現在の閲覧者数:
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
月別 記事一覧(3月)
20060918101922.gif

(ポチっと直行できます)


 1日 1ヶ月たちました♪
 2日 すずりん復活への道
 3日 創作劇場【究極の片想い(1)】 『はじまり』

 5日 『食いタン』の街ヨコハマ
 6日 創作劇場【究極の片想い(2)】 『スキャンダル』
 7日 気になる 老子さま♪
 〃  復活の兆し
 8日 オカマちゃんバーの思い出
 〃  急性劇症ビョンフルエンザ再発
 9日 友のピンチ
 〃  創作劇場【究極の片想い(3)】 『すずりんの危機』
10日 城咲仁くん
 〃  創作劇場【究極の片想い(4)】 『狙われたミンチョル』
11日 電車伝説(親子編)
12日 梅酒と行っても・・・。

14日 びみょーに病欠

16日 ただいまぁ~!
17日 創作劇場【究極の片想い(5)】 『行方』
 〃  仁くんに、軍配!

20日 チームプレーっていいねぇ♪
 〃  創作劇場【究極の片想い(6)】 『絆』
 〃  創作劇場【究極の片想い(7)】 『女心』
22日 良かったね♪
23日 卒業式
24日 母の面影・・・ってか?

26日 創作劇場【究極の片想い(8)】 『誘惑?』
 〃  ムッシュ・ピエールさん
27日 ちょっとした幸せ
28日 かなり幸せ。ピンチの友に春が着きた!
 〃  永ちゃんライブ

31日 エクアドル戦
 〃  創作劇場【究極の片想い(9)】 『本心』


FC2 Blog Ranking ←ランキングに参加していますポチっとしてね♪

スポンサーサイト
創作劇場 【究極の片想い (9)】
ミンチョルとヨンスは、困難に立ち向かいながら愛を育んでいた。
誰よりも近くで、ふたりの様子をすずりんは見ていた。

砂漠で水を求める旅人のように、
ミンチョルがヨンスを求めていることも、
ミンチョルのぎこちなく不器用な愛情表現に
戸惑いながらも全てを受け入れるヨンスが
ミンチョルを深く愛していることも、
すずりんは見ていた。

第3者だからこそ、ふたりの求め合う心が手に取るようにわかる。

しかし、すずりんもまた、ミンチョルへの想いは膨らむ・・・。
ふたりを応援するために自分はここにいる。
そういう契約なのだ。
わかってはいるけれど・・・。



♪ やさしく~時は流れすぎて~ ♪
八神純子さんの歌う 【思い出は美しすぎて】です。

今回はストーリーよりも先に この曲が頭に浮かんでしまいました。
どうしても いつものおちゃらけワールドに展開しなかったので 
思い切って 感情のままに書いてしまいました。


【 思い出は美しすぎて 】 作詞・作曲 八神純子

  やさしく時は流れすぎて
  ひとり ふりかえる
  今でも あなたのほほえみを
  感じることがあるのよ
  思い出は 美しすぎて
  それは悲しいほどに
  もう二度と手の届かない
  あなた 遠い人

  思い出は美しすぎて
  それは悲しいほどに
  もう今は 別々の夢
  二人 追いかける



今でいう夏川りみちゃんのように 
声量があって とくにのびやかな高音に透明感のある 
八神さんの代表的な曲です。



※ ビョンホンファンの方は怒らないでね。
その前に、読まない方がいいかもしれません・・・。

もしも読んでしまったら、”おもいっきり片想いのすずりん”に
同情してやってください(笑)

創作劇場はこちら ↓ ≪つづきを読む≫ をポチっとしてね。

続きを読む

エクアドル戦
タマダ&ドラゴン
♪オレの、オレの、オレの話を聞け~~♪

なんだそれ?

昨日のサッカー【エクアドル戦】の中継が始まってすぐに
キックオフ直前のメンバー紹介で↑ やってました(^o^)

フォワードの玉田と久保竜彦のことです。
TBS系列だから、
ドラマ『タイガー&ドラゴン』にかけたのね。
も~う!(^o^)
いきなり笑わせるんだから~!

玉田って、やっぱり足が速い!
えっ?さっき中盤にいたのにもう最前線に走り出た!
すんげー!速っ!
シュートしても、転んでも、何か失敗しても
サワヤカ~!
足の疲労骨折から復帰したばかりだったから
エクアドルの選手と接触して足を押さえて痛がってたときは
ひやっとしたけど、大した事なくてよかった・・・。

インド戦のときに、
ゴールを決めた久保の顔(表情)が可笑しかったって書いたけど
久保は、眉尻が下がってるから 特に何かがなくても
『コマッタちゃん顔』なんだね。
シュートを失敗しても、オフサイドをとられても
そんなにコマッタ顔しなくてもいいのに~って思ってたら
そういう顔立ちだった!

後半の途中でフォワードが交代になって
巻と佐藤が投入されて9分くらいだったかな
待望のゴール!!!
それが、芸術的なゴールで
「なんであんなに器用な足の動きができるの~?」って思った。

南米のチームに勝つ、貴重な1点だったから
とても嬉しかったけど
ベンチを捉えたカメラには
玉田の複雑な表情が写ってたなあ。
交代してから短時間で決まったゴールって
ベンチに下がった身にはなんとも・・・。
勝つことはもちろん大事だけど
ケガから復帰したばかりの玉田には、アピールする大事な試合だから
あの1点を自分が決められなかったのは
チームの勝利はさておいて、複雑だったろうね。

でも、ワールドカップ本番まで
強化試合はあと5戦あるんだっけ?
頑張れー!またチャンスはあるぞォー!

頑張れといえば、
太もものケガか何かで代表離脱した遠藤も
しっかり治して帰ってきてね!
中盤で敵の攻撃をバンバン潰す姿を早くみたいっす!

WBCの野球も面白かったけど
やっぱりサッカー好きだなあ!

ゴールが決まった瞬間、スカっとする!


FC2 Blog Ranking ←ランキングに参加していますポチっとしてね♪
永ちゃんライブ
永六輔 ではありません。

永谷園の誰かちゃんでもありません。

永ちゃんといえば、矢沢永吉さまでございます。m(__)m

土曜の夜、衛星放送で、永ちゃんのライブツアーの密着番組をやったの。
ビデオに撮っておいて、家族がいない時間にゆっくりみたのですよ。

いいわあ~!永ちゃん!

昨年の晩秋に、全国35箇所のライブツアーをしたときの
いろんな場面を集約してあるんだけど
歌はもちろん、ちょっとした楽屋裏の話も聞けてよかったわぁ~。

私が永ちゃんのファンになってから25年くらい。
あれっ?もっと前かな?
資生堂のCMで、【時間よとまれ】が流れて、それ以来ファンになっちゃった。
私の中では【ロック】って とっつきにくくてよくわからないジャンルなんだけど
永ちゃんの曲は 【永ちゃんサウンド】なんだよね。

私はとくに、永ちゃんのスローな曲が好き。
バラード系が特に好きだなあ。
【時間よとまれ】もそうだけど【引き潮】とか【長い旅】とか イイよ~!

今回のライブツアーでは、スローな曲は2曲くらいだったかなあ
でもアップテンポな【永ちゃんロック】ももちろんイイ!

56歳とは思えないほどパワフルで、セクシーで、カッコイイ!

スポットライト浴びて、スタンドマイクを蹴り上げて、汗びっしょりで歌う。
その汗だって、若いアーティストと同じキラメキがあるんだから!
56歳の加齢臭な汗じゃないのよきっと! 若い!

ローリングストーンズも60代?あっ失礼、50代? どっちだ?
日本にも、歳とらないロックミュージシャンがいるんだぞォー!
ああ、でも~、永ちゃんの曲は歳を重ねた深い愛も感じるなあ。
いい歳重ねた いい味のロックミュージシャンがいるぞォー!
って、訂正するかな?
20歳くらいでにファンになった頃の曲も、
大人の女性に身を焦がす男心を永ちゃん流なサウンドで 
心に響かせてくれたけど(歌詞もイイ!)
同じ曲を歌っても 今なお全然色あせてなくて 
いまだ女性に対する憧れとか愛とか 切なさとか込めちゃうのね。
とっても セクシーに・・・。
だから、世代を超えた人気があるのかなあ。

今更 【ちょいワルおやじ】が流行なんて ちゃんちゃらおかしい!
半端なオヤジのどこがカッコええんじゃい!

1曲目  【Hold on Baby 】
2曲目  【気ままなロックンローラー】
3曲目  ミッドナイト ファイティングボーイ】

永ちゃん語録 ① (駅のホームで女性ファンに声をかけられて・・・)
  女性ファンが増えたよね。
  やっとまともな人だと思われるようになったんだね。(笑)
  イメージっておもしろいね、イメージって一人歩きするじゃない。
  テレビの影響力ってありすぎ!
  デビュー当時はリーゼントに皮ジャン=悪いヤツだ!みたいなさ。



独身の頃に買ったテープ(古っ!)は10本くらいあるんだけど
結婚して 子どもが出来てからは全然買ってなくて
最近のものはほとんどない。
CDレンタルしても、旅行に行く時に車中で聞くために
子どももわかる曲ばかりだから、永ちゃんの曲は入れてないし
だから全然最近のはわかんない。
ライブでも 知ってる曲と半々だったかな?

4曲目  【金曜日のフリーズムーン】 バラードです

ツアーが始まっても、曲順を何度も入れ替える。
打ち合わせにも熱が入る。
ピンポイントのスポットライトのタイミングも「ここでっ!」
英語も入れながら・・・スゲー!
スタッフに外人さんもいるからね。

5曲目  【雨に打たれて】
6曲目  【シーサイド#9001】 軽快な曲

永ちゃん語録 ② (札幌で味噌ラーメンを食べながら・・・。)
  ライブをやる側はさ、
  「NEWアルバムのこの曲、どーよ!」って気持ちで 新しいものを見せたい。

  見る側はさ、
  「懐かしい曲やってよ!」

  このギャップ、あるよねー。

  人生一度しかないんだから、
  正しいと思ったら借金してもやればいい!
  いつも落ち着いて・・・なんてそんなバカなわけない。
  毎日がゆさぶり。
  棺おけ入ったときに静かになる。
  でも、めんどくさい?
  めんどくさいに決まってんじゃん! ゆさぶれば!
  今やらなかったら、やれないじゃん!



クぁ~! たまんない! 永ちゃん節!
でもね、その通りでございますよ。
めんどくさがりの息子に聞かせたい!
っていうか、めんどくさがりのワタクシに、
ありがとうございました~!!! m(__)m


7曲目  【Rock me tonight 】
8曲目  【ウィスキーコーク】
9曲目  【夏のフォトグラフ】 バラード  

汗びっしょりで はだけたシャツは 前を全部開けてる
腹筋の締まったおなかは とても56歳とは思えましぇん!
カッチョイイ!

シーンは福岡のライブハウスに到着した映像
車を降りると 「永ちゃーん!」の掛け声。

永ちゃん語録 ③ (ライブのステージから客席にむかって・・・)
  女性いる? (はーい!とたくさん手が挙がる)
  たくさんいるね。
  昔は ムサイのばっかりだったけどね。
  気分いいね。
  ありがとー! 


ライブ会場では 「永ちゃん」コールが鳴り止まない。
すごい歓声!

永ちゃん語録 ④ (ライブ最前列の若い子たちとノリノリのあと楽屋で・・・)
  若い子多いね。
  なんで? 


なんで?ってのが面白い!
そりゃ、昔青年だった人たちが圧倒的に多そうだもんね。

10曲目  【Brother!】

コーラスの外人女性2人にインタビュー

女性① ボスは本物の男!プロフェッショナル。歳のわりにカッコイイ!
女性② ボスは地に足がついてる。いつも楽しそうですごい生命力。

東京の会場入り口 永ちゃんコールが熱い!
打ち合わせ風景はやっぱり熱い!
「ドラム・・・ここでエレキが! ウン!そうそこよォッ!」

キレのいい入りかたをしたいのね。
うん、うん、はぁ~!感心しちゃう!(私はミュージシャンじゃないけど)
微妙な違いだけどそこでバシっとあわせると、確かにシマるんだぁ!
へぇ~!さすが永ちゃん。
ライブ会場で 聴きたいなあ~!

楽屋では髭剃りの様子。
髭剃り後、洗面台の周りをタオルでさっとひとふき。
ふつーの永ちゃんがまた いいわあ!

11曲目  【Get up 】

永ちゃん語録 ④
  ガタガタなんだけどさあ
  56、 サンキューな気持ち。
  楽しさ ハッピー! 



12曲目  【パッシングライト】 バラードよ。
13曲目  【Only one 】

沖縄で35本のツアー終了。
いつもは、ツアーの最後は武道館。
武道館の近くには、馴染みのバーがあるけど
今回は沖縄のホテルのバーで 疲れを癒していたら
トイレでファンと出くわしたらしい。

永ちゃん語録 ⑤ (ホテルから空港に向かう車中かな・・・?)
  トイレに行ったら「サインくれ!」 キレたね。
  ファンに向かって 「2度と来るな!」
  昨日今日始まったわけじゃないから、昔からオレはそう。
  ファンは大事だけど、ファンにも越えてはならない一線がある。


14曲目  【ディスコティック】
15曲目  【止まらない haーha】


スゴイです!15曲!
ロックミュージシャンは体が悪そうって 誰が言ってたんだっけ?
タモリさんだっけ?
煙草の煙モクモクで、強いお酒飲んで、
暗い場所で陽にも当たらずに・・・っていうイメージだっけ?
もちろんタモリさんのジョークだけど、
体が悪くちゃ、ライブできないって・・!(笑)
鍛えてなくちゃムリ!
永ちゃん、鍛えた体してたよ~!

20060328111506

↑アルバム「I am Model」 のジャケットです。
製作年度をみてビックリした!
1983年・・・。



FC2 Blog Ranking ←ランキングに参加していますポチっとしてね♪
かなり幸せ。ピンチの友に春が来た!
早朝に兄ちゃんの携帯が鳴った。

部活の為、登校の支度をしていた兄ちゃんの表情が変わる。
満面の笑みで受けている。

電話の主は、以前話した”ピンチの友”。
「うん、うん、そうかぁ~良かったね!」

だいたい想像がつく。
でも、兄ちゃんの話を待とう・・・。

「うん、うん、へえ~!そうなの?」

時計をみると朝の7時をまわったばかり・・・。
あの子、7時になるまで電話するのを待ったんだなあ。

「うん、うん、おめでとう!良かったな。」

何度も「おめでとう」を繰り返し電話を切った兄ちゃんは
弾んだ声で言った。

『おかあさーん!アイツ、編入試験合格したんだってー!』

「そうなの?良かったねえ!」

ピンチだった友が、
「他校の編入試験を受けるから、数学一緒に勉強させて」と
うちに来たのは10日ほど前。
そんな大事な試験に、兄ちゃんの学力が足しになるとは思えない!
きっと、いろんな話をしたいのだろうとわかってはいたが
その子が帰ったあとに兄ちゃんにはこう言った。

『一緒に勉強って、そんな簡単なもんじゃないよ。
  ついついオシャベリしちゃったり、
  気が散ったりするものだから
  普段の定期試験ならともかく
  あの子の人生がかかった大事な編入試験だから
  兄ちゃんから誘ったりしちゃダメだよ。』

私って冷たいかなあ?
でも、集中した方が良いと思ったから・・・。

試験の予定日を過ぎてから、結果はとても気になっていた。
今朝も、兄ちゃんと朝食をとったあと
お茶を一口飲んだとき、ふとあの子のことが頭に浮かんでた。


昨日本人の家に連絡があり、夜遅くになって結果を聞いたその子は
一番に兄ちゃんに知らせたかったそうで、
今朝7時になるまで待って、電話をくれたそうだ。

兄ちゃんって、意外に情報網を持ってるってことを知った。
高校生になって一年が過ぎると
友達の中にも、いろいろと状況が変化する友達もいて
ただでさえ多感な年頃なのに、悩みも多様化するようだ。

編入試験を受けて、転校する友達も少ないわけではなく
しかも男女を問わない。
『へぇ~。大変な時代なんだなあ・・・。』と切に思う。

友の転校先も、
兄ちゃんと仲間がいろいろアドバイスしたようで
その中でも、『ここなら・・・。』と思えるところを
友は選び、見事合格したわけです。
1学年下になることも覚悟したらしいけど、みごと2年生に編入。
本当によかった!

うちの兄ちゃんのことは、私からの話しか知らなくても
兄ちゃんの”ピンチの友”を名前も顔も知らなくても
その後を心配してくれた人たちに
良い知らせができてよかった!

友のピンチのことは、あれきり触れる気持ちはなかったけど
嬉しいしらせだから
また、触れてしまった。

一緒に心配してくれたみんな!
ありがとう!

”ピンチの友”に 春が来たよ~~~!

頑張れ若者!

えい、えい、おーう! 



FC2 Blog Ranking ←ランキングに参加していますポチっとしてね♪


ちょっとした幸せ
20060327183316


ちょっとした シアワセ 。

今日、車の部品を交換に行って来ました。
1時間ほどで作業が終わり、車を受け取って帰るときに

「よろしかったら、お花をお持ちになりませんか?」
と、担当者に声をかけられました。
「えっ?」

みると、お店のディスプレイの最前列に小さな鉢植えが何種類かありました。
薄いピンク色や、白いものや、黄色のもの。
中でも一番手前にあった紅色の花を選んだすずりん。

「キャンペーンか何かですか?」 と、きくと
「土日にご来店のお客様にプレゼントしたのですが余ってしまって・・・。」
余り物だと正直に言ったものの、ちょっとバツの悪そうな担当者。
「そうなの?じゃ、今日来て私はラッキーだったわ。」
というと、ニコっと笑って頭をポリポリ・・・。
「お花、ありがとうございました。」と告げて店を後にしたのでした。

それが、↑の鉢植えの花です。
玄関の靴棚の上においたので ちょっと見づらいけど
みんなにも、ちょっとしたシアワセの おすそわけザマス(^o^)

ちょっとしたシアワセといえば
土曜日に近所のスーパーに行って買い物をしたとき
いつものバッグと違うものを持って出かけたので いろんなサービスカードを持たずに行っちゃったのです。

そのスーパーはレジで精算する前に 
ポイントカードを提示するのですが
自分の一人手前になってカードがないことに気がついた私は
ポイントがつかないなあ・・・なんてちょっと凹み気味。
「カードを忘れてしまいました。」 と、元気なく言うと
若いお兄さん店員が
「それでは、ハンを押しておきますので次回サービスカウンターで加算してもらってください。」
と、対応してくれました。
「そうですか?ありがとう。」すずりんニッコリ(^o^)

精算を済ませて、レジ袋に買ったものを詰め込んでいると
「あのー、お客様・・・」
振り返ると、さっきの若いお兄さん店員。
「はい?」
「すみません、先ほどのレシートございますか?
 今日はポイント3倍なのに、そのことを書くのを忘れてしまいまして
 レシートをお借りできれば、只今書き足してまいりますので・・・」
とっても恐縮して頭を下げているのです。

私はその日がポイント3倍なんて、全然気づいてなかったし
次回に、その日の買った分のポイントをくれるのだから
ちっとも気にしてなかったのです。

私はそのとき、レジのすぐそばの荷造り台はとても混んでいたので
少し離れたところの台、しかもエスカレーターのそばだし
土曜の夕方でとても混んでいたわかりづらい場所にいたのに
あのお兄さん 、私を探してくれたのね~。

お兄さんのレジだって、何人も並んでいるのに
そのお客さんたちにも申し訳なくて・・・。
買ったものは袋に詰めている最中だったから、そこを離れてレジに自分から取りにいくわけにもいかないし
「悪いなあ・・・。」
私の方が申し訳なかったの。

お兄さんは走って戻ってきて、
「3倍にするように書いておきました。気が付かなくて申し訳ありませんでした。」
ペコリと頭をさげています。
「わざわざ探して追いかけてくれたのね。ありがとう(^o^)」
私も精一杯の笑顔でお礼を申しましたわ。

普段の私って
黙っていると・・・「何かあったの?」ときかれ
集中して何かを見たり、聴いていたり、書いていたりすると・・・
「何か怒ってるの?」と怖がられ
会議とか保護者会とかでは メモ魔の私が
ボールペンをカチっとするたびに 気になるのか・・・
「すずりん、イラっとしてた?」 と心配される。

笑っちゃうでしょ?
それだけ、普段はコワモテなのよね。私の顔って・・・。
何にも怒ってなくても、怖そうみたい・・・(T_T)

可愛い子ぶって、とんでもねーダダこねる理不尽な女よりも
余計なこと言わずに黙ってる私のほうが 
いじめてるみたいに見えちゃう
そんなとんでもねー女に 散々傷つけられてるのはこっちなのに
誰がみても 私がいじめている情景になってしまう・・・(T_T)
とっても不利な顔つきのすずりん・・・。トホホなのよ~ん(T_T)

そんな私が、
ありったけの愛情込めて 
ニッコニコでありがとう~って言ったざますよ~(^o^)
お兄さん、怖かったかなあ・・・?
ブキミに思ったかなぁ・・・?

でもね、
すずりんは、とってもシアワセな気持ちになったのよ!

「挨拶って、相手の為にするんじゃなくて 
    自分の為なんだよなあ・・・。」
ダーリンが以前言ってたのです。

「おはようございます。」とか「こんにちは。」って挨拶しても
目を合わせながらシカトする人って、わりとその辺にいるでしょ?
そんなときに、ダーリンがね言ってたの。
「挨拶した自分が気持ちいいのになあ。なんでしないんだろう?」

ふっとそんなことを思い出したのです。

だって、本当に
「ありがとう!」って言った自分が、
       とってもシアワセな気分だったから・・・。


FC2 Blog Ranking ←ランキングに参加していますポチっとしてね♪
ムッシュ・ピエールさん
昨夜、Mr,マリックさんとのマジック対決を観たザマス。

ピエールさんのマジックを見たのはこれが2回目でした。
以前みたときは、ふじいあきらさんとか、他にも複数のマジシャンが出演してて、その中でも会話も上手で印象に残ったのです。

いろんなマジックを披露すると
その場で観ていたゲストが必ず言うじゃないですか。
「ええ~!」
「すっごーい!」
「うっそー!」
「なんでぇ~?」

すかさずピエールさんが言うの。
『練習したのでございます!』

これは、すずりんのツボでしたぁー!
マジシャンって、すごい技を披露したあとは涼しい顔して
『どうだー!』っていうオーラが出てるでしょ。
それで、何も言わずにニコっとする。
『してやったり!』な瞬間が最高に気分いいんだろうね。

わりと そういう無言の優越感で終わりがちなのに
ピエールさんったら
『練習したのでございます!』  
笑ったわあ・・・。

マジックの腕もかなりすごいけど、
どこかでみたようなキャラだと思って必死に思い出したら
昔懐かしい『怪物くん』に出てた『ドラキュラ』に似てる。
話す言葉も
『○○ザマス。』 『○○するザマス。』
う~ん、きっとそうだ!
ドラキュラちゃんだ! みんなは知ってるかなあ・・・?

で、楽しい雰囲気だけど、緊張感も伝わってくる。
昨夜はあのMr,マリックさんと対決だから緊張もひとしお・・・。
”サシ”で勝負のときも
きっと足元は震えてるんだろうなあと思ったわ。
それでも、得意のカードマジックはキッチリやりこなして
本当に鮮やかで見事でした! 

逆にマリックさんのマジックのときは
手品好き少年の瞳で見入っている。
一生懸命に技を盗もう、トリックを見破ろうとしたと思うわ。
同業者なんだから・・・。
それでも、偉大な先輩の技の前では少年のようでした。

私はすっかりファンになったザマス!
『トレビアーン!』ざます。
『シルブプレ~!』ざます。

ざます! ザマス! ざます! ザマス!

ちなみに1971年生まれ、今年35歳になるらしいざます。

20060326143450.jpg

TV朝日さんの画像です
「いまどきごはん」に出演したときのものかな?



FC2 Blog Ranking ←ランキングに参加していますポチっとしてね♪
創作劇場 【究極の片想い (8)】
沈着冷静、スマートな身のこなし、にじみ出る育ちの良さ。
ミンチョルに憧れる女性は多い。

そんな彼と、暗闇に閉じ込められたら・・・。



※ ビョンホンファンの方は怒らないでね。
その前に、読まない方がいいかもしれません・・・。

もしも読んでしまったら、”おもいっきり片想いのすずりん”に
同情してやってください(笑)

創作劇場はこちら ↓ ≪つづきを読む≫ をポチっとしてね。

続きを読む

母の面影・・・ってか?
兄ちゃんの友達A君は、”柴咲コウ”のファンです。
その話を聞いたとき、A君のお母さんが頭に浮かんだ。
華奢な体でよく働いて、芯の強そうな眼差しが
”柴咲コウ”に 似てるかもしれないと思った。

同じく兄ちゃんの友達B君は、”上戸彩”のファンです。
その話を聞いたとき、B君のお母さんが頭に浮かんだ。
小柄な人で、可憐な雰囲気が
”上戸綾”に 似てるかもしれないと思った。

やっぱり男の子は、女性にどこか母の面影を重ねてしまうのだろうか。

10年位前のこと、実家の母が、弟のお嫁さんの話をしていたことがあった。
たまに里帰りした娘に、ちょっとグチをこぼしたかったのだろう。
いろいろとグチをこぼすんだけど、聞いてる私は可笑しくて可笑しくて
暫らくはこらえていたけれど笑い出してしまった。
「なんで笑うのよォ~」と拗ねる母に私は言った。
「だって、○○ちゃん(お嫁さん)の話って、そのまんま全部
  お母さんにそっくりなんだもん・・・。」
「ウソでしょ~!!!」と母は驚いたけれど、
生前の父も言ってました。
「お母さんにはナイショだけどな、○○ちゃんって、
    性格がうちのお母さんにそっくりだよな・・・。」

う~む、母の面影ねぇ・・・。

さらにさかのぼって、兄ちゃんがお腹にいた頃のこと。
叔母さんたち(義母の妹)がこう言った。
「すずちゃん(本名を出せないのでこれで勘弁ね)って、
   話し方がお姉ちゃん(義母)にそっくりね。」
ダーリンもこう言った。
「君(すずりん)の考え方とか、話し方が おふくろに似てるときがあるよ。」

ふ~ん、ここでも母の面影ねぇ・・・?。

さてさて、うちの兄ちゃんは誰のファンかなあ・・・?
兄ちゃんの部屋に行って壁に貼ってあるポスターを見てみたら・・・
誰だと思う???

あやや=”松浦あや”だった~~~~!!!

今笑った人・・・吹き出した人・・・気持ちはわかる!
私だって笑っちゃったよ~ん! 

そーかー! 私って あややに似てるんだぁぁぁぁぁ・・・。
わーっはっはっは。 (^o^)丿
あやや、かーわゆいのォ!

ところが最近、兄ちゃんは違う人のファンになった。
なんで あややは やめたのじゃ?
最近は、あやや=前田健 だからか?
そーかそーか、ショックだったのねえ。
母が 前田健のあややでは ちょっとショックだったのねえ。
(そっちの方が似てるって思った人、少なくとも100人は居るべ!)
本家本元のあややがいいのね。
わかるわかる!

それで? 次に 私に似てるのは 誰じゃ?

えびちゃん?
エビボクサーじゃなかろうな!

蛯原なんとか っていう・・・モデル?

そーかそーか、そんなにこの母は綺麗なのか!
わーっはっはっは。 (^o^)丿
兄ちゃん、かわゆいのォ!

今、爆笑した人!
気持ちはわかる!
女のジェラシーというやつか?

そんなバカなー!!!
私が”えびちゃん”のわけがないじゃーん!

でも、
兄ちゃんって、メンクイなんだってことが よーくわかった。
そしてもうひとつわかったことがある!


そのメンクイな性格は・・・・・・・・・パパに似たんだね!

うしゃしゃしゃしゃ (^o^)丿


※ この記事に関する苦情、抗議はいっさい受付けましぇ~ん
  っていうか、コメントに困るわなあ・・・わーっはっはっは。

↓エビちゃん(蛯原友里さん)はこの人です。
綺麗な人だねぇ~。惚れ惚れするわぁ。
20060324161826.jpg


FC2 Blog Ranking ←ランキングに参加していますポチっとしてね♪


卒業式
今日は、次男の小学校の卒業式でした。
昨夜から降っていた雨も朝にはあがったけど、
寒い、寒い卒業式でした。

兄ちゃんの卒業式のときにも驚いたけど、
卒業式でも暗幕は閉めないのね。
厳かな感じは一切なくて、
卒業生入場も、明るい会場だから入学式みたいな感じ。

卒業証書授与が始まり、ひとりひとり名前を呼ばれる。
「はい」と元気よく返事をしたあと、将来の夢を発表する。

医者になります。
漫画家になります。
ロボットを作りたいです。
料理家になりたいです。
オリンピックに出たいです。
スポーツ選手になりたいです。
中学で部活を頑張ります。

次々と、夢を発表するこどもたち。
うちの次男坊は、「建築家になりたい」と発表しました。

式も後半。
”よびかけ”が始まる。
・今、私達は卒業証書をいただきました。

の一言からはじまり、1年生・2年生と順を追って思い出を語る。
途中で
「マイバラード」や「旅立ちの日に」の合唱がはさまれ
6年の思い出まですすむ。
6年生からのお礼の言葉が続いたあとに
名曲 「巣立ちの歌」が歌われ
(6年)さようなら
(5年)さようなら
(5、6年)さようなら
(教職員)さようなら

全員合唱  「さよなら友よ」

閉会のことば・・・。卒業式終了。

合唱はとても上手だったなあ。
最近の卒業ソングっていうのか、とても良い曲でした。
最後の「巣立ちの歌」は 涙を誘います。名曲です。

卒業生退場は、5年生全員による合奏でした。
とても上手で、心も揺れるいい曲でした。

はあ~。だけど、誰も泣いてないのねぇ。
親も子も・・・。先生も泣いてなかったなあ。

良い曲を使い、いろんなことが思い出されるよびかけがあり
台本をみたら、卒業生全員がひとことずつ言えるように
卒業児童の人数分のセリフ番号で構成されていました。
なのに、何故こんなにドライなのかなあ。
関係も希薄かもしれないけど
やっぱり私は、
会場設営が入学式も使えるようにと明るくしてあるのも、
原因のひとつだと思うなあ。
あんなに明るくちゃ、泣けないってば!
窓から通行人も見えちゃってるし!

いろんな思いに浸り、集中してこそ、感極まるんだもの。
我が子の友達の成長や 懐かしい来賓の先生の顔、
緊張した面持ちの子供達の様子に、親も緊張の連鎖をする。

6年前の入学式では 小さな小さな手をつないで、
泣きそうな顔で入場したのに
今ではあんなに大きくなって・・・。
あの子とよく遊んでたなあ。
この子も思い出を一緒に作ったなあ。
運動会、展覧会、学芸会、参観日・・・
何気ないことを思い出しては目頭が熱くなり
誰かの涙にもらい泣きをし
退場してくる子供達の涙で、とうとうボロボロになっていく。

そんな卒業式・・・のはずなんだけどなあ~。
おかしいなあ・・・。

帰宅後、息子はいつもとなんら変わりなく
元気に遊びに行きました。
それこそ、友達との別れを惜しむように
取り付かれたようにグッタリするほど毎日遊んでいた3学期。
卒業式という行事のカウントダウンよりも
心に刻む友達との思い出を
色あせないように何度も何度も、
刷り込んでいるように思えてなりません。

卒業式の情景って、
こうして時代によって、変化していくんだろうなあ。

何はともあれ

 卒業、おめでとう! 


追)
卒業式から帰って、私にも言ってくれたんだけど
先ほど夫が帰宅したときにも、息子は父親に言いました。

『6年間、ありがとうございました。』 って・・・。

ちょっと嬉しくてジ~ンとしたので、書いちゃった。(^_^)v
(PM9:30)


FC2 Blog Ranking ←ランキングに参加していますポチっとしてね♪
良かったね♪
王ジャパン、世界一おめでとう!

今日は、どこを観てもこの話題でしょうね(^o^)
日本中が元気をもらったね。
バンザーイ!バンザーイ! \(^o^)/

第一線で活躍するプロの選手たちが
子どものように輝いた目をして野球をしてたのが
とっても印象的な大会でした。

日本が攻撃するとき、
ベンチのフェンスから身を乗り出して観ている姿も
ウキウキ感やドキドキ感が伝わってきたし、
第一、ベンチで座ってみてる選手なんて
一人もいなかったよね。
1球1球の勝負を、息を止めるように見入っている姿が
『本当に野球が好きなんだなあ・・・。』って思えて
キラキラしててすごく良かったわあ!

スタジアムで見ている観客も、立って見てるんだもの。
球場の7割がキューバの応援だったってテレビで言ってたけど
「かっ飛ばせ~!」とか、お鍋をスリコギ棒で叩くような 
小さな音も聞えて・・・本当に面白かった。

大会終了後、スタジアムの外では
「オメデトウ」って片言の日本語で握手してくれた
キューバの人達のそんな光景も見られて
なんだか清々しい気分だったなあ。

最後にマウンドに立った、メジャーリーガーの大塚選手。
マウンドの上では、とっても厳しい表情で
とっても頼もしくて大きく見えたけど、
今日、いろんなテレビに映ってた彼は
ニコニコ笑顔になると、目がトロけてしまいそうな
とっても愛嬌のあるお顔だったから
試合中とのギャップに驚いてしまった!
ステキな驚きだったなあ・・・!

あの球場は、
昨年まで大塚選手のホームグラウンドだったとかで
彼の登場シーンには、彼専用のテーマ音楽を球場が流してくれて
日本もキューバも関係なく声援が大きくなったっていうのも
なんだか、胸があったかくなったなあ!


それから、
夫に聞くと、ロッテの選手がたくさん出てたんだって。
申し訳ないけど、ロッテと聞いて思い浮かぶのは
今まではバレンタイン監督しかわからなかった。
でも、これからはテレビを観た時にわかる選手が増えちゃった♪
ロッテファンも増えるだろうね。

私も、サッカーばっかりじゃなくて
プロ野球も楽しみになっちゃったぁ\(^o^)/

世界一、おめでとう\(^o^)/


FC2 Blog Ranking ←ランキングに参加していますポチっとしてね♪

創作劇場 【究極の片想い (7) 】
テレビ局での出来事は予想外だった。

しかしすずりんは、この事件から気付いたこともあった。
自分が思っていたよりも どんなにミンチョルを頼りにしているか・・・。
彼がいないと、どんなに心細いか・・・。
はじめは単なる憧れだったはずなのに・・・。
憧れの室長の言いつけなら、なんでも出来る。
だから、
カムフラージュ役でも何でもやろうと
今まで必死でついて来た。

角材事件で、これまでにない心細さを感じた今
すずりんの胸の中で、変化がおきた。

水面に小さな石が投げ込まれたように、
ミンチョルの存在が 波紋となって
徐々に大きく、大きく、
すずりんの胸の中で広がっていった・・・。



※ 今回は、以前UPしたスヒョンバージョンです。
第1話~第6話までを読んだ後にあらためて読むと
印象が違って読めると思います。


※ ビョンホンファンの方は怒らないでね。
その前に、読まない方がいいかもしれません・・・。

もしも読んでしまったら、”おもいっきり片想いのすずりん”に
同情してやってください(笑)

創作劇場はこちら ↓ ≪つづきを読む≫ をポチっとしてね。

続きを読む

創作劇場 【究極の片想い (6) 】
大好きな室長からもらったピンクのリボンと、
大事なポケベルを残して
忽然と姿を消したすずりん。

今回はサスペンスタッチストーリーの 解決編です。





※ ビョンホンファンの方は怒らないでね。
その前に、読まない方がいいかもしれません・・・。

もしも読んでしまったら、”おもいっきり片想いのすずりん”に
同情してやってください(笑)

創作劇場はこちら ↓ ≪つづきを読む≫ をポチっとしてね。


続きを読む

チームプレーっていいねぇ♪
チームプレー。

今日はもちろん野球ですよ。

6対0で勝ったっていうのはすごいことなんだけど、
私は点差じゃなくて、
魂を揺さぶられたプレーに感動しちゃった。

4回ウラ、
韓国打者のあわやホームランかという大きなファールフライを
レフトの多村選手が追いかけて、追いかけて、
フェンスにぶつかりながらもしっかりキャッチしてアウトにしたでしょ。
あのアウトが、試合の流れを日本に引き寄せたと思うのね。
『絶対に捕ってやる!』そんな気迫が伝わってきたよね~。
腕一本折れたって、絶対に捕る気で突っこんだと思うの。
『捕ったぞー!!!』ってグラブを上に突き上げたとき、
震えちゃったね~。
魂が震えちゃったね~。

選手も、ベンチも、観客も
みんな震えちゃったと思うよ~。

ピッチャーマウンドにいた上原も、手を高く上げて、
多村に見えるように グラブと手で拍手したでしょ。
『ありがとーう!』って・・・。

燃えるのよ!
ああいう熱いプレーに、チームは燃えるのよ!

次は先制点を取る!
絶対に取る!
燃えるね~!

7回オモテ、日本の攻撃。
ヒットを打った松中が2塁にヘッドスライディングしたでしょ。
高校生じゃないのよ。ベテランの松中よ。
ひとつでも先のベースに進むんだっていう気迫!
いいねぇ!

そして、王監督の采配には泣かされる。
ここまで1割しか打てない、不振の福留を代打で出すんだもの。
よっぽど信頼してなければ出来ない決断だよね。
よっぽど練習を見てなければ出来ない決断だよ。
『今なら打てる!』そう思わせる何かをちゃんと見極めてた。

そんな監督の信頼に、キッチリ答えた福留もスゴイ!
不調だったときに、大事な場面で代打を命じられたら
たいがいの人はビビるね!
プレッシャーに押しつぶされると思う。

だけど、福留は違った!
ちゃーんと答えた!
しかも、ヒットじゃなくてホームラン!
ランナーをひとり置いて、ツーランホームラン!

すんげぇー!!!!!

また、魂が震えてしまった!

やっぱり、世界に出て行って闘う人たちって
どこかが違うのね。
踏ん張るチカラも、プレッシャーに勝つチカラも、
幸運を引き寄せるチカラも、違うのねぇ・・・。

それと、あのクールなイチローが
けっこう感情を出してるのが面白い!
攻守の切り替えも、だれよりも早く飛び出していく
いつも駆け足で、
悔しければ悔しい顔をする
怒っていれば怒った顔をする
嬉しければ満面の笑みで喜ぶ

今までのイチローからは、なかなか観られなかった”感情”
いいじゃな~い♪

日本人は、感情を出さないのが美徳とされるけど
闘う種目によっては、それが生きるものもあるけど
今回のWBCの場合は
イチローの感情丸出しは、プラスに働いてると思うよ。
他の選手たちを、すごく刺激してる!

ああ~!
明日の決勝戦はキューバなのね。

楽しみ~。

この場合は、『萌え~』じゃなくて『燃え~』だね^^♪



FC2 Blog Ranking ←ランキングに参加していますポチっとしてね♪


仁くんに、軍配!
1ヶ月1万円節約生活。

仁くんが勝ちましたねぇ。

ほっしゃん。との差額はなんと  8円 !!!

残金 558円 対 550円  キビシー!

勝負のついた瞬間、仁くんは体いっぱいに喜びを表すというよりは
ホットした・・・。 そんな風に見えたなあ。
ほっしゃん。は 泣いちゃうんじゃないかと思うくらい残念そうだった。

昨日放送した最後の5日間の様子は、とっても印象的でした。

仁くん、やっぱり苦労したんだね。
「ガスを止められた時、水でシャンプーしてた。」
そう言って、苦労した昔を思い出しながら、水でシャンプーしてました。
「冷てぇー!!!」 って叫びながら・・・。

もやし料理の時に ボソっと言ってた話もあったな。
家に帰ったときに モヤシのひげ根をとりながら
「もうちょっとだから待ってて♪」 なーんて彼女に言われたら
思わずギューっと抱きしめる! って・・・。

おかしいなあ・・・?
そういう場面はすずりんちでもあるけど、
(モヤシのひげ根をとってたらダーリンが帰宅という場面よ♪)
「もうちょっとだから待ってて♪」 っていうと うちのダーリンは
「あわてなくていいよ」 とは言う!確かに優しく言う!
「そうやって作ってくれると美味しいんだよね」 なんて言いながら
スーツを脱いだら、お風呂場に直行!

あれっ? ここか? ギューってあるはずなのは・・・。
うーむ、おかしい・・・。
そうか、丈夫じゃないくせに体だけは逞しいすずりんは 
抱きしめられない大きさっちゅーことねぇ!

いいよ、いいよ。泣くから!(T_T)

話をもどして・・・。
ほっしゃんが最終日に、神社でおにぎりを食べたのも印象的。
下積み時代に”天然素材”というグループに属してたとき”天素”と言ってた。
字は違うけど 1万円生活をしていた現場の近くに
”天祖神社”という神社をみつけ、行ってみたのです。

下積み時代を思い出して、1ヶ月1万円の節約生活を頑張りぬいた。
その最後の夕食を、天祖神社の境内で食べたのね。
下積み時代の気持ちを思い出して、たったひとつのおにぎりに感謝しながら
ひとくち、ひとくち、噛みしめながら食べていた姿に 感動しました。
ほっしゃん。って 本当に真面目なんだなあ。


仁くんの料理完成後の甘いセリフと、そのあとの一瞬の”照れ”を楽しみにしていたら
あらららら・・・。
甘いセリフの後、”照れ”の表情に行く前に映像がプツっと切れる。
な~んでぇ~!!!
あの”照れ”がいいのに・・・。
さては、番組の関係者で、すずりんのブログ読んだ人がいるのかなあ・・・?
そんなアホな!
私、そこまで自信過剰ではありません・・・!
ん? でも、ひょっとして ひょっとする~?

そんなこと考えてたら、勝負がついたあとのエンディングで仁くん本人が言ってたね。
「甘いセリフを言ってるけど、自分では恥しくてテレビを見れない。」 って・・・。
うふっ! やっぱりそうだったのね。

カワユイのォ~!

最後に、ギター侍に斬られてましたねぇ。
♪ 私、城咲仁です。男対決気合を入れて見事に勝ちました。」って言うじゃな~い?
  でもォ、一番気合入ってるのはァ、細~い眉毛の手入れですから~!ザンネーン!

  その眉毛って かもめ? 斬り! ♪ 

先々週だったか やっぱりギター侍に斬られたのは
♪アンタの今があるのは、事務所の先輩 ヒロシのおかげですから~!ザンネーン!♪
そこだけ 覚えてるなあ。

はあ~。
仁くんと、ほっしゃん。の対決終わっちゃったなあ。
面白かったのになあ。
どっちも勝たせてあげたかった・・・!



でも4月からは、よゐこのふたり(有野&浜口)が
無人島生活を始めるみたいだから、

それも楽しみ^^♪


FC2 Blog Ranking ←ランキングに参加していますポチっとしてね♪


創作劇場 【 究極の片想い (5) 】 
帰りの遅いすずりんを捜しに出たミンチョル。
ポケベルの音をたよりに、ようやく近くまでたどりついたが
あと少しのところで 何者かに後ろから羽交い絞めにされる。

一方、すずりんのいる衣裳部屋にも、誰かが入ってきた。

すずりんの運命は・・・。
ミンチョルはすずりんを救出できるのか・・・。




※ ビョンホンファンの方は怒らないでね。
その前に、読まない方がいいかもしれません・・・。

もしも読んでしまったら、”おもいっきり片想いのすずりん”に
同情してやってください(笑)

創作劇場はこちら ↓ ≪つづきを読む≫ をポチっとしてね。

続きを読む

ただいまぁ~!
ただいまぁ(^o^)丿

ご心配をおかけしましたが、回復しました。
温かいお見舞いのコメントを ありがとうございました。

m(__)m

すずりんって あんまり丈夫じゃないんだよね。
そう見えないところが悲しいなあって夫によく言われますわ。

だってこの逞しいオバちゃん体形は 世を忍ぶ仮の姿。
本当は ひ弱な乙女なんだもの・・・。
って自分で書いてて恥ずかしいけど
読んでも笑っちゃうでしょ!
ほんと、丈夫に見えるもんね。

まだ少~し「めまい」が残っていますが、
椅子に座れないようなダルさはなくなりました。

熱が出そうで出ない!
関節とか 付け根とか が とにかくだるい!

胃が痛い!
頭が痛い!

そんな小さな症状が半端にでるんだもの。
辛いものから対処していって
最後に残ったのが めまいでした。
寝不足もあったのかな?

この4日間、このブログも書けない状態なのに
そうなると尚更 書きたくて 書きたくて・・・。

月曜は 
老子様がちょっとキリっとしてかっこよかったし
その後のスマスマでは、
マチャアキの『さらば恋人』のアレンジがとてもよかったし

火曜は
「東大合格者、合格の秘密」 なんてニュースで見ると
うちの兄ちゃんにも
『ありえない受験』なネタがあるし
ビョンホンファンクラブから届いた会報誌の話もあるし

水曜は
夜遅く偶然見ちゃった 円谷プロダクションの
昔の不思議なドラマの話はあるし

今日は
1万円生活の話があるし

書きたくて書きたくて ツライ~!

目が疲れると また「めまい」が出てしまうから
無理はしませんが、書きたいよォ~(T_T)

とりあえず
いただいたコメントは、左側画面の「最近のコメント」をみながら
全部書いたとおもいますが
もしも「私にお返事が無いわ!」という方がいたらすみません。

声をかけてくださいね。
「○○の記事のところ、落としてるよ」って・・・。

創作劇場も、1週間経ってしまったから
明日には さっそくUPしますね。
リクエストしてくれて、読んでくれてありがとう!
表でコメントもらえると すずりんは もっと嬉しいなあ。
励みになるので・・・。
まだ全体の3分の1だから、
これからといえばこれからなんですがね・・・(笑)

じゃっ! 明日からまたよろしくお願いしま~っす 

びみょーに病欠。
20060314200447.gif




昨日、今日とUPなしでごめんなさい。

中途半端に風邪ひいたみたいで
ひどくならないけど、すっきり治らないの。

扁桃腺もちの私が高熱ださずに持ちこたえてるけど
足とか腰とかとにかくダルくて座れないので
パソコンの前に座るのがちょっとしんどくて・・・。

こういうときに限って、いろんなところにコメントもらってて
すぐにお返事かけなくてごめんね。

メールもお返事できなくてごめんね。

週末には元気に 顔出せると思います。

休んで すんまそん  m(__)m

梅酒といっても・・。
昨夜は、飲みに出てました。

おさかな料理の美味しいお店です。
日本酒や焼酎の種類がたくさんあって
どれから飲めばいいのか迷ってしまう・・・。

私はお酒にはとっても弱くて
乾杯のビールも1cm飲むのがやっとでした。
そう、昔はね (^_^;)

だけど、今では随分強くなりました。

昨日は、梅酒の種類に注目し
いろいろ試してみました。
梅と一緒に漬け込むお酒の種類がいろいろです。

日本酒
麦焼酎
米焼酎
球磨焼酎
みりん

全部 味わいが違って おもしろかった~。
梅酒といったら『チョーヤ』しか知らなかったから。

ちょっと甘く感じて濃い味わいのコッテリタイプは『麦焼酎』
梅の香りが引き立って ほんのり甘い 『米焼酎』
意外にさっぱり 『球磨焼酎』

『みりん』はねぇ・・・。ビックリしたぁ!
甘みが一番控えめで あっさりしてる!!!
球磨焼酎よりも あっさりしてたよ。
そうとう甘いんじゃないかと思ってたから
注文するのにちょっと勇気が必要だったけど
飲んだらとっても飲みやすくてサッパリしてる!!!

梅酒って、焼酎と漬ける時は同量の氷砂糖を使うけど
みりんは それ自体が甘味をもつから
氷砂糖は控えてるのかな?
あっさりしてて 美味しかった~。

日本酒で作ったものは 味見してみなかったから
わからないけど
ちょっとだけちょーだい。って言えばよかったな。
今度行ったら飲んでみようっと!

焼酎が好きな人が多くて
『栗』を材料にした『古丹波』っていうのが
よく出てたなあ。

私はちょっとはお酒に強くなったと言っても
まだ焼酎は飲めないので
いつか飲めるようになりたいなあ。
サワー類なら 
人と一緒のペースで飲めるようになったから
焼酎まで もう少しかなあ?
まだ修行が必要?
じゃ、美味しいお料理を たくさん食べてま~す。

昨日食べようと思っていたのに スッカリわすれちゃったもの、
それは 『鬼アサリの酒蒸し』。
以前、そのお店で食べたことがあるんだけど、
おいしいかったのよォ~。アッサリしてて・・・。

アサリなんだけど、見慣れたアサリじゃなくて
ボールみたいにまん丸の貝で
ギザギザの模様がかなり深く刻まれた
まさに『鬼』っていう感じのアサリなの。

これも借りだなっ!

よしっ! 
次回は日本酒で作った梅酒と 鬼アサリの酒蒸しだぁー!


FC2 Blog Ranking ←ランキングに参加していますポチっとしてね♪
電車伝説 (親子編)
最近、【電車オヤジ】はおとなしいらしく
目の前で遭遇しても、何も言わないそうだ。

ちょっと安心 & ちょっとつまんねぇー!


昨日の兄ちゃんは学校の帰り道に
いつも気になってる他校のカワイイ女子高生に遭遇。

ちょっと細身で可愛らしい。
ドアのそばの席に ちょこんと座る姿もカワイイ!

きっと、
鼻の下を伸ばしてだらしない顔してたんだろうなあ。
『萌え~』な気分だったかどうかは置いといて
ほのかに幸せな気分に浸っていたとき
その事件は起きた!

停車していた駅で 発車のベルが鳴り
ドアが閉まる瞬間に 『ドーン』という大きな音がして
我に返った兄ちゃんがドアの方を見ると、
傘や手荷物をいっぱい抱えた女性が
閉まったドアにはさまれていた。

『あっ!』と思ったときには 駅員さんにより
ドアがあけられ 女性はドアから解放された。
『やれやれ』と ほっとした途端
ドアに挟まれていたほうの手を見て血の気がひいた。

女性の体は車内にあり、
挟まれて外に出ていた方の手には
小さな女の子の手がつながれていて
女の子は車両とホームの間に体が半分落ちていたのだ。
落ち方が悪かったら 幼ない子どもの柔らかい体は
鼻がスパっとそぎ落とされることもある・・・。

兄ちゃんに話を聞きながら 私も鳥肌がたつ。

その女性(若いお母さん)が手を離してしまったら
とんでもない事故になるところだったが
幸い怪我もなく 電車は発車した。

女の子の小さな黄色い長靴は
線路に落としてしまったのだろう
片方は履いていない・・・。

お母さんに抱きしめられ 我に返った女の子は
火のついたように泣いている。
お母さんも涙をポロポロとこぼして
「ごめんね」と泣いている。

兄ちゃんは、ハンカチでもタオルでも
差し出してあげたい気持ちになったが
いつもそういうものを持ち歩かないものだから
「大丈夫ですか?」と声をかけるタイミングもない。

それに
かわいそうでビックリして 
実は兄ちゃんも、足がすくんでしまったそうだ。
ほっとけないのに、何もできない・・・。
一歩の足が出なかった。

そんなとき
例のかわいい女子高生が親子に近づいた。

「大丈夫ですか? ここ、どうぞ・・・。」
席を譲った。
女子高生の隣に座っていた乗客も席を譲った。
「すみません」と蚊の泣くような声でお礼をいうと
若いお母さんは 娘を抱いて席についた。

優しい勇気を出せる女の子でよかったね。

別に兄ちゃんの彼女でも何でもないんだけど、
気になる子が、そんな時に寝たフリして
知らん顔するような子じゃなくてよかったね
という意味です。

「お母さん、オレが切なかったのはね
母親なら、雨の降る日に荷物もたくさん持ってるのに
幼稚園も年少か年中くらいの小さな子の手をひいて
あんなに危険な駆け込み乗車をしてしまような
事情があったのかなあ・・・って切なかったんだ。」

「うん、うん、そうだね。」
「お母さんは、そんなことしないから
 オレは怖い思いをしたことなんかないけど
 なんであんなに危険なこと・・・って切ない。」

「何か事情があったのかも知れないね。」

「何かに追いかけられているのも気の毒だし、
 急いで行った先に大変なことが待ってるのも気の毒だし
 身内が急病とか大けがとか、危篤とか
 そんなことが待っているのなら、すごくかわいそうだよね。」

「そうだね。」

意外に何にも考えずにいた親なのかも知れないけど
それは兄ちゃんには言えませんでした。

ピュアに心配してる息子に
「バカな親だったのかもよォ」なんて言えません。

私はけっこう、見かけちゃうのです。
ピンヒールのミュールで幼稚園くらいの子の手をひいて
赤ちゃんの乗ってるベビーカー押して、
スーパーで買い物してるママちゃん。
『何かのオーディションでも受けてきたのかなあ?』
って思うようにしてるけど、
何かの拍子にぶつかったりしたら
容赦なく相手のせいにしそうなニオイって、
長く生きてると分かっちゃうから・・・。
そういうオーディションママちゃんのそばには
すずりんは近寄りません。
平和でいたいから・・・。

そんな、
意地悪バアサンな日常を送っているものだから
兄ちゃんのピュアな気持ちを聞いて
「バカだなあ、コイツ」とか
「だせぇー、弱っちいなぁ」とか
兄ちゃんをいつもからかってる自分が 
ちょっと恥しかった。


電車に挟まれた話なら
私自身も武勇伝があるけど
それはまた今度ね。

「だいじょーぶおばさん」とか
「ホワイトおばさん」とか
すずりんが、花も恥らう女子高生のころ
電車伝説は けっこうあったもんね~。

今日は このへんで・・・。


FC2 Blog Ranking ←ランキングに参加していますポチっとしてね♪
創作劇場 【 究極の片想い (4) 】 
前回までのお話。

すでに恋仲となったミンチョルとヨンスだが、
まだ公表できない状況にあり
その時期がくるまで、2人の関係は周囲に気づかれたくなかった。

一方、仕事の失敗から
辞めさせられるのではないかと思っていたすずりんは
ミンチョルから交換条件を出される。

すずりんは、
失敗の原因となった「太りすぎ」から脱出するため
ダイエットしなければならない。
ミンチョルが協力する見返りに
ミンチョルとヨンスの関係のカムフラージュをすることになる。

ダイエット兼 カムフラージュとして、ミンチョルと行動をともにするすずりん。
ある日、3人の関係についてスキャンダルが流れるが
芸能界に根を張るミンチョルは 企画室長としての勘がはたらき
スキャンダルを逆手に すずりんを芸能界に送り出す計画をたてる。

しかも、落ち武者の容姿を生かして日本でのデビューを考え付く。
日本ですでに人気者となっているゴリ武者とのコラボで・・・。

最終的な打ち合わせと下見をかねた来日で テレビ局を訪れるが
そこで、すずりんに訪れる危機。
ミンチョルと別行動をとったとたんに、
何者かに後頭部を殴られてしまったのだ。

ミンチョルの待つ控え室まであと少しなのに・・・。
何も知らないミンチョルは廊下に出ると すずりんの倒れている場所とは
反対の方向に 歩き出してしまった。

その後ろ姿を見つけながらも 意識が遠のくすずりん。
声をかけることも出来ないまま、気絶してしまった・・・。




※ ビョンホンファンの方は怒らないでね。
その前に、読まない方がいいかもしれません・・・。

もしも読んでしまったら、”おもいっきり片想いのすずりん”に
同情してやってください(笑)

創作劇場はこちら ↓ ≪つづきを読む≫ をポチっとしてね。

続きを読む

城咲仁くん
1ヶ月1万円生活で、元NO1ホストの『城咲仁くん』と、ピン芸人の『ほっしゃん。』が対決している。

仁くんは、白を基調としたインテリアのお部屋で、
白いシャツもパリっと着こなして、
スマートにスマートに、節約生活を展開している。

ほっしゃん。は、純和風のお部屋で
赤い半纏を着て、いつみても寝起きのような
はれぼったいお顔をして(笑)頑張っている。

2人ともお料理が実に上手!
主婦として見習わなければと思うような
やりくりをして、美味しそうな料理を作る。

頭がさがりますっ!
ふたりとも 苦労したんだろうね。

NO1ホストさんなんて聞いたら、
お金持ちの女性達からの貢ぎ物や援助で 
さぞや贅沢三昧して、節約なんて縁遠いだろうと思うけど
そうだ、そうだ!ホストの特集で見たなあ・・・。
売れっ子になるまでは、先輩と同室で寝泊りして
食事もカップめんとか、パン1個とか
けっこう厳しい生活してたなあ・・・。
仁くんも、頑張って頑張って上りつめたのねぇ。

女性に夢を見させてナンボの世界だから
あんまりそういうウラは見せないほうがいいだろうけど
私はかえって、ホストさん達に親しみを感じたよ。


1万円生活では、節約料理をつくるとき
出来上がるとキッチンのカメラに向かって一言いうのね。

「名付けて○○料理~」 とか
その料理名を紹介してから 食事となる。

これは、女性でも誰でも、
その節約生活をするときは 必ずそういう段取りで
ほほ~う! と感心したり、笑ったり・・・。
濱口くんなんて、すんごく面白かったなあ。

海に潜って魚をゲットしては 海面に浮かび
「○○、獲ったどォ~!」って雄たけびをあげる。
そして、どんな材料も油で揚げてしまう!
タコとタコで タコを挟んで「タコバーガー」のときは
爆笑してしまった。

仁くんには、甘いセリフが期待される。
はじめは自分のキャラでシャレもあったかも知れないけど
今じゃ、決めゼリフとして要求されるんだろうね。
スタジオでもテレビの前の茶の間でも
「きたきたー!」って息をのんで期待しちゃう。

私はあのセリフに悶絶しちゃうんです。
おかしくて・・・。 (^o^)

なんかねえ、照れちゃうのよ。
恥しくなっちゃうの。
うふっ!って笑っちゃうんだけど、イヤなわけでもない。

仁君も、甘いセリフをカメラに向かって言ったあと
ほんの一瞬照れるでしょ?
あの照れ方が たまんないのね。
それが『ブランド城咲仁』だってわかってて言うだろうに
かすかに照れてる。

昔は仕事の一部として言ってただろうから
セリフを向けた女性の 生の反応を見てただろうね。
ポーっとなってウットリする女性を見ては
心密かにガッツポーズもしたかもしれない。
売り上げに直結するわけだから 自分にとっても
まさに甘いセリフ・・・。

あの節約対決のときは逆にやりにくいだろうと思うの。
反応は見えないし・・・。
だから、照れるんだよね。

昨日なんて、料理も完成していよいよっていうとき
「一人っていつもは寂しいけど、君といると×××」
噛んでしまったー!

「あっ!噛んじゃった」って自分で言ってマジで照れてた。
笑っちゃったねぇ~(^o^)
そんなところが 親しみを感じるのかなあ。
ふつうっぽくて・・・。

先週は ほっしゃん。に逆転されて2位になり悔しがってたけど
昨夜は再逆転で1位になった。
来週はいよいよ決着がつくから楽しみ~(^。^)

ほっしゃん。にも頑張ってほしいな。
ほっしゃん。のネタも好きだし、いいキャラしてる。
真面目に頑張ってる人はみんな好き!

同点引き分けでもいいなあ!
仁くんもほっしゃん。も 両方好きだから・・・。

来週が楽しみですっ!



FC2 Blog Ranking ←ランキングに参加していますポチっとしてね♪
創作劇場 【 究極の片想い (3) 】 
オリジナルストーリーが始まります。

”落ち武者ガールすずりん”は日本デビューに向けて動き出す。
ヴィクトリーレコードの歌手達の活動はキチャンやキュソクたちに任せて
社内でも初めての日本進出企画は、
企画室長のミンチョルが専任で関わることになった。

今回からは サスペンスタッチで展開します。

舞台は東京の某テレビ局。 
すずりんを襲った突然の危機・・・。
どんな話になっていくのでしょうか・・・。


※ ビョンホンファンの方は怒らないでね。
その前に、読まない方がいいかもしれません・・・。

もしも読んでしまったら、”おもいっきり片想いのすずりん”に
同情してやってください(笑)





創作劇場【究極の片想い~落ち武者と呼ばれて】 全13話


第3話 『 すずりんの危機 』


3月のある日、ミンチョルとすずりんの二人は、東京のフジテレビにいた。
【ワンナイ】という人気バラエティ番組に
【落ち武者すずりん】として売り込む企画も終盤に入り、
打ち合わせを兼ねて、すずりんを収録現場の見学に連れてきたのだ。

ミンチョルは【ゴリ武者】のことは知っていた。
強烈な個性で見る者を酸欠状態にまで笑わせる。
頭に刺さった矢と黒いおパンツ・・・強烈だ!
ミンチョルはこの番組に、
すずりんを落ち武者そのままで出演させる気はなかった。
ゴリの個性に すずりんは太刀打ちできないことはわかっている。

そこで、すずりんに見せておきたいキャラがあったのだ。
ゴリの演じるもうひとつのキャラクター【ゴリエ】。
これも強烈キャラだが、女の子のかわいらしさがある。
ミンチョルは、ゴリ武者とゴリエの良いところをチョイスしたキャラを
すずりんカラーのヒントにするつもりだったのだ。

スタジオ見学にきて、スタッフや関係者に顔を覚えてもらうのも
極秘来日の目的であった。

ミンチョルはこの日のために、すずりんの服を新調した。
ピンクの地に白い小さな水玉のワンピース。
頭の矢には、デザイナーズブランドのピンクのリボンを、
ミンチョル自ら結んであげた。

お台場にあるこのテレビ局には、一般の見学客も大勢つめかける。
ミンチョルとすずりんが注目を浴びるのは目に見えていた。
奇抜なすずりんに目を引かれた民衆も、
次の瞬間にはミンチョルの容姿に気付き、特に女性客はタメ息をもらした。

『ステキ!』

そして我に返ると、隣のすずりんに好奇の目をむける。
まるで、ハンサムな飼い主に連れられた散歩中のペットをみるように・・・。

『かわいい~!』

すずりんは思った。
(調子いいなぁ! 室長の気を引こうとお世辞言っちゃって!)

一通り見てまわると、二人は控え室に戻った。
控え室には、局が用意した弁当があったが、開けてみると
ミンチョルの苦手なニンジン料理と、コショウのきつい鶏料理が入っていた。
手をつけないのも悪いからと、
ミンチョルは黒ゴマのかかった白い御飯を少しだけ口に運んだ。

すずりんは、
ミンチョルのために何か食べる物を調達しようと売店に行こうとしたが、
そんなことを言うとミンチョルが自ら買いにいくことは分かっていた。
少しでも休ませてあげたかったすずりんは、
『ちょっとおトイレに行ってきます』とだけ告げて廊下に出た。

控え室に一人になったミンチョルは、深呼吸をすると長いすに横になった。
疲れた体をほんの少しの時間 伸ばしたかったのだ。
ぐーっと背伸びをすると気持ちがいい。
『すずりん、迷子になっていないといいんだが・・・。』
一言そうつぶやくと、すーっと眠りに落ちてしまった。
ここ数日、すずりん企画のため不眠不休が続いた彼は、
疲労がピークに達していた。

ミンチョルが完全に寝入ってしまった頃、
控え室のドアが静かに開き、誰かが部屋に入ってきた。
ミンチョルの眠る長いすの前までくると立ち止まり、しばらく彼の寝顔をみている。
長いすの背もたれに掛けられたミンチョルの上着を、
眠っている彼の体にそっとかけると、名残惜しそうに部屋を出て行った。

すっかり眠ってしまったミンチョルだったが、人の気配を感じ目が覚めた。
しかし、すでに誰もいなかった。
『あれから随分と時間がたっている。どうしたんだ・・・。
トイレにしては遅い!お腹の調子でも悪いのか・・・。
相当疲れていただろうに、無理をさせてしまったのかも知れない。』
しばらく待ったが、まだすずりんは戻らない。
いよいよ心配になったミンチョルは探しに出ることにした。
廊下にでるとミンチョルは急ぎ足で歩き出した。

そのうしろ姿をみつけたすずりんは走り出そうとしたが、
何者かに後頭部をなぐられたのはそのときだった。

『うっ!』

これなら室長も食べられるかもしれないと、
売店で買ってきた”おでん”がすずりんの手からこぼれ落ちた。

『痛~い!』
すずりんは、その場に倒れこんだ。

薄れていく意識の中で、ミンチョルの姿が遠ざかって行くのが見えた。

ヨンスが倒れたと連絡を受け 病院に駆けつけたときと同じ、
早足で歩くミンチョルの心配そうな背中・・・。

『室長・・・』 

そうつぶやくと、すずりんは気を失った・・・。


つづく



※ 登場する施設や個人名など、実在のものとは全く関係ありません。





次回(明日)は第4話『 狙われたミンチョル 』です

すずりんが行方不明になった。
さらにミンチョルまでが狙われ・・・。

お楽しみに・・・。

ジャジャジャジャーン ジャカジャン!
♪ さあ~眠りなさい 疲れきった体を投げ出して・・・♪

 by岩崎宏美 マドンナ達のララバイ



FC2 Blog Ranking ←ランキングに参加していますポチっとしてね♪

友のピンチ
トゥルルルル・・・息子の携帯がなった。

『えっ!ウソだろっ!アイツがサッカーやめるの?・・・うん、うん、わかった』

ちょっとタダゴトではない様子の兄ちゃん。
電話を切り、しばらく黙り込んだあと

『おかあさん、言いにくいんだけど、お小遣いまた前借りさせて。』

(何かあったな・・・。) とは思いつつ 

前借りなんぞという手段を
やすやすと許してしまうことは、好ましくない。
これから先 気の遠くなるような年月を生きていくうえで
前借りなんて しかも家庭内で 覚えさせてしまうわけにはいかない。

「先月のおでん屋の件で 全額 前借りしたじゃん。
 簡単に『いいよ』 とは言えないなあ。 理由は?」

聞けば、兄ちゃんが目標ともライバルとも思っていた友達が
サッカーをやめるらしく、転校も考えているという。
たまたま出先でその子にバッタリ会った別の友達が心配して
兄ちゃんに連絡してきたらしい。

仮に A君としておこう。

A君とは 小学校の時に出会った。
となりのクラスに転入してきて そのクラスの子に誘われて
兄ちゃんとは別のサッカークラブチームに入った。

休み時間に一緒にサッカーをすると とんでもなく上手い!
アイツと一緒のレベルになりたい。
アイツと一緒にサッカーをやりたい。
アイツのチームに勝ちたい。
その一心で 練習した兄ちゃんでした。

兄ちゃんは、小学校2年生でサッカークラブに入ったものの
丸々と太っていたし、向上心はないし、楽しければそれでよくて
体力がないから 試合に出たいわけでもない
2年~4年までずっと サブチームでも 別に悔しくもなんともない子。

それが、A君が転入してきてから 目の色がかわった。
「上手くなりたい」 初めての向上心だろう。

それからは、丸々と太った体も徐々に締まり、体力もつき
試合にも 出してもらえるようになった。

中学生になるときは
Jリーグのジュニアユースのセレクションを受けるまでになった。
横浜Fマリノス、川崎フロンターレ、ベルマーレ平塚・・・
いくつか受けたものの、1次テストを通過したのはひとつだけだった兄ちゃん。

それに対して、A君は、兄ちゃんよりももっと多くのチームのセレクションを受けて
ほとんどのチームで、最終選考まで残る実力。
まだ追いつけないほどの実力差があった。

兄ちゃんは中学ではサッカー部
A君は Jリーグのジュニアユースには行けなかったものの
地元でも有名なクラブチームに入った。

高校では、
兄ちゃんはバレー部に入部したがサッカーは今でも好きで
高校の部活が休みのときは
中学に顔をだしては後輩達とボールを追いかける・・・ 
細々と続けている程度。

一方、A君は
高校サッカーでも全国大会に名を連ねるほどの
有名な高校に
クラブセレクションから合格して進学した。

『アイツが一番 プロに近いと 思ってたんだ・・・。』
自分の夢を 友に重ねていたのかもしれない・・・。

何があったんだ。
俺達の星なのに・・・。
ほっとけない。

うちの兄ちゃんは そんな気持ちだったのねぇ。

事情がわかったので、お小遣いは前借りを許しました。
1ヶ月分の半額程度。
待ち合わせして ウチに連れて来るというので
ふたりで食べたいおやつでも 買っておいで と 1000円渡しました。

久しぶりに遊びにきたA君は にこにこ挨拶するものの
やっぱり元気がない

久しぶりだね。元気だった?
昼間っからカーテン閉めて 男ふたりで何するの?
ホラー映画観るんだあ。 好きだねえ。
廊下のドア閉めるの? 怖くない?
ひえ~!って悲鳴あげたとき おばちゃんが助けに来ようか?
いらない? あっそう・・・。
A君が帰ったあと 夜になったらウチの兄ちゃんねえ
一人で廊下歩けないんだよ~きっと。
怖がりだから・・・。
うしゃしゃしゃ。
オバちゃん、ジャマ?
はいはい。 じゃ、ゆっくり怖がってねえ・・・。
兄ちゃんの
「うるせーな(笑)」  「もーいいよ(笑)」 「おいー(笑)」
そんな合いの手を入れながら

とりあえず、 ひとしきり笑わせたあとドアを閉めました。

2時間ほどの間、兄ちゃんの部屋からは
「ひえ~!」
「ああ~ビビったあ!」
「おお~!」
などと 声が聞えてましたよ(笑) 

またおいで!
気をつけて帰るんだよ~。

マンションの廊下を 振り返り振り返り 帰っていきました。
油断したころ、また声をかけた。
A君、また遊びにおいで~!

ケラケラっと笑っていたけど、やっぱり背中は小さくなってたな。

ホラー映画のビデオを借りたり返したり
レンタル屋さんまでの行き帰りに
話をしたみたいです。

心配で、他人事じゃないけど
A君の両親も サッカーが好きで とても熱心。
何よりも息子さんのことをとても愛してるから きっと大丈夫。
きっと立ち直って、また元気にボールを追いかけるときが来るよ。

兄ちゃんみたいにサッカーをやめても、
ずっとサッカーが好きで くすぶってる仲間が 
地元にたくさんいるじゃん!
サッカーができる公園も、グランドもあるじゃん!
いつでも、みんなでサッカーやって 泥んこになっておいで!
きっと、スッキリするよ!

何かいつもは おバカな兄ちゃんなんだけど
「アイツの話聞いてやって!」 と電話をもらったり
「ほっとけない」と 連絡とったり

ほんのちょっとだけ 「イイヤツ」 のときがあるんだね。
ほんのちょっとだけ 見直すときがあるんだな。


でも・・・。
アイツと逢うから お小遣い・・・って言ったけど
結局、私がおやつ買ったのね。
なんだかなあ・・・(笑)
ああ、ビデオ借りたのね。

うそよ、うそ、うそ。そんなこと どうでもいいの。
お金なんかより大切なこと。
兄ちゃんは 勉強してるんだもんね。

なにもチカラになれなくても 友達がピンチのときにそばにいる。
それが チカラになるんだよね。
気のきいた事いえなくても そばにいるってだけで救われる。
そっとしておくのと、ほっとくのとは全然ちがう。
そっと見守るためにそばにいる・・・。

大人になったら そうやって飲みに行くんだろうね。
男同士も いいもんだねえ。


夜遅く、兄ちゃんが自室からリビングに来る気配を感じて
廊下にあるドアが 締まった状態で ドアの細い素通しのガラスの前に
廊下の明かりを消して立っていた私。

「うわっ!」
ビックリした兄ちゃんは 後ろに飛びました。
両手が胸の前に交差して 後ろに飛びました。

怖がりのくせに ホラー映画が好きなんです
そして その後必ず 悲鳴をあげる!

そう、すずりんが 面白がってからかうから・・・。

しかし、あとで必ず逆襲される。

そう、すずりんも とっても怖がりだから・・・。


ギャー!!!


『修二と彰』の歌 なんていう曲名だっけ?
ちょっと頭の中で 流れたよ。



※ サッカーマガジンに載ってた久保選手・・・みつけたよ

   ↓ 噂の 『クボナシ』 はコレです。  

20060309112221


修二と彰の『青春アミーゴ』はこちら↓
≪続きをみる≫を ポチっとしてね

続きを読む

急性劇症ビョンフルエンザ再発
ああ~!ダメだ!
やっぱり急性になってしまった!
3ヶ月近く、彼から遠ざかっていたものだから
どんなに押さえようとしても溢れる想いがぁぁぁ・・・。

急性になるのがわかってるから「美しき日々」だけは
観ないようにしてるのに、
もう、観ても観なくても同じってことなのねぇぇぇ・・・。

今日は、どうしても”八神純子”さんの歌が聞きたくなって
ウォークマンで(今どき!)ずっと聴いてしまった。

「究極の片想い」第9話を書いているときに、頭に浮かんだ曲が
”思い出は美しすぎて”なのです。
”想い出のスクリーン”もグルグル浮かんでね。

絶対に報われない想いを抱いて進行する話に
この曲がグルグル浮かんだものだから、切ない切ない話になって。

今日、それが発作のように聴きたくて聴きたくて・・・。
はあ~、それがこの結果ですわ。急性劇症ビョンフルエンザ。
どうしよう・・・。

今笑った人!
笑い事じゃないんだからもう・・・。

今、引いちゃった人!
行かないでぇ~~~。

こんなとき、いつもならランチしたり飲み会したり
いっぱい笑っておしゃべりして発散するのに、
今それが出来ないじゃん!
ああ~ビョンフルエンザが重症になるわあ・・・。

今、私の周りの友達は、大変な状態の人ばっかりで
私はここからエールを送ることしかできないんだもの。
年度末だから、役員としても、保護者としても
行事もあるし、悩みもあるし・・・。
会えなくて寂しいけど、
私も頑張ってるから、みんなも頑張れ~!

ランチとか飲み会とか、けっこうオフ会的に顔あわせるから
その時に直接話そうと想ってるでしょ。
いいよ、いいよ、その日まで待ってるよ~。

だけど、話し相手がいないと、ブログにガンガン書いちゃうから
(差し障りのない話ばっかりだけどね)
あとからコメントするの大変だぞォ~。
フフフ、いいよ。
読んでくれてるのわかってるから・・・。

今度会ったが百年目、ビョンホンウィルス撒き散らすから
覚悟しいや! (極妻・岩下志麻風に)

どれだけ好きか、どれだけ逢いたいか、熱弁しちゃうからね

はあ~、すずりんは『S・O・S』発信します。

S・・・死ぬほど喰いたい
O・・・美味しい
S・・・寿司

あれ~?ビョンホンはどこに行ったのじゃ。
お寿司が喰いたいなんて・・・。

すずりんの おバカ!
オカマちゃんバーの思い出
昨夜、テレビでホストさんたちの世界を放映してたみたいですね。
バタバタと忙しい時間帯だったので、チラッとしか見なかったんだけど
あの世界も大変なんだろうね。

随分前に、夕方のニュースの特集コーナーで
新人ホストさんたちの密着をみたことがあります。
先輩ホストさんたちに叱られながら
いろんな仕事を覚えていく。
精一杯頑張るけど
売れっ子ホストさんたちは、
覚えるだけじゃなくて 工夫もしないと、
指名を増やしたり、売り上げを伸ばしたりできないから
想像以上に大変そうでした。

簡単に考えてあの世界に入ろうとする若い子もたくさんいるけど、
苦しい現実に挫折する方が多くて、なかなか残らないみたい。

ビックリしたのは、
女の子と付き合った経験がなく、お酒も飲めない子が
なんでホストになりたいと思ったのか、
「チャレンジャーだなあ・・・」って思ったっけ。

そんな事を考えていたら
20歳のころに連れて行ってもらった「オカマちゃんバー」を
思い出した!

横浜・桜木町から馬車道にむかう途中の雑居ビルに
そのお店はありました。
同じビルの、上の階か下の階には「レズビアンバー」の看板があったなあ。
私、そっちの趣味はござんせんので、入ったことはありません。

普通の家か事務所か?っていう普通のドアを開けると
別世界でしたねえ。

「いらっしゃーい!」と出迎えてくれたのは
白鳥の湖のような衣装を着け、白いタイツを履いた
わりと毛深く、ちょっと太ったコミック系のオカマちゃん。
髭剃り跡も青々と・・・わき毛もボウボウだったような気がする。
声は太くて とっても低い。
保毛尾田ホモ男が白鳥の湖系の女装をした感じだなあ。
ビョンホンのような低音に弱い私も、いまだに思い出すあのオカマちゃんの低音には・・・ぞっと身震いしてしまう(笑)

そのお店に連れていってくれたのはバイト先の店長で5歳上。
長身でソフトな物腰は、人妻にも人気があったなあ。
出迎えのオカマちゃんに、ちょっとだけ自信を持ったすずりんは
店の奥に通されて青ざめる・・・。

だって、出迎えのオカマちゃん意外は、
ものすごく美人ぞろいなんだもの。
「へっ!本当にオカマ?男の人なの?」

ニューハーフなんていう言葉もない頃だから、オカマバーとか
ゲイバーとか、そういう言い方してたけど、
本当に綺麗!

そこのママさんが、また一段と綺麗だったなあ。
私と比べちゃ申し訳ないけど(今笑ったでしょ!)
本当の女よりも『女らしい』んだもの。
肌の手入れも、体の手入れも、身のこなしも、
お料理だって、厨房にコックさんがいるけど
ちょっとしたものは裏でちょちょっと作ってきちゃう。
細やかな気遣いもさり気なくて・・・嫉妬するわよ!

本来、男の人が行くお店だから
女の客にはふざけてイジワルするの(笑)
「おだまり!」 とか おすぎとピーコみたいな
ツッコミで楽しませてくれるけど、視線はしっかり男へ向いてる。

お絞りを渡したり、割り箸を袋から出したり
そんなことを私が彼にしようものなら、
「私の仕事よ!」なんて怒られる。
「アンタのこともやってあげるからお客さんでいなさい!」って。
そりゃそうだなあ・・・と納得するすずりん。

私を連れていってくれた男性は
どうやらそこの常連で、けっこうファンがいたみたい。
刺さるような視線を感じたなあ。
若い頃は、それなりに・・・だったのよ。これでも・・・。(爆)
(今のすずりんで想像しちゃいけません。笑っちゃうから)
私、品定めされてたわけです。

叱られたり、からかわれたり、けっこうヘトヘトなすずりん。
でも、凹みそうになるとすかさずママが助けにくるの。

「オカマちゃんバーは、そういうところなのよ」って。
『女だからって安心しちゃダメよ』 そう教えてくれたんだなあ。

実の母よりも、オカマちゃんたちの方が
女でいることの気構えを説いてくれたみたい(爆)

なのに今はこんなになっちゃって・・・すんまそん。
すずりんは、やっぱり女らしくなれないのです。
ごめんね、ダーリン。

あのオカマちゃんたち、今はどうしてるかなあ・・・。
そのへんの50代、60代のご婦人よりも
ずっとずっと女らしいままなんだろうなあ。

また、叱られてみたいなあ・・・。

ショータイムは、最高に面白かったなあ。

若き日の、楽しかった思い出です。



FC2 Blog Ranking ←ランキングに参加していますポチっとしてね♪




復活の兆し
『甘い人生』のおかげで すずりん復活の兆しが・・・。

先週レンタルしたビデオもついに返却しました。
この1週間、何度観たかなあ・・・。
コップに水が満たされていくように
観るたびに少しずつ、少しずつ、
気持ちが戻っていくのを感じました。

「美しき日々」も観ようかなあ・・・。
でも、これを観てしまったら
急性劇症ビョンフルエンザが再発してしまいそうで
まだ勇気がないなあ。

この、急性劇症ビョンフルエンザの症状を
そばで見てきた友達は、また心配するだろうね。

「すずりんが、また壊れる~!」って・・・(爆)

凹むと、それはそれで何も手につかないけど
再発すると、もっと、何も手につかなくなるの。

高温の蒸気でお掃除する「スチームバード」も買ったのに
彼に夢中になってから、全然使ってない!
ってことは、「なんだかなあ!」な汚れが溜まってるわけで、
お掃除大好きな”松井一代さん”が呆れてしまうかもしれない。

「すずりん、ビョーキ!」って言われる理由は、
こういうことです。

ダメだ!
急性になっちゃダメだ!
慢性で進行するように、やっぱり「美しき日々」は
封印しておいた方がいいかもしれないな。

自分で書いた「片想い」で我慢しておこう。


3月8日 追記
※ ここでいう『復活』とは・・・。
  『ビョンホンへの愛が復活』という意味でありんす。
  他は元気なのよ。
  心配してくれてありがとう、というかごめんね。

  あんまりガンガン記事書くと、ついて行くのが大変・・・
  ということなので、ゆっくりしてますが
  凹んでて書けない ということではないの。(^o^)丿

  毎日1個じゃダメ?
  どっちに?
  多い? 少ない?

  ビョンホンのことばっかり書かないように気をつけるから
  安心してくださいませ。




☆ 美味しいものミニ情報 ☆

生食用きんかん 知ってますか?
最近、スーパーで見かけていたけど、
きんかんって甘く煮て食べる物だと思ってたから
なかなか勇気が出なくて生で食べたことはありませんでした。
先日、生食用きんかんを買ってみたら・・・。

甘くて美味しいのです。
皮とその内側がとても甘くて味が濃い!
種のまわりはちょっと筋っぽくて酸味があるけど
イヤな酸味じゃないから大丈夫。

買ったときはちょうど風邪っぽくて
喉が痛かったんだけど、
2つくらいずつ食事の前か後に食べてたら、
2日目には喉の痛みがなくなってたよ。

オススメです!
生食用・・・見かけたら試してみるといいかも。

おいしいよ!\(^o^)/




FC2 Blog Ranking ←ランキングに参加していますポチっとしてね♪


気になる 老子さま♪
『西遊記』にちょっとだけ出てくる 老子さま。
なんだか気になりますゥ~。

孫悟空たちが退治した妖怪を、どこぞへ連れ帰る老子さま。
とっても偉いお人なんだろうに
なーんか不思議な空気を持って登場し、クスっと笑わせる。

とんでもないチカラも持っているだろうに
 ビビる! 
 怖がる! 
 へっぴり腰!

なーんか可笑しい(^o^)

フジテレビの「西遊記」HPを覗いてみると
老子さま役の 大倉孝二さんのインタビュー記事がありました。

堺正章さん、夏目雅子さんの西遊記シリーズ第2弾に出演していた藤村俊二さんの白馬をイメージしているようで
「なるほど!」とガテンがいきました。

ドラマや映画の全般から見ると、ほんのチョットの登場シーンなのに
何故かインパクトの強い役者さんっていますよね。

「古畑任三郎」で「今泉慎太郎」役だった西村雅彦さんとか・・・。

そんな感じで「老子さま」も記憶に残るのかなあ・・・。
私は、大好きです!

この「西遊記」
はじめの頃は、なんとなくガチャガチャとした騒々しい感じだったけど
回を進めていくうちに、このメンバー独特の良い味わいがでてきて
とってもおもしろい。

うちの次男坊は、
悟空たちが「なまか(仲間)」を大切に思う気持ちが、
すんなり胸に入ってくるようです。

昨日はめずらしく、
「なまか思い」「師匠思い」の熱いセリフを
悟空ではなく沙悟浄(ウッチャン)が言っていました。
足がすくむほど恐れている妖怪に向かって言うの。
とってもカッコよかった。

孫悟空と沙悟浄が時々戦ったりするけど
ウッチャンって殺陣が上手だし
慎吾くんも ガッチリした体でリズムよく動くから
とっても見ごたえのある 殺陣になって面白い。

面白いドラマだから、色気なんか必要ないんだけど
ときどき、「ドキっとする」色気を感じます。

昨日は、三蔵(深津絵里)と悟空(香取慎吾)のカラミがやけに色気があったなあ・・・。
こんなこと思うの私だけ?

騒々しい悟空がとても頼もしくカッコよく見えるときがある。
男の背中に弱い私だから?
いえいえ、猪八戒(伊藤敦史)はどう見てもカワイイぞっ!

来週は 凛凛を思う悟空の姿が予告にでてたぞ。
どんな話かなあ・・・。

気になる老子さま♪ は どこで出てくるかなあ。
私は とにかく 
ひょうひょうとした 老子さまが楽しみです。


FC2 Blog Ranking ←ランキングに参加していますポチっとしてね♪
創作劇場 【 究極の片想い (2) 】 
今回は、本編のドラマ後半のシーンに入り込んでみました。

ミンチョルとヨンスの交際が、父の知るところとなり新展開に。
バラをハート型に敷き詰めた部屋でプロポーズ・・・。
そして、甘い甘いキスシーンのはずですが、

さてさて、すずりんはどう絡むのでしょうかぁ・・・。


※ ビョンホンファンの方は怒らないでね。
その前に、読まない方がいいかもしれません・・・。

もしも読んでしまったら、”おもいっきり片想いのすずりん”に
同情してやってください(笑)



 



創作劇場 【究極の片想い~落ち武者と呼ばれて】 全13話

第2話 『スキャンダル』

そのスキャンダルは突然流れた。
ミンチョルとヨンスとすずりんの三角関係という噂に、社員たちは動揺した。
ミンチョルは自社の社員や歌手も含めて、女優たちにも人気があった。
ミンチョルのルックスはもちろん、
バックにある名声や財産も、強い魅力であり
彼が誰と結婚するのかは、今や財界からも注目されていた。

「室長!室長とヨンスさん、これからどうなるんですか?」
すずりんにそう声をかけられたミンチョルは、すずりんの腕をつかむと自室に引き入れた。
「室長、ヨンスさんとよく話し合ってみてください。事情を話せばきっとヨンスさんもわかって・・・」
『やめてくれ!』
ミンチョルはすずりんの言葉を遮った。
「すまない、カムフラージュしてくれるすずりんのことは、スキャンダルに巻き込みたくなかったのに・・・。」
そういうとミンチョルはそっとすずりんを抱きしめた。

突然 部屋の明かりがついた
「何をしている!」 と父が強く問う
『もどって・・・。』 
優しく促すミンチョルに従い すずりんは部屋を出て、廊下に立ち尽くしていた。
「今のは何なんだ!答えろミンチョル!」
父の怒鳴り声が聞える・・・。
『あなたには関係ありません。』
「くだらないガセネタで、社員たちが動揺している大事なときに、
 お前はあんなのと スポ根恋愛ごっこか!
 頭に矢が刺さってるんだぞ!てっぺんに毛がないんだぞ!」

誰よりも動揺しているのは父だった。
会社の安泰のため、ミンチョルに政略結婚をさせるつもりが
女性関係のスキャンダルが出てはその計画も泡と消える・・・。

『あんなの!? くちを慎んでください!』
「どうした、しっかりするんだ!あんなのとお前がうまくいくか!」
『それはあなたが決めることじゃありません!』
「私だって、お前の趣味にいちいち口出しはしたくない。
 だが、相手は良く選べ。わけの分からん女に手を出してみろ!後々面倒なことになるぞ!
 しかも、一方は落ち武者で、一方は施設出のヨンスさんだと・・・。
 どっちをとっても、とんでもないスキャンダルだ!」

ー バンッ! -  壁をたたく音が聞えた。

『彼女たちのことはそれ以上何も言わないでください!出て行ってくれませんか!』
「気持ちはわかる。お前のような奴が女に惚れると厄介なんだ。」
父は吐き捨てると部屋を出て行った。

ミンチョルが廊下に出ると、涙をためたすずりんが立ち尽くしていたが、
ミンチョルと目をあわせることなく、彼女は部屋に入り扉を閉めた。

廊下からミンチョルが声をかける
『母さんに君を見せたい。
もし、君を見せたら、母さんは笑うかな、泣くかな?
たぶん笑うだろうな。お腹を抱えながら笑ってこう言うだろう。
ありがとう。出来の悪い息子をいつも笑わせてくれて・・・。』

すずりんは思った
「ヨンスさんのときは、
 息子のことを想ってくれてありがとう・・・。って、
 泣きながら手を握るんじゃなかったっけ?」

う~ん、なんだかなぁ・・・。


ミンチョルは賭けに出た。
ガセネタとはいえ世間の注目を浴びているこの時期、
それを逆手にとって、すずりんを本格的に売り出すことにしたのだ。
会議室では連日、キチャンやキュソクとともに企画会議がもたれた。
日本の人気番組【ワンナイ】に売り込み、落ち武者コーナーを持たせてもらい、
人気女優小池栄子とのコント。
韓国軍に仮入隊させてもらい武者修行・・・。
タイ式ボクシングで武者修行・・・。
話はドンドン盛り上がっていく・・・。
企画室からは、笑い声さえ漏れていた・・・。

すずりんは寂しかった。
トレーニングとはいえ、ポケベルで呼び出された日々・・・。
吐くほどの走りこみ状態でも、ミンチョルの役に立てることが嬉しかった・・・。

しかし状況は一変した。
もう彼のそばにいることはできない。
ミンチョルの父がさし向けたボンダルの車に荷物を積み込み、
懐かしいアパートに戻った。
そう、本格的なバーベルのある、あの屋上の部屋に・・・。

翌日、すずりんはミンチョルに連れ出され、ホテルの一室に向かった。
それまでの人生で初めて目にする豪華なスィートルームだ。
なにやらいつもと様子が違い、
そわそわしているミンチョルが気にはなったが、
逢えたことが嬉しかった。
ミンチョルは小さな箱を取り出すと、すずりんの目の前で開けてみせた。
中にはかわいいリングが・・・。
『 これは、デビューしたときに必ず必要になる。
 使いこなせるように、その時までよくトレーニングして!
 準備することはまだまだたくさんあるが、頑張るんだ。いいね。
 僕のような男と一緒に 日本で活動するのは簡単じゃないか   ら・・・。』
「大丈夫です。一緒にがんばります!」
涙をためたすずりんがそう言うと、ミンチョルはすずりんを引き寄せた。
そしてすずりんの手をとると、小さなリングを渡した。

「 !? 」

重~い!
なんじゃこのリング?
リング型ダンベル?  室長ったらこんなもの開発してたの?
指が折れるっちゅうねん!

何の意味があるのかサッパリわからないまま重いリングを受け取ったすずりんが、
部屋を出ようとドアを開けると、そこにはヨンスが立っていた。
ミンチョルとヨンスは つとめて平静を装おうとしているが
二人の視線が合ったとたん、溢れる想いを必死におさえているのが
すずりんにはわかった。
なんともいえない甘い空気が漂った。

いたたまれなくて、一刻も早く消えてしまいたいような、
1秒でも長くミンチョルのそばにいたいような、
胸の張り裂けそうな想いに、すずりんは襲われていた。

『気をつけて帰るんだよ。』

ミンチョルは優しくすずりんを送り出すと、入れ違いにヨンスを部屋に引き入れた。

ガチャっ!

すずりんの背中で、(ドアの)オートロックの音がした・・・。

閉まるドアの風が、
すずりんの(頭の矢に結ばれた)リボンを

淋しく揺らした・・・。


つづく


※ キチャンと キュソクは、ミンチョルの部下です。
※ ボンダルは父の部下です。





次回予告 

第3話 『すずりんの危機』

いよいよ舞台は日本へ・・・。
ドラマ「美しき日々」の世界にちゃっかり入り込んでいた話も
次回からは、すずりんのオリジナルストーリーで展開します。
逆に、美日々のシーンやセリフをちりばめながら・・・。


どうぞお楽しみに・・・。





FC2 Blog Ranking ←ランキングに参加していますポチっとしてね♪


『喰いタン』の街ヨコハマ
土曜夜9時から日本テレビ系列で放送中の『喰いタン』、
毎週楽しく見ているのです。

東山くん演じる『喰いタン』(食いしん坊探偵)の
食べっぷりの良さと、上品な「美味しい~!」が好きです。

舞台となるのは港町ヨコハマ。
”ランドマークタワー”や”みなとみらい”など
美しい夜景もよく映りますね。

エンディングでチラっと映るお店も魅力的です。
白壁のシャレたレストラン「霧笛楼」は
チャーミングセールで有名な元町商店街の奥まった路地にある
フランス料理のお店です。
正式には「横浜元町・霧笛楼」だったかな?


和洋折衷で、日本人にも外人さんにも人気だと思います。
私は、あの辺りに勤めていたので、何回か利用しました。

私のお気に入りはお座敷席。
お座敷だから、純和風でもちろん畳のお部屋。
遠慮がちに小さなステンドグラスが部屋の隅にあって、
なんとも言えない異国情緒を醸し出す。

座卓に座椅子、食器は和食器。
何と言う焼き物かは、私にはわからないんだけど
有田焼のような印象でした。
ナイフとフォークはもちろんだけど、
お箸も用意されていたと思います。
20年も前の記憶ですが、
とってもステキな雰囲気が強く印象に残っています。

私はここが気に入って、クラス会の幹事になったとき
このお店を利用しました。
畳のお部屋で個室だから、
赤ちゃんを連れていっても大丈夫。
座布団の上で寝かせておいた友達もいました。
(ってことは、あの子はもう成人したのね)

お座敷は2階だったかな?
1階は普通にテーブルと椅子の店内でしたよ。
ウェディングにも使えるような気がしたから
3階もあったかもしれないな。あったかな?

それからエンディングには「勝烈庵」も映ってた。
関内の馬車道にあるトンカツ屋さんだったと思います。
ここはお店には入ったことはないんだけど
職場に出前をしてもらったことがあります。
キャベツもソースもたっぷりで、
お重箱に入った豪華なトンカツ弁当でしたねえ。
美味しかったなあ。
最近は食べてないけど
トンカツといえば「勝烈庵」が一番好きでした。

私の職場は、元町商店街に近く
山手教会、フェリス女学館、インターナショナルスクール、
日本最初のテニスクラブ、
中華学校(小・中だったと思う)、クリフサイドホテル
外人墓地、山下公園、中華街、そして元町・・・。
あの辺り一体が職場のテリトリーでした。
夫と出会ったのもその職場でした。

思いっきりデートスポットなのに
デートできないの。(T_T)
あまりにも知り合いが多くて、
どこで見られているかわからない(^_^;)
ここなら大丈夫かな?と立ち寄った小さなラーメン屋さんでさえ
知り合いのお店だった!

隣町の桜木町はテリトリーから外れるけど
ランドマークもみなとみらいもなかったし、
赤レンガ倉庫の方は、その頃はまだ
倉庫だった!
あっ!日本丸は公開されてたなあ。
伊勢崎町もたまには行ったなあ。
小さな映画館と「すがき屋ラーメン」。

桜木町で利用したのは
海方面じゃなくて、山方面。
青少年センターでは月に一度、劇団の公演があって
よく観にいきました。
青年座も俳優座も劇団民芸も、ほかにもたくさん
観にいきました。

加藤剛さん、杉村春子さん、太地喜和子さんも
来てくれました。
舞台に登場すると、ものすごい拍手がおこって
掛け声もかかりました。

ちょっと足を伸ばすと
野毛山動物園があります。
のんびりのんびり歩いていきました。
入園無料の小さな動物園だけど
ゾウもちゃーんといましたよ。
私の一番のお気に入りは 「ナマケグマ」
熊のオリがいくつか並んでいる場所があり
ツキノワグマやらいろいろと怖そうな熊のオリが並んでいて
一番最後にあるのがナマケグマのオリ。

大きな黒いボロ雑巾があるのかと思うと
ナマケグマ。
ボロからひょっこり顔が見えると
とっても情けな~い顔をしてて
すがるような瞳に、思わず胸キュンしちゃいます。
全然動かずに、ただただ雑巾のようにジーっとしてる。
ナマケグマとしか言いようがない!

私はこの動物園に行くと
しばらくはこのナマケグマのオリの前にいたっけなあ。
なんとなく可愛くて・・・。

「喰いタン」をみていると
懐かしい街並みが随所にみられ、
タイムスリップしたような自分がテレビの前にいます。

でも来週は最終回なんだって!
すごくショック!
昨夜、法事から帰ってパソコンの前に座り、
「喰いタン」ネタを書こうとスタンバイしていたら
来週の予告で最終回ということを知り
ショックで何も書けませんでした・・・。
ううう・・・(T_T)

今期、欠かさず見ていたドラマは残すところ「西遊記」だけ。
寂しくなるなあ・・・。

「喰いタン」の街、港町ヨコハマ。
青春時代を思い出すヨコハマ。

♪港のすずりん、横須賀ヨコハマ~♪
(港のヨーコヨコハマ横須賀♪と言っております。)



FC2 Blog Ranking ←ランキングに参加していますポチっとしてね♪


いらっしゃいませ
今何人いるの?
現在の閲覧者数:
カーエルの予言
過去記事検索
いつ書いたかな?
02 | 2006/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近のネタだよ♪
コメント感謝です♪
応援ポチしてね♪

FC2ブログランキング

カテゴリー
コマーシャル
掲示板にも遊びに来てね~♪

すずりんのお気に入り
また来てね♪
月別アーカイブ
文字の大きさ
運だめし♪

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
すずりんへのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

トラックバック(記事紹介)
06,01,30~
どのくらい?
全タイトルを表示
プロフィール

suzurinn

Author:suzurinn
B型、さそり座、亥年。
天王星人(-)
血液型動物占いでは、ひつじ。
特技はバスケ、食べる、寝る。

無料投票コーナーどすえ
質問 どんな映画が好き?
洋画 ラブスーリー
洋画 サスペンス
洋画 人間ドラマ
洋画 スペクタクル
洋画 痛快娯楽劇
洋画 なんでも好き
邦画 ラブストーリー
邦画 文芸作品
邦画 推理作品
邦画 TVシリーズ続編
邦画 痛快娯楽劇
邦画 人間ドラマ
邦画 時代劇
邦画 なんでも
アジア系(韓国・中国他)

コメント



- リサーチ/アンケート -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

すずりんのネタ拍手ランキング
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。