現在の閲覧者数:
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
小ネタですが・・・。
昨日買い物に行ったの。
暑かったし疲れたし・・・
ショッピングセンター内の○ック(ハンバーガー屋さん)で
ダーリンの分と2つ 飲み物を注文。

「こちらでお召し上がりですか?」
『はい。』

用意ができて 会計を済ませたときに
店員さんが言いました。

「お気をつけて お持ちください。」

そう言いながら

ものすごく勢いよく

飲み物の乗ったトレーを ズン!と突き出した!(笑)

飲み物がグラっと揺れて
中身の飲み物がジャブンと・・・。

あっぶねえ~!

何について「お気をつけて・・・」だったのか
ちゃんと考えて言ったほうがいいぞォ~。(笑)

こぼれちゃったりしなかったけど
あの勢いで もしもこぼれたら
すずりん ビショビショだったジョ~。

店員の表情をみると 何も無かったように無表情。

おいおい、なんだかなあ・・・。

おつりを渡されるときも とっても雑だったけど
ひょっとしたら
入店したばかりの 新人さんだったのかも・・・。
年齢はけっこういってたから 主婦かな?
いっぱいいっぱいだったんだね。

すずりんは どうしたかって?

別にどうもしないで
ふつうに受け取って席に着いたよ。

コンビニでバイト始めた頃は
表情も固くて いっぱいいっぱいだった自分を
思い出してた。

○ックのおばちゃん、
がんばれえ~!!!



FC2 Blog Ranking ←ランキングに参加していますポチっとしてね♪

この記事が面白かった方は ↓拍手マークをポチっとしてね♪


スポンサーサイト
奇遇ですなあ
先週末、眼科に行ったの。

いろんな検査のためなんだけどね。

私は、眼科にかかるのは中学生以来!
京都の修学旅行に行く直前、
流行性結膜炎になっちゃって見てもらった。
それきり30年以上行ってないの。

ドキドキしながら順番を待っていると
「すずりんさ~ん」(←本当は本名で呼ばれたよ^^)

視力検査に 眼底検査 眼圧検査も受けたんだけど
その中の 眼圧検査のときだった。

「はい、アゴを乗せてください。
  あっ!すずりん!」
検査器具のむこうから 声がした。

『あっ! 久しぶり~。』
私もすかさず 返事をする。

「はい、おでこをピッタリつけてください。
  年賀状、お返事出してなかったわ。ごめんね~。」
細かな調整をしながら 話しかけてくれる。

『ううん。こちらこそご無沙汰しちゃって。。。』
初めての病院でドキドキしてたから
ちょっとだけホっとする・・・。

「はい、ちょっと風があたりますよ~。」

『はあい!』

ふわっ!  目玉に風があたった。

「はい、反対側もやりますよ~。」

『はあい!』


なんと!奇遇な!
数年前に一緒に小学校の役員した友達と
眼科の検査器具をはさんで 再会してしまった!
久しぶりに会った彼女はとても元気そうで
嬉しかった!



奇遇ですなあ・・・!!!



FC2 Blog Ranking ←ランキングに参加していますポチっとしてね♪

思い出のかけら
『何がつらいって、思い出のものを盗られたことだなあ。』

兄ちゃんが、ポツンとつぶやいた。

「そうだねぇ。」

『お母さんの方がつらかっただろうけどさあ。』
「えっ?何が?」

『オレのつらさなんて 
   お母さんのつらさよりたいしたことないよね。』
「えっ? 兄ちゃんのお金じゃん。お母さんはつらくないよ。」

『違うよ。新婚旅行の写真』
「ああ・・・。そんなこともあったね。」


今から20年前、
 外出先で 車上ねらいに盗まれたのよ。

披露宴でも 新婚旅行でも、
すずりんらしく いろんなアクシデントがあってね
楽しい写真が たくさんあったの。

買ってきたお土産とか、披露宴の写真とか
仲のいい友達に届けがてら アルバムを持って行ったの。
みんなで夕食を食べよう!っていうことになって
友達の家の近くのファミレスに行って
食事をしていた短時間に 車上ねらいに盗まれた。

ファミレスにもどって
「こちらにご迷惑はかけませんから 
    一番近くの交番を教えてください」
頼み込んで教えてもらい 交番に駆け込んだ。
すぐに現場検証したけどね
何も遺留品もないし、指紋も残ってなかった。

被害届けを出す段になって 愕然とした。

被害金額を算出するのには 「未使用のフィルム何本」で
被害金額が出るそうな・・・。

現像した写真とネガフィルムでは使用済みだから
被害金額は ゼロ ということになって
被害届けとしては扱われないんだって・・・。

「思い出がいっぱい詰まったものだろうけど
  それは本人にとっての 個人的なことで
  万人に共通する被害としては扱えないんだよ。」

えええ~!!!

私ひとりのものならあきらめられるけど
ダーリンとふたりのものだから
泣いても泣ききれない 申し訳なさでいっぱいだった。

とりあえず外出先からダーリンに電話して 事情を話した。

「高速道路を運転して帰ってくるんだから あんまり悔やむなよ。
 写真よりも 君が無事に帰っておいで。」
『ごめんなさい。』

その晩から 
ダーリンの友達たちが数人、家に遊びに来る予定だった。
ほんのひと月違いで結婚した友達も
写真やら お土産やら持ってくる。

楽しげに広げて話す友達夫婦を横目に
どんなにがんばっても笑えなかった。
ただただ 台所と部屋を行き来して
忙しく動いているより他に 気持ちのやり場はなかった。

翌日、友達がみんな帰ったあと、ダーリンが言ったの。

「同じ頃 結婚した会社の同僚がいたけどね
  社報に載るより先に 成田離婚しちゃったんだよ。
  すでに離婚しちゃったのに
  社報には 結婚おめでとう!って名前が載ってるし
  仲人した上司の立場はないし
  声をかけるにも 声をかけられないんだ。
  気の毒でね かわいそうなんだよ。

  比べるわけじゃないけど
  オレたちはこうして幸せに暮らしてる。
  いろんな思い出は 心にしっかり残ってるから
  写真がなくても しっかり覚えてるからね。
  
  かえって忘れずに覚えていられるかもしれないよ。
  これからも たくさん思い出作ろう。
  ずっと仲良く暮らしていけば わけないことさ。
  いつかあの場所に また二人で行こうな。

  いろんな事情で 
  新婚旅行に行けない人だっているんだから
  行っただけ幸せだと思わなきゃ・・・。」

ダーリンは目が真っ赤だったけど 泣かなかった。
私は わんわん泣いちゃった。

ごめんなさい。
ごめんなさい・・・。

泣いてるあいだ ずっと抱きしめてくれたっけ。
 (おっと!ごちそうしちゃいました?)

新婚旅行の記念写真はたった一枚残ったよ。
飛行機の中で スチュワーデスさんが記念に写してくれた
ニッコリ笑った二人のポラロイド写真。
彼のセカンドバッグのポケットに入ってた。

結婚式&披露宴の写真も
友達が撮ってくれたものなどが あちこちから集まって
なんとか数枚は残ってる。
大きく引き伸ばしたものとかね。

結婚式&披露宴のアクシデント
新婚旅行のアクシデント

飲み会のネタになる話もあるから
これはまたいつかネタにするね。

えへへへへ (^。^)

※ ただし、うふ~んなネタはありません。

  あしからず(^_-)-☆


FC2 Blog Ranking ←ランキングに参加していますポチっとしてね♪

また停電?!
昨日は、久しぶりに礼服を着ることになった。

私は、息子達を産んでから礼服はパンツスタイル。
どこでしゃがんだり、背負ったりするかわからないから・・・。

ひざ下丈のストッキングを履くと・・・冬用であったかい(T_T)
っていうか、かなり暑い!

下着が透けないようにキャミソールを身に付ける・・・
    これも冬用であったかい(T_T)
っていうか、ものすごく暑い~!

今まで葬儀関係は冬や早春が多かったから、下着類が冬物ばっかり。
完全装備の防寒タイプ。
8月のど真ん中には 半端じゃなく暑いわあ~~~!

夏用の半袖を着たけど、
上着着用が正装だから上着も手に持って駅へと急ぐ。
さっきニュースで、都内の地下鉄が止まってるって言ってたっけ。
ウチの路線は大丈夫かなあ・・・。

ダーリンが「散歩がてら駅まで一緒にいくよ」と言ってくれた。
「うん。」嬉しい。

だけどダーリンは、ただでさえ歩くのが早いのになお更早く歩くの。
あああ~、汗が噴出しちゃう・・・。

「暑いだろう? 汗かくからゆっくり歩いておいで。
     先に行って切符買っておくから・・・。」

駅で切符を受け取ってすぐに改札を抜ける。

「ありがとう。行ってきま~す。」

ところが、駅構内は人があふれてる。
「停電事故により、運転を中止しています。
         復旧のメドはたっていません。」

えええ~!!! この路線もダメだったのか~!

なんで停電?
なんでこんなに広範囲なの?
テロ?
何よ~!
上下線とも全線不通だから、違うルートにも動けない。
おじさんに ちゃんとさよならしたいのに・・・。
間に合わないかもしれない。

困った!

改札口にもどったけど、ダーリンの姿はもうない。
どうしよう・・・。

長男坊からもメールが入る。
私の15分くらい前にバイトに向かったけど、途中駅で立ち往生。
「バイト先には連絡したから、心配しないでね。
    お母さんのいる駅の2つ先の駅にいるからね」

「わかった。お互い気をつけようね。」

間をおかずに 携帯が鳴った。
携帯を持たずに出たダーリンが 帰宅して電話をくれたのだった。

「車で送るから、あわてずに帰っておいで。」
そのつもりで急いで引き返して、支度を調えておいてくれたのだ。

帰宅するとすぐに車で送ってくれた。
助手席で鏡をみると、すでに素顔に近かった。
駅まで行って帰ってきただけなのに、汗ですっかり流れてた。


「時間はあるから、あわてないで大丈夫よ。」
ダーリンにはそう言いつつも、気持ちは焦る。
出棺までにはどうか間に合ってほしい・・・。

10時開始の告別式に、30分ほど遅れたけれどとにかく間に合った。

10時から会葬に訪れたひと達の焼香はほとんど落ち着き
焼香の人が途切れていた時間帯だった。

荷物を預け、上着を着て、ポツンとひとり焼香台に向かった。
20年ぶりにみたおじさんの遺影に、懐かしさが蘇った。
みるみる涙があふれた。

青春の1ページを彩ってくれた、友人兄弟のお父さん。

つるんプルンなあの時、
恐怖のアンダーウェアを手に取った男子は弟の方で同い年。
お兄さんは、車でいろんなところに遊びに連れて行ってくれた。
真ん中には、過去に女優さん経験もあるきれいなお姉さん。
3人ともとっても優しい。
そんな優しい3兄弟を、男手ひとつで育て上げたお父さん。
お母さんは早くに亡くなったらしいから、
ご苦労も並大抵ではなかったろう。

息子のガールフレンド(今では嫁)の その友達が私。
何人もの私たちの仲間が、そのお父さんには会っている。
いつもニコニコ、優しかった。
花火大会にも一緒に連れていってくれた。
引越しのとき、お好み焼きを作ってくれた。
私は笑い顔しか覚えていない。

お通夜には行けなかったから、告別式にはどうしても行きたかった。
どうしても、お見送りしたかった。

「おじさん・・・。」

その時焼香しているのは私ひとりだし、ゆっくりお別れをした。

1歩さがり、ご家族とご親族の方たちにお悔やみの頭を下げる。
家族席の友人と目が合った。
一緒に遊んでくれたお兄さんは喪主席で、深々と頭を下げられた。
友達の夫となった弟の方は・・・。
私をみて、顔をくしゃくしゃにして泣いていた。
友達夫婦は、声を出さずに「ありがとう」と口を動かした。

出棺前のちょっとの時間、
友達夫婦とお兄さんが会葬者控え室に顔を出してくれた。
「来てくれてありがとう・・・。」
『間に合って良かった・・・。』
「停電?」
『うん、全然動かなくて。あきらめて車で来たの。』
「お父さん喜んでるよ。大きくなったなあって笑ってるよ。」
  (細身だった頃の私しか知らないから)
『そうかもね。』
ちょっとだけ、気持ちが和らいだ。

『お兄さん、私のことわからなかったんじゃないかな。』
 (20年ぶりの再会だし、太ったから)
「いや、わかると想うよ。」

そこにお兄さんが来た。

「今日はありがとう。喜んでるとおもうよ。」
『お兄さん、私のことわからなかったでしょ?』
「入ってきたときから、ちゃんとわかったよ。変わってない。」
『お兄さん、やっぱり優しいね。』

いよいよ時間になって、
親族に続いて、会葬者も棺にお花を供える段になった。
私も、棺にお花を供えさせてもらえた。

『おじさん、さようなら・・・。』


帰り道。
西の空が気味悪く黒かった。
もう耐えられないとでもいうように、重そうな黒い雲。
「家に着くまで降らないといいね。」

家まであと5分もかからないところに来たところで
ポツン、ポツン・・・。
ザアーっといっきに降った。

夕立なんて生易しい降り方ではなかった。

まるでスコール!


優しかったおじさんの 涙に思えた。


FC2 Blog Ranking ←ランキングに参加していますポチっとしてね♪
ひゃー、停電!
今日の雷はすごかったわ~!

まず、お昼過ぎにポツポツきたー!と思ったら
あっという間にドシャ降りになって、
レンタルビデオ屋さんに入ったら、陳列棚が、雷でチョイ揺れた。

こわー!

道路を挟んだ反対側のスーパーに買い物にいくと
お肉の陳列ケースの電気が
プツっと消えそうになって持ちこたえた
30分ほどで買い物カゴにいっぱい入れてレジに向かうと
店内が真っ暗に!

こわー!

数秒で補助電源が入り、ちいさな明かりがついた。
店の入り口には店員が張り付き
レジにはすぐに店員がきて声をかけた

「そのままでお待ちください」

数分で電力が復旧し、店内が明るくなった。
レジはコンピューターのシステムがダウンしたので
起動するまでちょっと待ったが、それも数分のことだった。

買い物を済ませて帰宅すると
兄ちゃんが部活から帰っていて、洗濯物を取り込んでくれていた。

「何度も電話したんだよォ」
私の携帯は充電が切れてしまっていたのでわからなかった。
すぐに充電すると なんと6件の着信 2軒のメール受信
すべて兄ちゃんだった
もちろん家の留守電にも兄ちゃんの着信記録。
ダーリンの携帯にも電話したそうな・・・。
パパは私と行動するときは携帯を持ち歩かないのよね。(笑)

『兄ちゃん、どんだけ怖がったの~?』
「ちがうよ、駅まで迎えに来て欲しかったんだよ~」

傘がキライで 「平気、平気!」って傘もたないくせに
「だって制服がさあ~」

腰パンにしてスソ引きずってボロボロにしてるくせに
「だってただごとじゃない雨だったよ」

制服着たままボール遊びして、ヒザに穴あけてるくせに
「制服が傷むじゃん」

そうじゃなくて

怖かったんだろーて!!!

駅でも停電で真っ暗だったらしいから、怖かったんだね。

次男坊がさっき部活から帰宅した。
この子はちゃんと折りたたみ傘を持っていく子だから
雨に濡れることは心配してないけど
怖い思いをして帰ってくるのかと思うと、それがかわいそうだった。

雷が通り過ぎるまで、練習時間は延長されて
雨にも濡れずに帰ってきたよ。

中学の体育館も 停電したらしい・・・。
家族が無事でよかったよ。

子どものころは、しょっちゅう停電してたけど
大人になってからは、停電に遭遇したことは数えるくらいしかない。
まして、最近はほとんどないから
ビックリしたなあ~。

東京電力の作業車(ハシゴ車)が、サイレンならして
街道を上ったり下ったり、フル出動してた。
大変だったね。


ダーリンが夏休みに入った初日なのに雷雨になっちゃったなあ。
でも、ダーリンがいなかったら
息子たちを心配してパニックになりそうなところを
ダーリンがいてくれてよかった。

ええっ? 山手線も落雷でストップ?
ええっ! どこかのお寺が落雷で全焼?
ええっ? 新潟の海水浴場で突風? 柏崎はよく行った場所だわ。

全国的に荒れたのね。

みなさんのところは大丈夫?
おおきな被害がありませんように・・・。


FC2 Blog Ranking ←ランキングに参加していますポチっとしてね♪
まぬけな負傷で・・・。
まぬけな負傷で、すずりん悶絶!

久しぶりのテニスにわくわくしていた前日、
足の爪を切った。
左足親指の左側(人差し指側)を切ったとき
爪きりがすこし爪を切り残した。
何も考えずに、端っこが切れていなかった爪をグイっ!と引っ張った。
たまにあるでしょ?そういうこと・・・。

グイっと引っ張ったら、予想外に深い場所まで引っこ抜いちゃって
『痛っ!』
血がでた~!

あ~あ、やっちゃった!

でも、消毒して傷薬つけて絆創膏貼って、処置もちゃんとした。

翌日のテニスではちょっとは痛かったけど
体中のネジがとれそうにへろへろとテニスを楽しんだ。
帰宅後も、シャワーを浴びて消毒して処置した。

なのに、日がたつにつれて痛いのよ~。
何故って・・・ぶつけるからぁ~

キッチンからリビングに移ろうとして、壁の隅にコツン!

食事の支度してて、テーブルの足に コツン!

トイレに行こうとして、座ってた椅子の足にコツン!

そのたびに 『ひィ~~!』 『くわ~!』 『つゥ~!』
何語だかわかんないような、悲鳴のような、ため息のような・・・。

とうとう昨日の夕方にはかなり腫れあがって、マツタケのような指に・・・。
たとえがヒドイね。マツタケさん、ごめんなさい。
1本2000~3000円くらいのマツタケさんになっちゃった。

もう、痛いの痛くないのって・・・

とんでもなく痛いのよ!

涙が出るほど痛いのよ!

吸った息が吐けないほど痛いのよ!

こういうときに限って、お米がない!牛乳がない!
買いに出ようと思ったら、
マツタケさんのはいる靴なんてないのよ。
ふつうマツタケさんは カゴに入ってるからね。
すずりん愛用の【ドリフのコントシューズ】には入らない。
兄ちゃんのように靴のカカトを踏んでも、痛くて歩けない。
サンダルは足先の丸くカットされてる部分がピンポイントで傷に当たる。
うぇ~ん

たまたま部活が休みで早く帰宅した兄ちゃんが、見かねて助けてくれた。
髪をカットした帰りに買ってきてくれることになった。

続けて帰ってきた次男坊も、何かと助けてくれて
『お母さん、動いちゃだめだよ。僕に言って。』
なーんて涙がちょちょぎれることを言ってくれる。

あ~あ、兄ちゃんの【イモムシ骨折】を散々笑った報いかな?
【深爪で歩けない】なんて、まぬけな負傷だなあ。

しかし、こういうときに限って、
普段ぶつけないようなところに、ことごとくぶつけるんだなあ・・・。

今日はもう じーっとしてるっす。


※ 兄ちゃんの【イモムシ骨折】の話は また今度・・・。

★ W杯オーストラリア戦まで あと3日 ★

FC2 Blog Ranking ←ランキングに参加していますポチっとしてね♪
ちょっとした幸せ 2
先週末、ゴルフズボンを買いに行ったの。
紺色でジャブジャブ洗えるゴルフズボンは、制服の夏用に都合がいい。

兄ちゃんが中学生のとき、
サッカー部の彼は砂ぼこりの舞う中、試合会場の学校の校舎の隅で着替えるの。
バッグのファスナーも開けっ放しで試合してるから当然バッグの中は砂だらけ。
制服でどこにでも座るし、汗かくし・・・。
夏場は、帰宅するなり「制服洗って~」と毎回。
ドライ(クリーニング)マークのものでも洗える洗剤があるからいいけど
それでも生地自体がだんだん薄くなるし、どんどん痛む。
制服って作るとけっこう高い。

ある時ダーリンのゴルフウェアを洗っていて気が付いた。
ゴルフのズボンならジャブジャブ洗える・・・。

兄ちゃん用に紺色のゴルフズボンをみつけ購入した。
制服用の夏ズボンの半額で済んだ。
それに、もともとジャブジャブ洗える生地だからとっても丈夫。
夏場は制服のブレザーを着ないから、紺色がブレザーの紺と多少違っても大丈夫。
いいこと思いついたぞ。わっはっはっは(^o^)

次男坊も中学生になり、いよいよ初めての衣替えシーズン。
初めから制服の夏用ズボンは作らなかった。
兄ちゃんのを買ったスポーツ店に行ったら、あららら。
サイズがないわ。
2店め・・・・・サイズがない!
3店め・・・・・色がない!
友達のお母さんにも 「ウチはこうしてるわよ~」なんて随分宣伝しちゃったから
みんなもそうしたのかなあ・・・?
ちょっと焦った!
4店め・・・・・あったー!
ちょっと濃い目の紺だけど、とりあえず間に合う。
息子本人も試着して、サイズも確認。
レジに並んだ。

もめてる・・・。
レジの女の子と夫婦連れのお客さんがなんだか重い空気。
下取りに出した物の値引きとか、数点買い物した物の代金とか
その処理に随分手間どっているらしい。
レジの女の子は泣きそうな顔で、汗かいて対応してる。
男性店員が応援にきた。
下取りのお客さんは毒づいている。
「おいおい大丈夫なんだろうなあ・・・
一生懸命やってるんだから、待ってあげたらいいのになあ。

なんとか収拾がついたようで、応援にきた男性店員が
「お並びの方、こちらへどうぞ。」 と呼んでくれた。
「裾あげはよろしいですか?」と聞かれて
「はい、だいじょーぶです。」とニコっと答えるすずりん。
精算しているとき、レジの横に裾あげテープをみつけた。
「あっ、これもお願いします。一つで両足分できますよね?」
「はい。大丈夫ですよ。」
「良かったぁ。じゃ、お願いします。」

すると、
バーコードの部分にお店のシールを貼って
「サービスしておきます。どうぞ。」
ニッコリ笑って手渡してくれました。
「えっ?いいんですか?」
「はい(YES)。 どうぞ。」
「ありがとう! 嬉しい~。」
「またどうぞ、お越しください。」と、店員さんはお辞儀した。m(__)m
「ありがとう。お世話様でした。」と、すずりんは会釈した。

店員も客(私)も、さっきの重い気分が一気に軽くなった。

ちょっとした幸せ・・・その2なのだ!
だからみんなにも しあわせのおすそわけ。


そのスポーツ店はそれほど大きな店舗じゃないし、新しいわけでもない。
目の前には大手のスポーツ店が開店して、1年もたってない。
大変なんだろうな・・・。

さっきは、毒づいたお客さんにも丁寧に対応してた。
店内にいたお客さんも、なんとなく重い空気は感じ取ってたと思う。

気遣いっていうのか商売っ気っていうのか、うまい表現が思いつかないけど
また来ようかな・・・そう思わせてくれた。

私って、おまけとかお駄賃に弱い? えへへへ (^o^)


◆ おまけの話 1 ◆

お昼過ぎ、Tシャツの裾から手をいれて背中をかいた。
なんとその体勢のまま気絶した(寝ちゃった)らしい。
時間にして15分くらい。
目が覚めたとき、左腕が痛くて動かなかった。
だって、ソファに座った直角の姿勢のまま、背中に自分の左腕を全体重をかけてプレスしてたわけよ。
やだわ=!
背中をちょちょっとかく間も起きていられなかったのを知って、ショック!

◆ おまけの話 2 ◆

今日の私の運勢。
 ○ 大きな心で解決して中吉。
 ○ 緑で健康運UP!
 ○ 夜のミスに気をつけて。

なんじゃこれ?
『夜のミス?』 『夜のミス?』 『夜のミス?』 ここだけ頭をグルグルグルグル。
おねしょ? ええ=っ!
それともアッチのこと? アッチってドッチ?
ダーリンに関係ある? ええっ!今さら何のミス?
出来ちゃうの? 何が? はあ~???

いや~ん! 夜がコ・ワ・イ。
ダーリンは、そんなすずりんが 怖い~! ひィ~~!ってか?

これは全部すずりんのひとりごと。

やっぱり妄想癖があるのかいな。


FC2 Blog Ranking ←ランキングに参加していますポチっとしてね♪


事件です!・・・かぁ?
11:30ころ サイレンの音が近づいてきた。
救急車・・・?
近いなあ・・・。

少しして、パトカーの音がする。
むむむ、近いかも・・・。

しばらくすると、またサイレンの音が近づいてくる。
いよいよ近いぞ!

それっ! ベランダに出てみると、近所のマンション前で止まってる。
「なんだろうね。消防車もいるね。」

うわっ!またパトカーが来た! えええっ!4台?
ひゃー!覆面パトカーも来てる。
な・・な・・なんだぁ・・・。

ウチのベランダの前のコンビニに、白バイ警官が3人来たぞ。

※この場合、750ccのハーレーのバイクじゃなくて50ccのバイクです。
  でも、白いバイクだから白バイなのだ!


コンビニ前に3人の警官配備。
ここから、現場のマンション前まで通行禁止になった。
よく見ると、制服の白いYシャツの上からチョッキを付けてる!
肩からお腹までと背中を覆っているものの脇はベルトで留めている。

防弾チョッキなのかぁ・・・?

ガス漏れかなんかの通報かと思ったら消防は小型が1台しか来てない。
パトカーばっかり来るぞ。
防弾チョッキ着用で配備・・・?
こっちには3人だけど、向こうの方にも何人か行ったよねえ。
アッチも通行止めして、おまわりさんたちチョッキ着てるよね。
凶器を持ってる立てこもり犯かなぁ・・・?
うわぁ・・・!

ヘリコプターが飛んできた!

「お母さん、あのチョッキって普通に制服のベストなんじゃないの?」
『違うよ。上からかぶって脇で留めてるよ。ほらベルト式じゃん』
「ほんとだあ・・・。」

なんだろう・・・。


5分ほどして撤収しはじめた。
救急車が引き上げる。
覆面パトカーが引き上げる。

あれっ!指揮車かなあ。ワゴンの警察車両が引き上げていく。
アンテナたてた車も引き上げていく。
パトカーも帰りだした・・・。

あっ!白バイの警官が”さすまた” 持って帰っていく。
やっぱり取り押さえる必要がある通報だったんだよ・・・。
えええ~っ!

ヘリコプターが上空を通過していく・・・。

白バイが帰りだしたよ。
「あっ!うしろの白バイが抜いた!」
『えっ!公道レースやってるの?白バイで?』
「抜いたと思ったら止まって待ってるよ。」
『なあんだ。』
「あっ!携帯いじりながら白バイが走っちゃいかんぞ!」
『走ってないよ。またがってただけだよ。報告じゃないの?』
ふ=ん。

何もなくてよかったけど、

騒がしくなってから、ぜーんぶ撤収するまでほんの30分程度。
なんだったんだぁ・・・?

派手な夫婦喧嘩かなんかだったのかなあ・・・?

事件!・・・だったのですかぁ・・・


FC2 Blog Ranking ←ランキングに参加していますポチっとしてね♪

熱いのよっ!
     20060427103909


↑ これはね、【 くつ用カイロ 】です。
パンパンに膨らんでます!
もんのすごく熱い状態です!

昨日映画館に行く時、コレをね、付けて出かけたんです。

下腹が冷えると辛いから、貼るタイプのカイロを探したら
冬に買ったものはもう使い果たしててコレしかなかったの。
くつ用は使ったことがなかったけど
くつ下に貼るタイプだからこれでも代用できるかな?と
簡単な気持ちで下着のシャツにつけたの。
下腹に当たるあたりに・・・。

つけるとすぐにあったかくなってきて
「いいぞ、いいぞォ~!」と喜んで外出したんです。
ところが、マンションのエントランスまで下りたあたりから
「ん?ちょっと熱いな」と感じ始めた。

友達と待ち合わせの場所(マンションのとなりのコンビニ)につくと
いよいよ熱くなってきた!

上着のポケットに手を入れて、ズボンの上からカイロをつまむ。
ちょっと一息・・・。
手を離すと体に密着、また熱くなる!

「こりゃ、火傷するなあ!」

でも、そろそろ友達も到着する時間だし・・・。

でも熱い! モーレツに熱い! (モーレツなんて死語だね)

こんなところ(車も通る往来)で、いい年したおばちゃんが
ズボンに手を突っ込んでたら、何してるんだ?と思われる・・・。
しかもご近所、噂に尾ひれが付いたらとんでもないことになるゥ・・・。

コンビニのトイレを借りて、剥ぎ取ろうか・・・。
いや、待てよ。
さっき開封したばかりのカイロ10個入り、家に置いてきたのは大丈夫か?
にわかに心配になってきた。

やっぱり一度家に帰って、ちゃんと始末してこよう!

急いで家に帰ってズボンを脱ぐ!
シャツを引っ張り出す!
貼ってあったカイロを剥ぎ取ると・・・
↑のような状態に パンパンに膨らんでいて
しかも熱くて持てない! 焼イモより熱い!
靴下に貼るつま先用だから、小さくてピンポイントで刺すように熱い!

袋に入った他の物は、ベランダのコンクリのところに置いた。
冷たいから大丈夫だった。

しかし、剥ぎ取ったカイロ、パンパンに膨らんだカイロはどうしよう・・・。
洗面所に置いておこうか・・・。
えっ!水と反応して 発火したらどーする?
テレビで事故のニュースやってたぞ!
「トラックの積荷の化学物質が消火作業の水と反応すると危険だから
  燃え尽きるのを待った・・・。」って 言ってたぞ!
ほらっ! 化学の勉強ちゃんとやらなかったから知識がなくて
ただただヤミクモに怖い!
どーすんのよ! 置いていけないじゃん!

パンパンに膨らんだ 焼イモより熱い状態のカイロを持って、家を出た。
友達に話すともう爆笑!

映画館に着いて、さあこのカイロどーする?

「ゴミ箱に捨てれば?」
『ヤダ、火が出たらどーする?』
「そうか・・・。」

ゴミ箱をみつけたが、中に捨てるのは怖い!
ゴミ箱の外、誰からも見えるところにそっと置いたとき
「防犯ビデオないから、大丈夫だよ!」
なんて、友達は変なからかい方をする。

『ええ~!』 慌てるすずりん。
何も悪いことなんかしてないのに すぐに拾ってキョロキョロし、
ゴミ箱の位置と対角線に防犯カメラを発見!
『あそこにあるよ!』 思いっきり指さしてしまった!

チン!
開いたエレベーターに飛び乗る不審なおばちゃんになってしまった!

チケットを買い、劇場にあるゴミ箱に行ったときは冷静になっていたから、
普通に、ゴミ箱の上部にある平らな棚に、そっと置いた。

冷えて膨張がおさまってペチャンコなれば、きっとわかるわ
『カイロだ!』って・・・。


帰宅してから、カイロの袋の説明書きをよく読んだら

くつの中専用です。他の用途には使わないでください。
空気に触れると急激に高温発熱し、ふくらむことがあります。


ちゃーんと書いてありました!

みなさん、説明書は必ず読みましょうね。

使用後は、燃えないゴミとしてお捨てください。

ああ~っ! 燃えるゴミのところに置いてきちゃった・・・。

(ちなみに画像のものは、この記事のために袋から出しました。
      昨日は、写真撮ってる余裕はなかったから・・・。)


FC2 Blog Ranking ←ランキングに参加していますポチっとしてね♪
ちょっとした幸せ
20060327183316


ちょっとした シアワセ 。

今日、車の部品を交換に行って来ました。
1時間ほどで作業が終わり、車を受け取って帰るときに

「よろしかったら、お花をお持ちになりませんか?」
と、担当者に声をかけられました。
「えっ?」

みると、お店のディスプレイの最前列に小さな鉢植えが何種類かありました。
薄いピンク色や、白いものや、黄色のもの。
中でも一番手前にあった紅色の花を選んだすずりん。

「キャンペーンか何かですか?」 と、きくと
「土日にご来店のお客様にプレゼントしたのですが余ってしまって・・・。」
余り物だと正直に言ったものの、ちょっとバツの悪そうな担当者。
「そうなの?じゃ、今日来て私はラッキーだったわ。」
というと、ニコっと笑って頭をポリポリ・・・。
「お花、ありがとうございました。」と告げて店を後にしたのでした。

それが、↑の鉢植えの花です。
玄関の靴棚の上においたので ちょっと見づらいけど
みんなにも、ちょっとしたシアワセの おすそわけザマス(^o^)

ちょっとしたシアワセといえば
土曜日に近所のスーパーに行って買い物をしたとき
いつものバッグと違うものを持って出かけたので いろんなサービスカードを持たずに行っちゃったのです。

そのスーパーはレジで精算する前に 
ポイントカードを提示するのですが
自分の一人手前になってカードがないことに気がついた私は
ポイントがつかないなあ・・・なんてちょっと凹み気味。
「カードを忘れてしまいました。」 と、元気なく言うと
若いお兄さん店員が
「それでは、ハンを押しておきますので次回サービスカウンターで加算してもらってください。」
と、対応してくれました。
「そうですか?ありがとう。」すずりんニッコリ(^o^)

精算を済ませて、レジ袋に買ったものを詰め込んでいると
「あのー、お客様・・・」
振り返ると、さっきの若いお兄さん店員。
「はい?」
「すみません、先ほどのレシートございますか?
 今日はポイント3倍なのに、そのことを書くのを忘れてしまいまして
 レシートをお借りできれば、只今書き足してまいりますので・・・」
とっても恐縮して頭を下げているのです。

私はその日がポイント3倍なんて、全然気づいてなかったし
次回に、その日の買った分のポイントをくれるのだから
ちっとも気にしてなかったのです。

私はそのとき、レジのすぐそばの荷造り台はとても混んでいたので
少し離れたところの台、しかもエスカレーターのそばだし
土曜の夕方でとても混んでいたわかりづらい場所にいたのに
あのお兄さん 、私を探してくれたのね~。

お兄さんのレジだって、何人も並んでいるのに
そのお客さんたちにも申し訳なくて・・・。
買ったものは袋に詰めている最中だったから、そこを離れてレジに自分から取りにいくわけにもいかないし
「悪いなあ・・・。」
私の方が申し訳なかったの。

お兄さんは走って戻ってきて、
「3倍にするように書いておきました。気が付かなくて申し訳ありませんでした。」
ペコリと頭をさげています。
「わざわざ探して追いかけてくれたのね。ありがとう(^o^)」
私も精一杯の笑顔でお礼を申しましたわ。

普段の私って
黙っていると・・・「何かあったの?」ときかれ
集中して何かを見たり、聴いていたり、書いていたりすると・・・
「何か怒ってるの?」と怖がられ
会議とか保護者会とかでは メモ魔の私が
ボールペンをカチっとするたびに 気になるのか・・・
「すずりん、イラっとしてた?」 と心配される。

笑っちゃうでしょ?
それだけ、普段はコワモテなのよね。私の顔って・・・。
何にも怒ってなくても、怖そうみたい・・・(T_T)

可愛い子ぶって、とんでもねーダダこねる理不尽な女よりも
余計なこと言わずに黙ってる私のほうが 
いじめてるみたいに見えちゃう
そんなとんでもねー女に 散々傷つけられてるのはこっちなのに
誰がみても 私がいじめている情景になってしまう・・・(T_T)
とっても不利な顔つきのすずりん・・・。トホホなのよ~ん(T_T)

そんな私が、
ありったけの愛情込めて 
ニッコニコでありがとう~って言ったざますよ~(^o^)
お兄さん、怖かったかなあ・・・?
ブキミに思ったかなぁ・・・?

でもね、
すずりんは、とってもシアワセな気持ちになったのよ!

「挨拶って、相手の為にするんじゃなくて 
    自分の為なんだよなあ・・・。」
ダーリンが以前言ってたのです。

「おはようございます。」とか「こんにちは。」って挨拶しても
目を合わせながらシカトする人って、わりとその辺にいるでしょ?
そんなときに、ダーリンがね言ってたの。
「挨拶した自分が気持ちいいのになあ。なんでしないんだろう?」

ふっとそんなことを思い出したのです。

だって、本当に
「ありがとう!」って言った自分が、
       とってもシアワセな気分だったから・・・。


FC2 Blog Ranking ←ランキングに参加していますポチっとしてね♪
いらっしゃいませ
今何人いるの?
現在の閲覧者数:
カーエルの予言
過去記事検索
いつ書いたかな?
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近のネタだよ♪
コメント感謝です♪
応援ポチしてね♪

FC2ブログランキング

カテゴリー
コマーシャル
掲示板にも遊びに来てね~♪

すずりんのお気に入り
また来てね♪
月別アーカイブ
文字の大きさ
運だめし♪

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
すずりんへのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

トラックバック(記事紹介)
06,01,30~
どのくらい?
全タイトルを表示
プロフィール

suzurinn

Author:suzurinn
B型、さそり座、亥年。
天王星人(-)
血液型動物占いでは、ひつじ。
特技はバスケ、食べる、寝る。

無料投票コーナーどすえ
質問 どんな映画が好き?
洋画 ラブスーリー
洋画 サスペンス
洋画 人間ドラマ
洋画 スペクタクル
洋画 痛快娯楽劇
洋画 なんでも好き
邦画 ラブストーリー
邦画 文芸作品
邦画 推理作品
邦画 TVシリーズ続編
邦画 痛快娯楽劇
邦画 人間ドラマ
邦画 時代劇
邦画 なんでも
アジア系(韓国・中国他)

コメント



- リサーチ/アンケート -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

すずりんのネタ拍手ランキング
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。