夏休みのあいだに 4回通ったよ。

耳鼻科では 左右の鼻の穴の特徴の違いを説明された。
MRI検査では 造影剤も入れて検査して
頭蓋内に異常はないことがわかって 安心した。
生まれつきのあざの影響で 血管も成長しているんだよ・・・
ってことで 治療の方向と可能性の話をされた。
また半年後に経過観察の為に いらっしゃい と。

大きな異常がなくて安心したけど
あざは治らないって 念を押されたような気がして
帰りはちょっと ブルーだったなあ。

病院に行く時は
心配の場所が場所だけに(頭蓋内)暗く考えないように
「帰りは何を 食べようか?」 なんて
できるだけ明るく向かうようにしてた。

私がおとなしくなると
「お母さんのせいじゃないんだよ。」って
ペイちゃんに心配かける。

だけど私が平気な感じでいたら 他人事みたいで
ペイちゃん本人が一番つらいのに・・・って
もっと もっとつらくなっちゃう。

ファミレスのデリバリーのバイトをしてるペイちゃんは
ヘルメットかぶって
雨風よけに前面をプラスチック(シールド?)で覆われて
転倒した時の保護の為に長袖を着て
炎天下にバイクに乗って配達してる。

「デリバリーのバイトを始めて 初めての夏が こんなに暑くて
  体がびっくりしちゃったんだね。
  暑さ対策して 夜は涼しくしてぐっすり眠れるように
  いろいろ 工夫しよう!
  さあ 栄養とろう! 何食べる?」

親子で 暑さにやられっぱなしな夏休みだったのでした。







ランキングに参加しています。
ポチっと一押し 応援よろしくお願いします。


FC2 Blog Ranking 


この記事が面白かった方は
拍手マークをポチっと一押し お願いします。
とっても励みになるんです。
よろしくお願いします。
二十歳の手紙



今月の2日
うちの次男坊ペイちゃんが 二十歳になりました。

前日 友達とお泊りで遊びに行っていたペイちゃんからメールが来たの。
『おれの部屋のテレビの前にプレゼントがあるから、
  お父さんが帰ってきたら見てみて。
 恥ずかしいから、返事はいらないよ。』

ペイちゃんの部屋に行ってみると 手紙とプレゼントがあった。

ママ上 パパ上へ

明日でオレも20歳だね。
ここまで育ててくれてありがとう。
面と向かって話すのは嫌だったから手紙で。
お母さん。産んでくれてありがとう。
俺がこういう顔で生まれた事は運命だったんだよ。
だから、もし自分を責めてたりしたらダメだよ。
お母さんが俺が新しい環境に入った時 
周りの人に俺を守ってくれるようにしてたのも知ってるよ。
お母さんはいつも俺を守ってくれてるの全部知ってるよ。
ありがとう。

お父さん。
いつも家族のために一生懸命働いてくれてありがとう。
お父さんからは一度も顔について触れられたことが事がないね。
俺は、バカにされるのはもちろんだけど家族以外に同情されたり
心配される事であっても 顔の話はしたくないんだ。
だから、仲良い友達や好きな友達はみんな
一度もその話題をださなかった人なんだ。
何も話さないでくれるのが
俺を一人の人として見てもらってる気がして嬉しいんだ。
20年も一緒にいるのにありがとう。

あと、お兄ちゃんをああいう風に育ててくれてありがとう。
俺はお兄ちゃんが大好きだよ。
もし、二人がこれから先いなくなっても
俺が兄ちゃんを守るし、
兄ちゃんが俺を守ってくれると思う。
だから心配しないでね。

でも、まだまだ二人ともダメだから
二人にはお世話になると思うよ。
だから二人とも 長生きしてください。

プレゼントは二人合わせて24年間お疲れ様のごほうびだよ。

   ペイより

 




皮製のカードケースだった。



ママ上とか パパ上とか
そんな言い方一度もしたことないのに
すごく照れてたんだね。

読んでて そうかそうか・・・って思いながら複雑。

私はね
子供の為に友達を作ったなんてことはないんだ。

長男のタロウが幼稚園に入園して 最初の保護者会で
「タロウちゃんのお母さんですか?
  いつも優しくしてもらって、うちの子タロウちゃんが大好きなんですよ。」
そんな風に初対面のママさんに声をかけられた。

「あっ、タロウちゃんのお母さんですか?」

言ってみれば タロウのおかげで私も友達がたくさんできた。

タロウが年少組のときに ペイちゃんが生まれた。
顔の半分が赤いアザを持って生まれた赤ちゃんを
タロウの友達とママさんたち みんなが迎えてくれた。 
 
「欧米ではね ハッピーマークって言って
  神様に愛されてる証拠って 祝福するのよ。
  どこにいてもすぐにみつけられるように 神様がつけたしるしなんだって。」

そんなふうに ペイちゃんを優しく撫でてくれたママもいたの。

みんなが優しく迎え入れてくれたのは
人に優しく仲良く 友達をたくさんつくった
タロウ兄ちゃんのおかげだと 私は思ってる。

タロウ兄ちゃんの友達もみんな優しかった。
一緒に遊んでくれたし 
ペイもぐずったりすることもなく
ひょうきんで 自力でも友達をつくっていった。

ペイが小1のとき
同級生に情緒のコントロールを上手にできない女の子がいた。
物を投げたり 奇声を発したり
本人もコントロールできない感情が爆発したとき
「あぶないよ やめようね。
  投げたら ふでばこさんも痛いよ。」
ペイが優しく言って落ち着かせた事があったんだって。

後日 ママから聞いて知った話なんだ。

ペイの学年のママさんたちとも
ペイのおかげで友達がたくさんできた。

だからね 自分の力で 自分の優しさで
自分の明るさで 自分を守ってたのも事実だと思う。

お父さんは 家族みんなの支えだね。
とくに私の・・・。

ペイを抱いて母乳をあげていたとき
どうして赤あざなんだろう
どうして顔半分なんだろう
なぜ この子なんだろう
泣いて泣いて 母乳もだんだん出なくなって
疲れて放心状態で 無表情な顔だったんだろうな
そんな私の様子をみて
「何もわからない赤子に 伝わるぞ。」
静かに 諭してくれた。

はっ!として 我に返った。
ちゃんと顔みて お乳あげなくちゃ。
たくさん飲ませてあげなくちゃ。
バスタオルを常に胸にあてて冷やさないようにとか
おもちを食べたりとか
とにかく 止まりかけた母乳をなんとかしなきゃと思った。

「お兄ちゃんをああいう風に育ててくれてありがとう。」

ちょっと笑ったけど
ああいう風にとしか表現できないね。
いい奴なんだけど 詰めが甘くて なんとなくザンネンな感じ。
だけどね 包容力があって優しい。

このブログにもネタを提供してくれるしね。


(20年前のふたり)

幼い二人の写真を探したら 
なんで牛乳パック 両足に履いてるの
それ 頭にかぶるか~
普通の顔できないのかなあ 兄ちゃん!
そんなのばっかり!(*^_^*)

頭にチョンチョリン結ってても これが一番まともだった~!!!



コウタロウ  ジュンペイ
これからも ヨロシクね





ランキングに参加しています。
ポチっと一押し 応援よろしくお願いします。


FC2 Blog Ranking 


この記事が面白かった方は
拍手マークをポチっと一押し お願いします。
とっても励みになるんです。
よろしくお願いします。
言い間違ってはいないらしい (^-^)


  ↑
うちの長男坊 タロウが タウンワークに載ったのよぉ~

さあて どの人でしょうか!
ヒント!
『 ぼく モデルです! 』 はあ?

ポーズ取りますよ♪    カシャっ
こうですか? カシャっ  
それとも こうですか? カシャっ

あははは・・・。

『 ぼく 元 ジュゴンボーイですから~ 』

? ? ? ? ?

はあ~~~?

じゅ ご ん ?

  ↓
ジュゴン
「 ボク ジュゴン デス 」


兄ちゃん! ジュノンボーイ って言いたかったんじゃないの?

あっそう! それ!

爆笑されたでしょ?

いや みんなニコニコしてたけど

苦笑ってやつか? 嘲笑か?

マジか コイツ! 
おやじっぽ~い!  かもね。




うちのタロウちゃん(23歳) ざんね~ん






ランキングに参加しています。
ポチっと一押し 応援よろしくお願いします。


FC2 Blog Ranking 


この記事が面白かった方は
拍手マークをポチっと一押し お願いします。
とっても励みになるんです。
よろしくお願いします。
海外研修 in  ロス
うちの次男坊ペイちゃんは
無事に海外研修から帰ってきましたよ。

成田空港の到着便情報を検索すると
到着時刻の変更とか どのあたりを飛行中とか機影が表示されるんです。↓



日本近海の情報だけだから
太平洋に出て遠くなるとやがてその機影も表示されなくなっちゃう。
だから 出発した日は 機影が映らなくなった時
とってもさびしかったけど
帰国便は刻一刻と成田に近づいてくる。
はじめは岩手付近だったけど
今福島あたりだな・・・関東に入ったな・・・
わくわくしてくる。

成田で解散した後
「今帰ったよ。湯船につかりたい。」
メールが来た時 「やったー!」
たった今シャワーから出たばっかりの長男タロウに知らせると
「よっしゃ!」
お風呂掃除をしてくれた。(また汗かいちゃった。)
かわいい弟が言うんだからと 兄ちゃんは張り切ったの。

夜も12時ちかくになって大きなスーツケースをガラガラ引いて
ペイちゃんが帰ってきた。
「ただいま~。」
「おかえり~。」

さっそくお土産を広げる。
これはソニーピクチャーズのビジター用入館証。


これは現地の新聞あれこれ。


お菓子 あれこれ。


ユニバーサルスタジオのお土産。


アメリカンコミックやCG関係の本。


アカデミー賞オスカー像のレプリカ。


プレートには”ベストファーザー”とある。
「あれっ!」
ペイちゃん 悲しそうな顔をした。

聞けば ”ベストファミリー”の像を買ったはずだったそう。
『大勢のお客さんが来るんだもの、前に触った人が返す棚を間違えちゃったんだね。』
『気にしなくていいんだよ。お父さんあっての家族なんだから。』
「うん。」
『お父さんは家族の代表だから、全然問題ないよ。』
「うん。」
『じゃあ、お父さんが家族を代表して受け取ろう。ありがとう。』

自由時間は一日だけで その時にユニバーサルスタジオに行ったんだって。
あとは 毎日毎日 朝から晩まで会社訪問&研修。

訪問した会社では日本人スタッフが話を聞かせてくれたり
ハリウッドで俳優をしている日本人の話を聞いた日もあったらしい。
予算のたくさんある会社の最新技術を見学したり
スケジュールはきつかったけど充実してた様子に
家族も嬉しい。

食事は キッチン付きのホテルで自炊生活。
初日は日本のスーパーに連れて行ってくれたから
カップ麺が晩ごはんだったんだって。
ロスに行ったんだからロスのスーパーに行きたかったよ と
そこは残念だったって。

研修学生全員でバーベキューの日もあって
他にも研修にきてた学生がいたから大勢だったそう。

そうかそうか。

たくさん話を聞きたいけど
あっと言う間に夜中の1時を過ぎて
出勤の早いパパとお兄ちゃんのためにお開きにした。

翌朝 パパとお兄ちゃんが出勤したあと起きてきたペイちゃんは
目が腫れている。

『どうしたの?』

昨夜のお兄ちゃんのお風呂の話を聞いて嬉しかったのと
そんな優しいお兄ちゃんに申し訳なさで泣いちゃったんだそうよ。

『なんで泣いちゃったのぉ~?』

うちは家族の帰宅時間がバラバラだから全員シャワー。
疲れて帰ってやっとシャワーでサッパリしたのに
自分の(ペイの)ためにお風呂の用意をしてくれて
また汗かかせちゃった。

おばあちゃん 叔父ちゃん 彼女
それぞれにお土産買ってきたのに
誰が使ってもいいようにと何枚かTシャツを買ったものの
 これはお兄ちゃん用 って決めて買ってこなかった。
いつも大切にしてくれるお兄ちゃんに申し訳ない・・・。
オレって ダメな奴・・・。
そう思ったら 涙が出て止まらなかったんだそうよ。

そうかあ。
気にしなくていいのに 自分が許せなかったのねえ。

その夜 ペイちゃんの思いをこっそりタロウに伝えた。
「そうなの?」タロウの目がちょっと赤くなって
ペイちゃんの部屋に向かって行った。

「おい~、ペイ~! そんなの気にしなくていいんだぞー!
  お土産いらないっていったろ?
  元気に帰ってくればそれだけでいいんだよぉ。
  えっ? コレいいの?いいのにぃ~。
  ありがとな~!!。」

「おかあさ~ん。これ ペイがくれた~。
  ちょうどいいよ~ほら!」

タロウが真新しいTシャツを着てこっちに来た。

「ほんとだ! サイズピッタリじゃん。よかったねえ!」

タロウがペイの頭をクシャクシャっとなでると
嬉しそうな顔をしたよ。


そんなこんなで 
ペイちゃんの海外研修は無事に終わったのでありました。







ランキングに参加しています。
ポチっと一押し 応援よろしくお願いします。


FC2 Blog Ranking 


この記事が面白かった方は
拍手マークをポチっと一押し お願いします。
とっても励みになるんです。
よろしくお願いします。
ペイちゃん研修中
今日はね
うちの次男坊ペイちゃん(19才)が
海外研修に出発したのです。

「おみやげ何がいい?」と聞くペイちゃんに
「ロサンゼルスまんじゅうがいい。」という私と
「かっぱえびせんロサンゼルス味がいい。」というダーリン。

「もう~。まじめに答えてよぉ~。」とペイちゃんは困り顔。

でもね
お土産なんか何にもいらない。
いろんなものを見て 聞いて
現地の空気を感じてくればいいんだ。

アメリカのハンバーガーはこんなに大きかったよ。
CGスタジオはこんなだったよ。
アメリカンコミックの本はこんなだったよ。
金髪のおねいさんがいっぱいいたよ。
何でもいいんだ。

企業見学ではさっぱりわからない英語をいっぱい浴びて
ハリウッドっぽい看板をたくさん見て
キラキラした空気を感じてくればいいよ。

帰ってきて 落ち着いたら
思いだすことがいっぱいあるように
キラキラ キラキラ いっぱい感じてきてほしい。

オートロックなのにパンツ一丁で廊下にでちゃったとか・・・
多少やらかしちゃっても
命にかかわるような失敗でなければ
思い出いっぱいになるもんね。

同室の仲間とも 理解が深まれば
あと2年半の学生生活も意義深くなる。



成田⇔ ロサンゼルス 所要時間10時間って
けっこう遠いのね。



とにかく無事に帰ってきておくれ・・・。





ホワイトボード



これは冷蔵庫に貼ってある
マグネットシートのホワイトボードです。

次の買い物のときに
買い忘れないようにメモったり
家族の食べたいものリストなどを書いておいて
買い物の参考にしたり そんな使い方をしてるの。
そこへ・・・

サーモン サーモン サーモン 

でっかく しつこく サーモンと書いたのは
もちろん 長男タロウ(22歳)。

どんだけサーモンが好きなんだ!?
っていう話は もうみなさん 飽きてるでしょ?

今回笑ったのは
右端と真ん中のサーモンの間のスペースに注目よ!

何て書いてあると思う?




『 コーラ 』

次男坊 ペイちゃん(18歳)だー!!


3個あるサーモンのどれかを消すとか
サーモンと同じくらいの大きさで書くとか
そういう主張はしないのね。

えっ? なんじゃ?っていうくらいに
ちぃさ~く書くから
気付いた時には 笑っちゃう。

次は何を 仕掛けるんだい?





ランキングに参加しています。
ポチっと一押し 応援よろしくお願いします。


FC2 Blog Ranking 


この記事が面白かった方は
拍手マークをポチっと一押し お願いします。
とっても励みになるんです。
よろしくお願いします。
えっ? オレ?
『 ねえねえ、ペイ~。 明日は日本代表だよ。』

とタロウが自分の部屋から言った。


廊下を挟んで 向かいの部屋にいた 弟のペイは

「えっ? オレ?」

返事を聞いて タロウ兄ちゃんも

「えっ?」



リビングにいた私はプっと 笑った。

タロウはもちろん サッカー日本代表戦のことを言った。

ペイちゃんは何を思ったのかなあ・・・。

あとで聞くと

「ちゃんと聞いてなくて 適当な返事した。」のだそうな。

一方タロウは

全然予想外の返事が返ってきたので即座に反応できなくて
「それもいいかもね。」と言ったんだって。

「それもいいかもね。」と聞いて
「えっ? 何が?」と
今度はペイちゃんもハテナ・・・?

いつもは 必ずどっちかの部屋に行って
あーでもない こーでもないって話してるのに
たまたま 廊下を挟んで話したから
こんなおかしなやりとりになったんだね。

そんなに広~い廊下じゃないのにね。


今はね
仕事用の自分のパソコンを買ったタロウ兄ちゃんに
CGクリエーターを目指す弟のペイちゃんが 
接続とか立ちあげとか何だかわからんけど
いろいろ細かく教えてあげてるよ。


どうすればいいの?
ここは何?
これで終わり?
ありがとうございました。
元気な兄ちゃんの声が聞こえてくる。

静かに話すペイちゃんの声はあまり聞こえてこないけど
へえ~!
すげえ~!
ふたりの楽しそうな声が聞こえてくるよ。 






ランキングに参加しています。
ポチっと一押し 応援よろしくお願いします。


FC2 Blog Ranking 


この記事が面白かった方は
拍手マークをポチっと一押し お願いします。
とっても励みになるんです。
よろしくお願いします。
いらっしゃいませ
今何人いるの?
現在の閲覧者数:
カーエルの予言
過去記事検索
いつ書いたかな?
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近のネタだよ♪
コメント感謝です♪
応援ポチしてね♪

FC2ブログランキング

カテゴリー
コマーシャル
掲示板にも遊びに来てね~♪

すずりんのお気に入り
また来てね♪
月別アーカイブ
文字の大きさ
運だめし♪

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
すずりんへのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

トラックバック(記事紹介)
06,01,30~
どのくらい?
全タイトルを表示
プロフィール

suzurinn

Author:suzurinn
B型、さそり座、亥年。
天王星人(-)
血液型動物占いでは、ひつじ。
特技はバスケ、食べる、寝る。

無料投票コーナーどすえ
質問 どんな映画が好き?
洋画 ラブスーリー
洋画 サスペンス
洋画 人間ドラマ
洋画 スペクタクル
洋画 痛快娯楽劇
洋画 なんでも好き
邦画 ラブストーリー
邦画 文芸作品
邦画 推理作品
邦画 TVシリーズ続編
邦画 痛快娯楽劇
邦画 人間ドラマ
邦画 時代劇
邦画 なんでも
アジア系(韓国・中国他)

コメント



- リサーチ/アンケート -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

すずりんのネタ拍手ランキング
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。