現在の閲覧者数:
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
月別 記事一覧(4月)
       20060918102630.gif

(ポチっと直行できます)

 1日 模様替えをしてみたよ
 2日 あっちもこっちも模様替え

 4日 FLY、DADDY、FLY (映画)
 5日 雨とミシン
 6日 遠くの町までお買い物
 7日 入学式
 8日 プリーツ加工
 〃  創作劇場【究極の片想い(10)】 『ひとめぼれ』
 9日 長いよなあ・・・。
 〃  なつかしい!
 〃  創作劇場【究極の片想い(11)】 『プロポーズ大作戦』

11日 何にショック?
 〃  ありがたい防災無線
12日 ありえない受験
13日 『色付き文字』のやり方
 〃  インリンちゃんって スゴイ!
14日 すずりん作・凸と凹
15日 創作劇場【究極の片想い(12)】 『魂』

17日 カメハメ ハー!
 〃  どこにいるの~?
 〃  刑事ドン亀
18日 タイミング
 〃  実写版・ちびまるこちゃん
19日 電車オヤジの近況
 〃  博多華丸さん
 〃  手を挙げて~
 〃  インリンの穴子料理
20日 創作劇場【究極の片想い(13)最終回】 『夢』

22日 給料日前は3大珍味?
 〃  3大○○といえば・・・
 〃  ”マイペース”でいくわ!
23日 シーと言えば・・・。
 〃  哀しい水割り
24日 カチカチ
25日 入部届け
 〃  お父さんにはかなわない

27日 タイフーン (映画)
 〃  熱いのよっ!
 〃  手を挙げて~2
28日 教育課程説明会だったのよっ!

30日 クラス会



FC2 Blog Ranking ←ランキングに参加していますポチっとしてね♪
スポンサーサイト
クラス会
     200604300917582


昨日は第28回クラス会。

出会ってから、30年ってことになる。
卒業の年、クラス会の日にちを決めた。
毎年4月29日に会おう!

それから28年、毎年集まってきた。
全員そろっても21人のこじんまりしたクラス。
結婚・出産、転勤で人数が集まらないときもあった。
ほんの4~5人しか集まらなくても細々と続けてきた。
出たくてもでられない状況だってわかってるから・・・。
その年によりメンバーは入れ替わっても、必ず集まる。
遠く離れた仲間を除いて、ほぼ全員集まる年もある。

私は、10年ぶりの出席だった。
18年間参加して、10年間行けなかった。でも
10年なんて、瞬きしたのと同じなんだね。
すぐに学生時代の気持ちに戻る。

逢える距離にいる友達とは、
数年に1度でも顔をあわせることがあるから
クラス会に行けなかったときも、逢ってない気がしなかった。

それぞれの記憶の断片をつなぎ合わせると、そのまた先の記憶が蘇る。
あとからあとから・・・笑いっぱなし。

18歳で出会ってから、卒業してもずっと繋がってる仲間。
青春時代のつらかったことも、職場の悩みも、
人生の喜怒哀楽も、自分のことのように共有してきた仲間。

1年後にはみんなに会える。
それが支えで楽しみで、頑張れるって、幸せなことなんだよね。

今も現役で職場にいる仲間が多い。
一度家庭に入っても、何らかの形で現場に携わっている仲間が多い。
みんな、愛情と誇りを持って仕事してるのが、なんか嬉しい。
どんどん環境が大変になるなかで 続けてくれてありがとう!

『すずりん、現場においで!くすぶってちゃもったいないよ!』
『すずりん、なんでもぐってるの?現場にもどっておいで!』

うふふ。ありがとう!
私も血が騒ぐのよ・・・。我慢してるの。
でも、私は現場に戻ったら、燃え尽きるまで集中してしまうから
家のこと、全然出来なくなっちゃうよ。
不器用だから、今だって適当なのに

両方やろうと思ったら、
どっちも半端になっちゃうよ。
どっちも半端になっちゃいけないのに・・・。

自分の子どもも、よそ様の子どもたちも・・・。

みんなと逢うと、血が騒いでたまらない。
もう少し我が子の手が離れたら、現場にもどりたいと思ってる・・・。
もどることができるなら・・・。

     20060430091758


美味しい料理と美味しいお酒。
家族のような仲間たちと、瑞々しい会話。

でもね、みんな声が商売道具。腹からでる大きい声はしかたがない。
おさえて話してるつもりでも、声が通ってしまうのよ。
お酒も入って、笑って、ますます上がるボルテージ。
他のお客さんから注目の的なのよ。
って言うか、うるさくて迷惑かけちゃってる・・・。
品良く、品良くね・・・。

「私去年はヤンクミになってたよ。テメエら!って・・・。」
「違うよ、ヤンクミはオメエら!だよ。品良く、品良く・・・。」
「どっちもどっちだな。品はよくない!」

「誰がおばあちゃんだって?」
「えっ!もう孫できたの? 早~い!」
「かわいいよ~」
「私たちと同い年で産んだひといるよ。」
「えっ!そうなの?産める?」
「ダンナに頼んで、産みなさい!」
「えっ!何を頼むの?」
「だから~・・・。」
「ああ~!ストップストップ!お昼時だよ。お子さんたちもお店にいるんだから。」

「ダメだ壊れ始めた。」

安心感でどんどんクチもなめらかになる・・・。

ええ~っ!そんな苦情きたの?よく我慢したね。
うんうん、ひどい管理職だね。
えっ?そっちは上司に恵まれた?よかったね~。
えっ?そう? 専業主婦って肩身がせまい気がするのに・・・。
そう?ありがとう。わかってくれて・・・。

時間が足りないね。話が尽きない・・・。

私、10年間これなかったから、来年幹事やるよ。
なにっ!泊まりたい?
四国ね。 ええ~っ!四国? 讃岐うどん食べ放題?
ああ、あっちに転勤した子がいたね。高知と香川か・・・。

そうよ。いきなりはちょっとさあ・・・。
近場で泊まる? どこ? そこは近すぎないか? 帰れるぞォ。
誰が今夜は帰りたくないだって?はァ? 何言ってんだコラっ(^o^)

「すずりんハゲてなかったね・・・」って、私はオンナだ!
「このネコッ毛がたまらない・・・」って、コラ、人の頭こね回すなって!
誰がウブなの・・・?私? すずりんウブ?
そーだよ!ウブだよ!ダーリンって呼んでるよ!
すずりんのピークは21歳のときだった? 
何それ?もう枯れたみたいじゃん!
はあ~い。見る影もなく太りました!太ってから20年です!

水着で泳ごう? はァ~?ヤダよ! 浮き輪?
はいはい!自前の浮き輪持ってます! 取り外し不可能な浮き輪ね!

温泉? 私ひとりではいるからね。恥しいもん!
浮き輪に触らなくていいってばァ~! (ブニっ!)掴むなァ~!

いくらで行くつもり?
貧乏旅行したいの? おもしろいかもね。って、幹事私じゃーん!


もう言いたい放題なんだから・・・!

1年間、厳しい現場で頑張ってきたんだね。 
いいよ、ここは甘えていいんだよ。
だけど、来年の案内みて驚くなよ~。
この辺でランチだけで 終わっちゃうかもよ~。

えっ!いいの? 言ってみただけ? ホント~?
うそ! あの子、手帳に書いてるじゃん!来年は泊まりって・・・。

『マジかよっ!』


ああ~楽しかった!


ちなみに、KIHACHI (CHINA DINING BAR)は
ヘルシーで美味しかったよ。
↑の画像は、ほんの一部です! 喰った、喰った!



FC2 Blog Ranking ←ランキングに参加していますポチっとしてね♪


教育課程説明会だったのよっ!
ただいまァ~。

今日は中学で授業参観と、教育課程説明会だったの。

授業の方は、粛々と、進行されておりました。ハイ!

45分後、全学年の親を対象に、説明会が始まった。

兄ちゃんのときは、ちゃーんと真面目に聞いてたけど
今回はなんとなく気が散って・・・。

だってねぇ、教頭って『岸辺一徳』に似てるのよ~。地底人?
話が好きだからとっても長くて・・・でもよく聞こえない。

司会を務めた先生が、漫才コンビ『中川家』の”弟”に似てるのよ~。
一生懸命話してるけど、よく聞こえない。

体育館の側面に全員集合してる先生方の中央には、大きな体で寝てる先生がいる。
よくみると、自転車競技の『中野浩一』に似てるのよ~。カツラ?

説明会も中盤になり、気が散って飽きてきたすずりんが後方をぐるっとみると、
次男坊の担任の先生がいる。
アタック25の司会をやってる『児玉清』のマネをする
『博多華丸』に似てるのよ~。
見ようによっちゃ、漫才コンビ『よゐこ』の”有野くん”にも似てるのよ~。

いかんいかん、キョロキョロしてると、我が子への印象も悪くなるかもしれない
「あのおかあちゃんじゃ、しょーがない」なんて言われちゃ
「リンダこまっちゃう!」古~っ! 『すずりん困っちゃう!』

気が散らないように、寝てしまわないように、私はペンを持つ。
メモしようと思ったら、
資料とは別の原稿を読んで説明しているので、かえってわかりにくい。

資料を自分で読んだほうがまだわかる。

すずりんの赤いボールペンが動き出す!
何を書いたかって?

↓ コレよ!

   200604281657212


   20060428165721


説明会が終わり、『みてみて~落書きしちゃったあ~』と隣や周りのお母さんたちに見せながらキャイキャイ騒いでると・・・

『不手際がありましたので、月曜日に新しい冊子と交換いたします』
放送があった。

『なぬ!交換する?』 血の気がひくすずりん!
落書きしちゃったぞォー!

『不手際のあったトバシたページは、内容はありません』

はあ~!? 白紙のページってこと?
じゃ、落丁じゃなくて、ページの書き損じ?
紛らわしい表現しないでくれ~。交換しなくていいです!

いいよ、これで。

寿命が縮まったわい・・・。



FC2 Blog Ranking ←ランキングに参加していますポチっとしてね♪


手を挙げて~ 2
またやっちゃった!

8808は私が踏んでしまった!

またまたごめんなさい m(__)m


8888は、私じゃなくて、誰かが踏んでね。
大したことはできないけど、なにか・・・と思っていますから・・・。




残念でしたァ!


該当者ありませんでしたァ・・・。(T_T)


私が一度様子をみたのが、8884番。
しばらく様子をみてから来て見たら・・・8898番。
ぞろ目で縁起のいい 8888番は 通り過ぎていました。
でも手を挙げてくれた人はなく・・・残念です。

きっと、通りすがりの方が踏んで、気付かずにお帰りになったのでありましょう・・・。

次の 末広がりぞろ目は 88888番。気が遠くなるわ。

その前の 10000番を次の目標にしまっす。
そしてその次は 11111番 。

ちょっと気落ちして・・・今日は寝ますZZZZZZ(-_-)zzz 

           (4/28,0:04) 


熱いのよっ!
     20060427103909


↑ これはね、【 くつ用カイロ 】です。
パンパンに膨らんでます!
もんのすごく熱い状態です!

昨日映画館に行く時、コレをね、付けて出かけたんです。

下腹が冷えると辛いから、貼るタイプのカイロを探したら
冬に買ったものはもう使い果たしててコレしかなかったの。
くつ用は使ったことがなかったけど
くつ下に貼るタイプだからこれでも代用できるかな?と
簡単な気持ちで下着のシャツにつけたの。
下腹に当たるあたりに・・・。

つけるとすぐにあったかくなってきて
「いいぞ、いいぞォ~!」と喜んで外出したんです。
ところが、マンションのエントランスまで下りたあたりから
「ん?ちょっと熱いな」と感じ始めた。

友達と待ち合わせの場所(マンションのとなりのコンビニ)につくと
いよいよ熱くなってきた!

上着のポケットに手を入れて、ズボンの上からカイロをつまむ。
ちょっと一息・・・。
手を離すと体に密着、また熱くなる!

「こりゃ、火傷するなあ!」

でも、そろそろ友達も到着する時間だし・・・。

でも熱い! モーレツに熱い! (モーレツなんて死語だね)

こんなところ(車も通る往来)で、いい年したおばちゃんが
ズボンに手を突っ込んでたら、何してるんだ?と思われる・・・。
しかもご近所、噂に尾ひれが付いたらとんでもないことになるゥ・・・。

コンビニのトイレを借りて、剥ぎ取ろうか・・・。
いや、待てよ。
さっき開封したばかりのカイロ10個入り、家に置いてきたのは大丈夫か?
にわかに心配になってきた。

やっぱり一度家に帰って、ちゃんと始末してこよう!

急いで家に帰ってズボンを脱ぐ!
シャツを引っ張り出す!
貼ってあったカイロを剥ぎ取ると・・・
↑のような状態に パンパンに膨らんでいて
しかも熱くて持てない! 焼イモより熱い!
靴下に貼るつま先用だから、小さくてピンポイントで刺すように熱い!

袋に入った他の物は、ベランダのコンクリのところに置いた。
冷たいから大丈夫だった。

しかし、剥ぎ取ったカイロ、パンパンに膨らんだカイロはどうしよう・・・。
洗面所に置いておこうか・・・。
えっ!水と反応して 発火したらどーする?
テレビで事故のニュースやってたぞ!
「トラックの積荷の化学物質が消火作業の水と反応すると危険だから
  燃え尽きるのを待った・・・。」って 言ってたぞ!
ほらっ! 化学の勉強ちゃんとやらなかったから知識がなくて
ただただヤミクモに怖い!
どーすんのよ! 置いていけないじゃん!

パンパンに膨らんだ 焼イモより熱い状態のカイロを持って、家を出た。
友達に話すともう爆笑!

映画館に着いて、さあこのカイロどーする?

「ゴミ箱に捨てれば?」
『ヤダ、火が出たらどーする?』
「そうか・・・。」

ゴミ箱をみつけたが、中に捨てるのは怖い!
ゴミ箱の外、誰からも見えるところにそっと置いたとき
「防犯ビデオないから、大丈夫だよ!」
なんて、友達は変なからかい方をする。

『ええ~!』 慌てるすずりん。
何も悪いことなんかしてないのに すぐに拾ってキョロキョロし、
ゴミ箱の位置と対角線に防犯カメラを発見!
『あそこにあるよ!』 思いっきり指さしてしまった!

チン!
開いたエレベーターに飛び乗る不審なおばちゃんになってしまった!

チケットを買い、劇場にあるゴミ箱に行ったときは冷静になっていたから、
普通に、ゴミ箱の上部にある平らな棚に、そっと置いた。

冷えて膨張がおさまってペチャンコなれば、きっとわかるわ
『カイロだ!』って・・・。


帰宅してから、カイロの袋の説明書きをよく読んだら

くつの中専用です。他の用途には使わないでください。
空気に触れると急激に高温発熱し、ふくらむことがあります。


ちゃーんと書いてありました!

みなさん、説明書は必ず読みましょうね。

使用後は、燃えないゴミとしてお捨てください。

ああ~っ! 燃えるゴミのところに置いてきちゃった・・・。

(ちなみに画像のものは、この記事のために袋から出しました。
      昨日は、写真撮ってる余裕はなかったから・・・。)


FC2 Blog Ranking ←ランキングに参加していますポチっとしてね♪
タイフーン
       
20060427103905

(画像は、パンフレットから)

韓国映画 【タイフーン】 を観て来ました。

私、【イ・ジョンジェさん】(写真右下)のファンです。
初めて見たのは、ビョンホンさん主演のドラマ【白夜】でした。
  北朝鮮の指導者のお手つき(愛人)にされた女性(政府高官の娘)が
  その身上を憂い、
  入水自殺をはかったところを助けたのが縁で
  その女性と愛し合う役でした。

  女性の立場が立場だから、逢ったことが知れるとそのたびに
  へき地に飛ばされ、過酷な状況下におかれるけれど
  孤独な女性の心を救うのはこの男性の存在しかありえない・・・。

  むずかしい役柄だったけど、とっても繊細に演じる役者さんで
  南北朝鮮の複雑な話が入り混じる難しいドラマだけど、
  ジョンジェさんが登場するシーンは、
  ひょうひょうと、しかもしっとりとした場面で
  せつなく心にのこりました。


【タイフーン】での登場は、
浜辺でのアメリカンフットボールのシーン。
上半身裸で、
軍人らしく鍛えられて引き締まった体でカッコよかったァ~!

チャンドンゴン演じる『シン』は海賊のリーダー役。
北朝鮮から脱北したチェ一族の生き残りの一人。
写真の女性は 生き別れとなった姉です。

海賊って・・・?
昔々の話かと思っていたら、現在もいるんですって!
インドネシア、マラッカ海峡あたりは
年間150件以上も海賊行為が発生してて
全世界の海賊事件の半分くらいを占めるって、
パンフレットに書いてありました。
へえ~!

だから、脱北してから海賊になったっていう設定も、
可能性ありです。

チャンドンゴンは、韓国では正統派の美男子として有名だけど
『ブラザーフッド』や、『友へチング』への映画出演で、
演技派俳優としても認められて
今回のタイフーンでは、いつも目がギラギラ、
心が煮えたぎっている役を演じています。
叫び、怒鳴り、暴れ、復讐する!
本当は心優しい少年だったのに・・・。

対決するイ・ジョンジェ演じるのは、海軍将校『セジョン』。
任務遂行のためには時には冷徹に銃の引き金を引く。
感情を決して表には出さないが彼も人の子、母に当てた手紙には
胸の奥にしまっておいた優しさが現れていて、
私は涙がこぼれました。

『シン』に銃口を向けながらも、
その姉をかばう姿には一瞬躊躇してしまう。
繊細な、複雑な表情がたまらなく上手い!

情け容赦ない海賊と、
国の威信をかけた軍との戦いには息をのむ迫力があります。
市街地でのカーチェイスも、
中古車でお茶を濁したりしないからド迫力。
終盤には潜水艦も出動し、魚雷も発射される。

爆発炎上する船内での 『シン』と『セジョン』の戦いはスゴイよ!

『シン』の叫びは、朝鮮半島の抱える問題そのもので、切ない。
(「あなたがー、ちゅきだっからー!」じゃないよ!)

『同じ言葉を話すのに、何故闘うのか!』 まさに魂の叫び・・・。

戦争の傷跡は、朝鮮半島には今も残っているんだね。
現在の南北は停戦状態とはいっても、
停戦ってことはまだ戦争状態にあるっていうことなんだよね。
ブラザーフッドも、JSAも、シュリも、
そんな状況下から生まれる話なわけだから
戦争が遠い昔の出来事になってしまった日本とは、根本的に違うのね。

日本の歴史教育は、小・中・高といつも、縄文、弥生から始まって
現代史まではなかなかたどりつかないまま卒業となってしまう。
私も、大人になってから知ったことが多いもの・・・。

太平洋戦争で、南にはアメリカが、北にはソ連が・・・。
そして38度線で分断された・・・。これであってるかな?
その戦争を始めたのが日本なんだと、
遺恨のもとがそこにあるのかな?

タイフーンを観て、ボロボロ泣きはしなかったけど、
なんだか胸が苦しくなったなあ。

つくづく日本は幸せなんだよね。
金品ばかりが豊かになって、
こころは貧しい方向に向かってる・・・なんて言われないように
心は敏感でありたいと 思ったすずりんでありました。


↓はジョンジェさん。
ねっ!カッコいいでしょ? 
ビョンホンと同じくらいカッコいいかな?

200604271039052

(画像はパンフレットから)

あ~ん! また 映画『甘い人生』 見たくなっちゃう!



FC2 Blog Ranking ←ランキングに参加していますポチっとしてね♪

お父さんにはかなわない
うちの名物兄ちゃんがおかしなことを言うのは日常茶飯事。

ダーリンは、いつもニコニコとそんな兄ちゃんの話を聞いている。
たまにからかうことはあるが 
だいたいは私が兄ちゃんをからかって
「うっせー、ばばあ」
「なんだ、小僧!」 とやりとりが続く。
高校生の息子を相手に、ガキンチョなすずりん。

兄ちゃんは、「お父さんはスゴイ」と思っている。
何がと言われても、感覚的にそう思っているので
どこだどうだから・・・とは説明できないようだが
ハッキリいえるのは
「お父さんの包容力はスゴイ!」っていうこと。
それだけは断言してた兄ちゃん。

うん、うん、その意見は私と一致する!

ある日、兄ちゃんのちょっとした言い間違いをダーリンがからかった。
プっとふきだした兄ちゃんだが、
どう言い返してもお父さんにはかなわない。
だんだんムキになり、とうとう言ってしまった。

「じじいー!」

あぁ~あ。 言っちゃった!

するとダーリンは間髪入れずに 切り返した。

『誰が ちぇじう だ!』

ええ~っ!???

じじい=ちぇじう ???

そう聴こえなくはないが・・・。
私が言うならわかるが、普段真面目なダーリンが言うなんて・・・。

ムキになりかけた妙な空気が一変した。
兄ちゃん、笑いが止まらない!半分泣いてる!

やっぱり、お父さんにはかなわないな!

逆立ちしたって、
兄ちゃんはまだまだお父さんには勝てないんだよ~だ


わっはっはっは (^o^)丿


FC2 Blog Ranking ←ランキングに参加していますポチっとしてね♪
入部届け
次男坊が、1週間の仮入部期間を経て、正式に入部届けを出した。

中学で頑張るのは【バスケットボール】だそうな・・・。


私は、小学校の5年、6年とバスケをやっていた。
今でいうミニバスケかな?
クラブチームじゃなくて、小学校の先生が毎日みてくれた。
週に1回あるクラブ活動ではなくて、毎日練習があったし
夏休みにも何日か練習に行った。ミニ部活って感じだな。

中学校でも当然バスケをやりたくて、仮入部を経て
正式に入部届けの用紙をもらって帰った。
誓約書に代わるものなので親の印鑑も必要だったから
用紙を母に渡して、布団に入った。

翌朝、印鑑を押して親の署名の入った用紙を母から受け取ると、
なんと【テニス部】と 書いてあった。

『はァ~??? 何で~?』 仮入部だってしていないし
今までの私の行動を見ていて、何でいきなりテニス部?
昨日ハッキリ言ったよなあ・・・。【バスケ部】って・・・。

『お母さん、なんで急にテニス部なの?』
「あんた、ヒロノミヤさんと同い年だから・・・。」
『はァ~?だから何よ!」
「皇太子さん(現・天皇陛下)と美智子さん(現・皇后陛下)も
 テニスで恋が芽生えたから、
 ヒロノミヤさんと同い年のあんたも、テニスをやってれば
 どこかで出会いがあるかもしれないじゃん!」
『本気なのー?』
「本気だよ~!」

『あのね、私、学習院に行ってないよね!』
「うん。」
『軽井沢に別荘持ってないよね!』
「うん。」
『ウチ、お財閥じゃないよね!』
「うん。」

(父は、石材業の職人です。寺内貫太郎一家を想像してね)

『じゃ、どこで出会うわけ!?』
「どこで出会うかわかんないから、テニスをやっておくんじゃん!」

『ヤダよー!私はバスケがやりたいのに!』
「テニス用品なら買ってやるけど、バスケのものは買わないよ!」
『はァ~?何だあ、その条件!』
「部活やりたいならテニス部!バスケならダメ!」

ばかばかしい!
運動が好きなのに、部活にも入らないでモンモンとするなら
しかたないと思ってテニス部に入ったけど
動きながら素手でボールを扱うバスケと
いったん止まってラケットでボールを打つテニスとじゃ
混乱するばかりでどうしてものめりこめなかった私は
サボることばっかり考えて、委員会活動に熱中した。
1年で退部し、2年生になったときには
母の反対を押し切ってバスケ部に入部した。

しかし、1年間の遅れはどう頑張っても取りもどせない。
体力ばかりでなく、技術も遅れてしまうから・・・。
部活は1日休んだら、取り戻すのに3日かかる。
1年間の遅れは、想像以上にひらく。
結果、1年間苦しんで苦しんだあげく、退部した。

3年生になったときは、用事でたまたま行った職員室で
大好きな先生が顧問を勤めていた演劇部の子達が
退部届けを出していたのを目撃した。
先生は、とても悲しそうな顔をしていた。
思わず、『演劇部に入りたいんですけど・・・。』
そう言ってしまった。

文化祭では、女子の部の主役をもらったが、
時間の都合で男子の部のみの公演になり、裏方にまわった。
俳優座出身の父兄がいたので、効果音の作り方など
いろんなことを教わって、それはそれで楽しかった。

高校に入り、今度こそバスケ部に入った。
苦しかったけど、今度こそみんなと同じスタートラインに立てたから
何が何でも頑張った。
158cm46㎏では、バスケをやるには軽くて細くて小さくて・・・。
それでも必死でレギュラーになった。
高校を卒業してからは、友達の大学の試合にも
こっそり助っ人で参加した。(ホントはダメよ。時効です!)

私の母は、理不尽です!
映画に誘われたときも、
『ジョーズ、誘われたんだけど・・・』
「エマニュエル婦人なら行ってもいいけど、ジョーズはダメ!」

ねっ! 理不尽でしょ!
未成年に「エマニュエル婦人ならいい」って・・・。
なんの勉強させるんだ!

高校の選択も、理不尽だった。
父の知り合いがその高校の近くに住んでるから・・・。
なんだそれ! そんな理由で娘の高校決めるのかァ~?
特に仲が良いわけでもなく、単なる知り合い・・・。


話は脱線したけど
1枚の入部届けから始まる学生生活。
私の中学3年間は、今思い返してもなんだかなあ・・・。
でも、あの3年間があったから、
高校で挫折せずに頑張れたのかもしれないなあ・・・。

親の想いはいろいろあれど、本人の気持ちが一番大事。
本人が何をやりたがっているのかが、一番大事なんだよね。

次男坊がバスケの道を選んだのは、私は何も言ってません。
聞いてみると、
本人なりに不安材料もいろいろあるみたいだけど
それでもやりたいらしいから、きっと頑張るだろうね。



親の理不尽な入部届け・・・すずりん、青春の1ページ



FC2 Blog Ranking ←ランキングに参加していますポチっとしてね♪


カチカチ
何がカチカチって・・・体がカチカチです!

次男坊がラジオ体操を練習していたので
私もちょっと体を動かそうかなあ・・・なんて思ってね
1・2・3・4、2・2・3・4・・・・。

イテテテテ・・・(T_T)
カッチンカチンなの!

運動不足なのは百も二百も承知なんだけど
こんなに固いとは思わなんだ。

両足を肩幅よりも広く開いて前屈1・2・3、
4で上体をおこし
5・6・7で後ろにグっと反る!  はずが・・・
反れない!

「パパ、どのくらい後ろに反ってる?」 見てもらった。
『反るっていうか ほぼ真上向いてるだけだぞ。』
「ええ~?!」

後ろに体を反らしたときは ブリッチ寸前まで倒せて
後ろの人の足元がはっきり見えてたのに・・・
今じゃ真上を見てるだけで 全然反ってない・・・。

くっそー! 前屈じゃー!
イテテテテ・・・。足首をつかめない!
ななな・なんということだァ~!

立ったまま自分の足を抱きしめられたのに~
胸が太ももにピッタリ付いたのに~
今じゃ足首も掴めないなんて~~~

か・か・固すぎる!

よしっ! 座ってやってみよう!

足を前にだしてどれくらい開くかな?
ううう~イテテテテ・・・。
ほぼ90度が限界。
90度って ほとんど開いてないのよ!

前屈じゃー!
「パパ、どれくらい倒れてる?」
『倒れるっていうか、座ったままの直角状態で
  首だけ前に出てるぞ」
ククク・・・必死で笑いをこらえている様子。

いっそ爆笑してくれ!
我慢されたら、なおさら悲すィ~(T_T)

その数時間後
次男坊がバスケのファウルのことを聞いてきた。
よしきた!得意分野だ!

この位置のファウルならディフェンス側のファウルだよ
この角度なら、オフェンス側のファウルだよ

ちょっと体を動かしたら、何か気持ちがよかったな。
バスケやりたい!って、血が騒いだな。

寒い季節じゃ、腰痛もちには臆病になるけど
季節もあたたかくなったから、
ゆっくりゆっくり ストレッチからはじめようかな。

こんなに固くちゃ、シャレにならない!

すずりん、カチカチ!固すぎる!


FC2 Blog Ranking ←ランキングに参加していますポチっとしてね♪


哀しい水割り
「もしもし、お母さん? お昼食べてからみんなと遊んでいい?」
『いいよ。いつものところで遊ぶの?』
「たぶん児童館にいくと思う。」
『わかった。気をつけて行くんだよ。早めに帰っておいで。』
「はあい!じゃあね。」

今日は、次男坊は友達と映画を観に行っていた。
映画が終わって、外から電話してきたのだ。

給料日前の金欠状態に陥っている私に申し訳なさそうに
「映画に誘われたんだけど行っていい?」
と聞いたのは、昨日の夕方。
多少、動揺はしたものの誘ってくれる友達がいるのは有難いことだから
「行っておいで。」と、給料日前には大金の千円を渡した。

今朝になり 
「映画館では何食べるの?おいしいものがあるらしいね」と聞くと
ニコっと笑うだけで何も答えない。
『みんなが何か買ったら、僕も買っていいんだよ。』というと
「たぶん、何もいらないと思う。」
『どうして? 楽しんでおいで。』
「・・・。」 ニコっと笑うだけの次男坊・・・。

どうしたんだろう・・・?

『あっ!』 やっと気が付いた私。
『ゴメンね。映画代だけしかあげてなかったね。』もう千円渡した。
「いいの? お母さん、大変じゃないの?」

せつなくなった・・・。
『心配させちゃったんだね。いいよ気にしないで・・・』
「でも・・・。」
『じゃ、残ったらお母さんにおつりちょうだい。それでいいから。
  みんなと同じ様にしておいで・・・。』
「わかった。ありがとう。おかあさん。」

まいったなあ・・・。

兄ちゃんが高校受験の頃は、真っ暗なトイレで用を足していた次男坊。
『どうしたの?電気もつけないで・・・。』と聞くと
「お兄ちゃんの塾とか大変だろうから、僕、節約して協力する・・・。」
『大丈夫だから、電気つけて明るいトイレに入りなさい。(笑)』

家中の電気をつけて歩く兄ちゃんには、
「節約しなさいよ、もったいない!」と注意するが、
いまだに全然平気のヘイザエモン・・・。
使わないところは電気を消す次男坊に うるさく言ったことはない。

なのに、そんなこと気にしてたのかと思うとせつなかったっけ・・・。

遠い遠い昔、私がまだ中学生だったころ、
児童館のプラネタリウムに誘われた。
往復のバス代と入場料で300円あれば足りると友達に聞いた。

真面目な母は、本当に300円キッチリ、私にくれた。
プラネタリウムを見た帰り、育ち盛りの中学生はお腹がすいた。
友達みんなはラーメンを食べるという。
私の財布には、帰りのバス代と残り60円。
とてもラーメンは食べられない。  とほほ(T_T)
でも、ひとりで帰るわけにもいかない距離だったから
ラーメン屋さんには一緒に入った。

私はコーラを注文した。
友達がラーメンを食べている間、私はチビチビとコーラを飲んだ。
お腹が空いていたから、コーラを水で割って飲んだ。
「水割り~!」なんて ふざけたりして・・・。
うすくて哀しい・・・。

帰宅して母に話すと、聞いていた父が言った。
「外出先じゃ何があるかわからないんだ。余分に持たせてやればよかったのに・・・。」
それ以来、私が出かけるときは 父がポケットの小銭を
ほんの少しでも持たせてくれたっけ・・・。

母はというと、弟が遊びに誘われると
ちょっと多いんじゃないの?というくらい余分に持たせていた。
余分じゃなくて、ありゃ『 倍 』だな。

大人になって、ゴルフに行くような歳になると
ウェアまで買ってやっていた。行く度ごとに上から下まで一式。

そんなものは、自分で調達しろよ!大人なんだから!

「うちの長男なんだから、恥かかせられない。」
いちいち親が手だすって、恥しいとおもうよ~!

母なりに、”コーラの水割り事件”は せつなかったんだろうが
弟にはどう考えても やりすぎだってば!


♪水割りをくださ~い 愛した分だけ~
  アイツなんか アイツなんか アイツなんか ただの通り雨~♪


哀しい水割り・・・すずりん、青春の1ページ


FC2 Blog Ranking ←ランキングに参加していますポチっとしてね♪


シー と言えば・・・。
昼食時、ディズニーランドの話になった。

思えば、最後にディズニーランドに行ったのは・・・
友達がチケットを手に入れてくれたクリスマスイベントの時。
あまりの混雑にすっかり懲りて、それ以来行ってない。
長男が幼稚園、次男坊は私がおんぶして行ったのだ。
どんだけ大変だったかわかるでしょ?
あれから・・・12年かな?

ディズニーシーは、もちろん行ったことがない。

ディズニーシーが出来た時、

「ディズニーシーってのが新しくできたらしいね。」
「えっ!シーが出来たの?」
「らしいよ。」
「じゃあ、エーとビーってあったんだね。私エーしか行った事ない」
「私も・・・」
「ビーってどこだったんだろ?」

こんなオヤジギャグみたいな話って、そこらに転がってるのよね。
これ実話だもん・・・。

「なんてことがあったんだよ。」
と兄ちゃんに話したら・・・。

『漢字みりゃわかりそうなもんじゃん!』

「はァ~? 漢字ィ~?? どんな字書くのォ~? 

     ディズニーシーって・・・?

「えっ?あっ!違うっ!スペルだっ!あああ~・・・失敗したァァァ。」

間違いに気付いた兄ちゃんは頭を抱えて悔しがったぞ。

日頃、何でも簡単に「○○ってどういう意味?」と聞く兄ちゃんは
「字をみて先ず考えろ!」と、私とダーリンに言われているものだから
ここぞとばかりに 逆襲したつもりだったのかもネ。

うしゃしゃしゃ・・・。



FC2 Blog Ranking ←ランキングに参加していますポチっとしてね♪
”マイペース”でいくわ!

マイペース         唄 SunSet Swish
              詩・曲 石田順三

一つ!数えて進めばいい、
二つ!数えて休めばいい、
三つ!数えて考えリャいいマイペースで進めばいい

時が流れ 取り残され 焦る気持ちを忘れる勿れ
無謀な挑戦 所詮無駄と 言われて諦める事勿れ
オフェンス!苦しい時にこそ声を出して行こう
オフェンス!自分が目指してる方向へ 向かえ

そびえたった大きな壁に 恐れることはない
答えのないこの人生を 迷うこと無く Keep My Pace

一つ!数えて進めばいい、
二つ!数えて休めばいい、
三つ!数えて考えリャいいマイペースで進めばいい

学ぶ事の本当の理由 わからず失う僕らの自由
臆病者と呼ばれても 一歩ゆずれる それが勇気
オフェンス!まわりなど気にせず声を出して行こう
オフェンス!肩のチカラを抜いて さあ向かおう

空に描いた未来図には 今は届かなくても
いつの日にか両手をのばし 掴みにいこう Keep My Pace

オフェンス!できるだけ大きな声をだしてみよう
オフェンス!自分が目指してる方へむかえ

そびえたった大きな壁に 恐れることはない
叶わないと逃げていても 代わりはいない
響き渡る始まりの鐘 今 立ち上がる時
答えのないこの人生を 迷うことなく Keep My Pace

一つ!数えて進めばいい、
二つ!数えて休めばいい、
三つ!数えて考えリャいいマイペースで進めばいい






最近よく耳にした曲です。
どうも、何かのアニメの主題歌らしいの。

テンポもいいし、元気がでたの。

何か気になってたら、先日、情報番組で
この曲がリクエストされて、歌詞を追って見たら
なんかとってもいい曲で・・・。


「創作劇場・究極の片想い」は最終回まで行って一息つけたけど、
過去に書いたものだし、なんとなく私のブレーキになってて
一度に全部だしてしまってスッキリしたいような、
大事に一つずつ出していきたいような・・・
胸のつかえる想いでいました。

この創作話を他のブログで記事にしたころの事や
その時に寄せられた 数々のコメント・・・
創作に付随する様々な思い出が駆け巡ってグルグルグルグル・・・。

続編を書こうかな  それとも
まったく別物の、創作ものを書いてみようかな
いろんな想いが入り混じってモヤモヤモヤモヤ・・・。

そんなときだったものだから

一つ!数えて進めばいい、
二つ!数えて休めばいい、
三つ!数えて考えリャいいマイペースで進めばいい


このフレーズがとっても心に響いて・・・。

最近はやりの歌も とってもいい歌があるのね。
とっても元気がでて、背中を押してもらった気分です。

なので、ココで紹介しました。

私も、マイペースでいくわ!

FC2 Blog Ranking ←ランキングに参加していますポチっとしてね♪
3大○○といえば・・・
3大珍味を出してしまったので、しょうがない・・・。

3大美女をば!

3大珍味の話から間もないころ
話題の中心はやっぱりうちの ”名物兄ちゃん”

「オレ、3大美女知ってるもんね~!」

『そう・・・。教えて!』

前回のトリュフのことを キノコの仲間だからと
えのきだけ で覚えてしまった兄ちゃん・・・今度はどうなるんだ?

「小野小町・・・楊貴妃・・・」

きたきたー! ちゃんと覚えたかァ~?

「わかった!アントニオだ!

『アントニオだァ~? ヒゲ生えてそうじゃん!
  モミアゲ濃そうじゃん!
  ギター抱えて歌ってそうじゃん!』

クレオパトラとアントニオじゃ、 どっこも重なってない!

「クレオパトラか楊貴妃か」東と西の美を競ったライバル・・・
とかなんとか、この二人をセットで覚えて、
「3人目は誰だっけ・・・?」って小野小町が出てこないならまだわかる。

一番初めに出てきそうなクレオパトラが出てこないで、しかも
アントニオって、男名前じゃありませんかァ~?

何か詳しく知ってたり、こんな簡単なことをヘンテコリンに覚えたり、
ボケ方がおかしくて
計算なのか、天然なのか、その頃は随分悩んだけど
最近わかったの・・・兄ちゃんは天然です!

制作担当者の私が言うのだから 「間違いないっ!」


FC2 Blog Ranking ←ランキングに参加していますポチっとしてね♪
給料日前は3大珍味?
給料日前は3大珍味の中のキノコ部門の登場です。

「オレ、世界の3大珍味知ってる!」

『へえ~! 中学生になると違うねぇ。教えて!』

「キャビア・・・フォアグラ・・・ええ~と」

『3つめはなあに?』

「ああ思い出した!今言うからね!」

『なんだろなあ・・・早くいってみて。』

キャビア・・・フォアグラ・・・えのきだけ!

ビックリしてコーヒーが鼻からでそうだった!


今から4年前、うちの”名物兄ちゃん”との会話です。
キノコの仲間っていう記憶はあったんだろうね。
でも、詰めが甘い!
うふふ、すずりんの子だから~!

それ以来、【えのきだけ】は我が家では3大珍味です。

うふ~ん、安上がり!

フォアグラやキャビアは登場するはずありません。

以前お寿司の軍艦巻きの【とびっ子】をキャビアだと言ったら
それはバレた!


いつか【とんぶり(ほうきの実)】でもだそうかな?
今度こそ【キャビア】だと言い張って・・・



FC2 Blog Ranking ←ランキングに参加していますポチっとしてね♪


創作劇場【究極の片想い】もくじ
 創作劇場【究極の片想い】

     もくじ  (ポチっと直行できます)

第 1話  はじまり

第 2話  スキャンダル

第 3話  すずりんの危機

第 4話  狙われた ミンチョル

第 5話  行方

第 6話  

第 7話  女心

第 8話  誘惑?

第 9話  本心

第10話  ひとめぼれ

第11話  プロポーズ大作戦

第12話  

第13話  最終話  夢  



・・・・・・・・・・・・

ランキングに参加しています。
ポチっと一押し 応援よろしくお願いします。



この記事が面白かった方は
拍手マークをポチっと一押し お願いします。
とっても励みになるんです。
よろしくお願いします。
↓ 
創作劇場 【究極の片想い (13)】

創作劇場 【究極の片想い~落ち武者と呼ばれて~】 全13話

最終話 『 夢 』


テレビ局での打ち合わせに来たあと この日はもう予定はなかった。
いつもは、局から送迎の車が出るのだが
「東京見物を兼ねて 電車で帰るから」と 帰りの車は断った。

テレビ局のショップでは 人気キャラクターのキーホルダーなどを買い
ソフトクリームを食べたり おでんを食べたりして
ちょっとだけ 遊ばせてもらった。

明朝一番の便でソウルに帰れば ミンチョルは仕事に忙殺される。
この数時間は ミンチョルにとっても つかの間の休暇だった。

夕食も済ませ 滞在先のホテルの最寄駅まで帰ってきた。
電車に乗るまでは天気ももったが ポツリポツリと雨が降り始めていた。
タクシーに乗る距離でもない。
二人分の傘を買うほどの降りでもない。
コンビニで 1本だけビニル傘を買って間に合わせることにした。

コンビニを出て ミンチョルが傘を広げると すずりんがいない。
ミンチョルを待たずに 歩きはじめていたのだ
追いかけて 傘を傾け 一緒に入ろうとするが
すずりんは 傘に入らない。
『濡れるよ おいで。』 
そうミンチョルが言っても すずりんは入らない。
『どうしたんだい?』
「ヨンスさんに悪いから けっこうです。」
『えっ!』
一瞬立ち止まったミンチョルだったが すぐに歩き出しこう言った。
『そんなこと気にしてたの?』
「・・・・・・」

『ヨンスさんが そんなことで 怒ったり悲しんだりすると思うかい?』
「いいえ、思いません。」
『じゃあ 何故?』
「許さないのはヨンスさんじゃなくて 私の気持ちなんです。」
『どういうことかな?』
「ヨンスさんが好きだから・・・。」

ミンチョルはすずりんの腕をつかむと 近くの喫茶店に入った。
『ちょっと雨宿りしよう。 あの状態じゃ 風邪をひく。』

カフェオレをふたつ注文すると 話し始めた。
『すずりん。 最近の君は ときどき元気がないが どうしたんだい?』
「そうですか?別に 何もありませんけど・・・ 」 
と、答えるすずりんだが 下を向いたまま目をあわせない。
『僕の顔をみてくれないの?』
ミンチョルにそう言われて 顔を上げるが やはり下を向いてしまう。

ミンチョルは質問を変えた。
『すずりんは ヨンスさんが好きかい?』
「はい、好きです!」 
すずりんは 明るい笑顔で ミンチョルをみた。

『ヨンスさんのどんなところが 好きなのかな?』
「ヨンスさんに対する 興味本位のスキャンダルから目をそらすために
私はカムフラージュの目的で 室長と契約しました。
私が 室長といつも一緒にいることで ヨンスさんが気を悪くしないかと心配でしたが
ヨンスさんは逆に いつも私を気遣ってくれて・・・優しくて・・・。」
『そうか・・・』
ミンチョルはヨンスを思い浮かべているのか とても柔らかい優しい顔をしていた。

「主任に噛み付かれたときも すぐに助けてくれて・・・。」
『主任が噛み付いたって・・・?』
「あっ!いえっ!ちょっとだけ・・・。」
『しょうがないなあ(笑) ヨンスさんも以前、噛み付かれたことがあるんだ。』
「そうなんですか?」
『ああ、歯型がつくほどだったから すずりんも さぞ痛かっただろうね。』
「あっ!いえっ! 私にはそんなに強くは・・・。」
『そうなの・・・?』
「はい そのときもヨンスさんは 優しく手当してくれて とても心配してくれました。」
『主任のことは 何故僕に言わないんだ? 僕が厳しく注意するのに・・・。』
「そんなことしないでください。」
『何故? 』
「主任の気持ちはわかるから・・・私は主任を責められない・・・それに、」
『それに?』
「噛んだって言っても形だけなんです。 強く噛んだりしないんです。」
『それにしても・・・。』
「いいえ、 いいんです。 格好つけているんじゃありません。
  主任の気持ちは 私が一番よくわかるんです。それを主任もわかってる・・・。」
ミンチョルは やさしい顔で すずりんをみていた。

「室長・・・。」
『なんだい?』
「幸せですか?」
それには答えず ミンチョルは聞いた。
『吸っていいかな?』
「あっ!はい、どうぞ。」
すずりんは テーブルにある灰皿を ミンチョルの前に置いた。

『答えにはならないかも知れないが・・・
 心の奥の柔らかい部分が あったかくなった気がするよ。』
「そうですか・・・。」
『ああ』
そういうと ミンチョルは照れくさそうに煙草に火をつけた。
「室長・・・。そういうのを 幸せっていうんですよ。」
『・・・・・・。』
ミンチョルは これ以上ないというような 幸せそうな笑顔をみせた。

『今度は僕が聞こう。 すずりんは 幸せなのかい?』
すずりんは また 下を向いてしまった。
『最近ときどき元気がなくなる理由を まだ聞かせてもらってなかったね・・・。』

契約とはいえ ミンチョルのそばにいられる自分は 幸せなのかもしれない。
でも この状態は 本当に幸せといえるのだろうか。
愛する人が 他の女性と幸せになるために協力し 見守る事が、
幸せといえるのだろうか。
こんなに苦しいのに・・・。

「私、室長もヨンスさんも好きです。
 ヨンスさんを好きな室長も好きです。
 室長を好きなヨンスさんも好きです。
 そんなお二人のそばにいられて 幸せです。
 ただそれだけです。 それ以上も それ以下もありません。
 私が元気がないなんて 室長の気のせいですよ。
 お腹がすいて 私がヘナヘナのときだったんじゃないですか?
 気のせい注意報発令中~!ウ~ウ~!」

精一杯元気に答えたすずりんは カフェオレを一気に飲み干した。
一気に飲み干すには カフェオレはまだちょっと熱かった。
しかし すずりんの胸の奥は 冷たい風が吹いたようだった。

窓ガラスをたたく雨粒を 見つめているより他に、
すずりんは視線を向けるところがなかった。
少し上を向いて 雨を見ているふり・・・。
絶対に 泣き出さないように・・・。


店を出ると 先ほどより少し 雨あしが強くなったような気がした。
相変わらず 一緒の傘に入ろうとしないすずりんだったが、
ミンチョルはかまわず すずりんの肩を引き寄せた。
『次に日本に来る時には すずりんはすっかり有名人だ。
 こんなことして歩けないんだよ。
 それに 雨で風邪をひかせたら 僕の気持ちが許さない。』
ニコっと笑うと すずりんの肩を抱いたまま ミンチョルは歩き出した。

こんなこと 二度とないだろう。
人が見たら 恋人どうしに 見えるのかな?
ヨンスさんに 申し訳ない・・・。

ミンチョルの腕からすリ抜けようとしても
力強い腕は それを許さない・・・。

ヨンスさん ごめんなさい。 今だけ 室長をお借りします。


このことは全部覚えておこう・・・。

信号で止まったとき 室長がひとつ咳をしたこと。

不意に飛び出した猫を避けようとして水溜りに足をつっこんだこと。

水の入った靴が歩くたびにグチュグチュと音を立て「子供みたいだ。」と 笑ったこと。

ポストの前で 前髪をかきあげたこと。

交差点で 左折してきた車に 水をはねられたこと。

よろけて転びそうになったとき しっかり支えてくれたこと。


全部 脳裏に焼き付けておこう。
全部 胸にしまっておこう。
ほんの数十mの間のことだけど・・・絶対に忘れない 宝物。


滞在先のホテルに戻った時 二人はびしょ濡れだった。

一旦はそれぞれの部屋に戻り シャワーを浴びて着替えたが
昼間買い集めたキャラクター物を ミンチョルが持っていたので
荷造りの時に 詰めてしまったほうが良いだろうと
キャラクターの入った袋を届けに ミンチョルはすずりんの部屋を訪ねた。

ドアを開けたすずりんは 珍しくアルコールのニオイがした。
ピンクに小さな白の水玉模様のパジャマに
クリーム色の 少し丈の長いカーディガンを羽織っていた。

『失礼、 もう休むところだったのかい? 
 これ、荷物に詰めてしまったほうがいいと思ってね。届けにきたんだ。  
  じゃ、 おやすみ。』
ミンチョルはキャラクター入りの袋を渡すと 立ち去ろうとした。
「待ってください。 入って・・・。」
『いや、今夜はこれで失礼するよ。』
「少しだけお願いします。 
  ちょっと飲んでみようと思って ワインの栓を開けちゃったんです。 
    手伝ってください。」
『いや、でも・・・。』
「お願します。」

ミンチョルから手を引くことはあっても すずりんから手をのばしたことはない。
なのに 今夜のすずりんは 
めずらしくミンチョルの手をつかんで 離さなかった。


ソファに座ると ミンチョルのグラスにワインを注いですすめた。
「室長とヨンスさんて・・・ 
 本当に愛し合ってるんですね。
 ふたりが結婚して歳をとったら どんなおじいちゃんとおばあちゃんになるんでしょうね。

 室長はきっと・・・
 おじいちゃんになっても かっこいいままですよね。
 ヨンスさんは きっとかわいいおばあちゃんになるんだろうなあ。
 髪は全部白髪になっても 品が良くて かわいらしいおばあちゃん・・・。

 もうひとつ・・・。 
 夫婦って いつも一緒に居るから だんだん顔が似てくるっていいますよね。 
 室長とヨンスさんも 似てくるのかなあ。
 美男美女だから 似ても似てなくてもステキなカップルですけど・・・。

 きっと・・・
 ふたりの赤ちゃんも かわいいでしょうねぇ。
 ああっ! 室長顔赤いですよ~。 照れちゃいますぅ?
 室長かわいいですねぇ・・・。
 ああ~ あったかい・・・」

すずりんは 焚き火にあたるような仕草で ミンチョルの顔の前に
両手をかざして 笑った。

すずりんはニコニコと室長の顔をみながら ゴクゴクっとグラスのワインを飲み干した。 
ボトルを持つと 自分でグラスにワインを注ぐ。

「ああっ! 室長いいんです。 気を遣わないでください。
 自分のは 自分でやりますから・・・。
 室長は 飲まないんですかぁ? 飲んでくださ~い!」

『すずりん飲みすぎだよ。 もうやめたほうがいい。 お酒は弱いだろう? 』
そう言って ミンチョルは すずりんのグラスを取り上げる。

「大丈夫ですぅ 私 飲んだらけっこう ・・・飲めるんですぅ。 」
そう言うと テーブルに置いてあった ミンチョルのグラスを手にし
グイっと 一気に飲み干した。
『ワインをそんな飲み方しちゃいけない。 もうやめよう。』
ミンチョルは 心配そうに すずりんを見ている。
今夜のすずりんは 明らかにいつもと様子が違う。

『すずりん、本当にどうしちゃったんだ。
 いつも明るい君の こんな姿を見るのは辛いんだ。
 もうこれくらいで やめよう。』
たしなめるミンチョルに向かって すずりんは人差し指を自分の口に当ててみせた。

「シー! 何も言わないでください。
 今日だけです。 今日だけ・・・。
 明日目が覚めたら ぜーんぶ忘れちゃってください。
 ソウルに帰ったら 契約事項に専念しますから ご心配なく・・・。
 了解?」

かなり酔いがまわっているのか
焦点の合わない目で ミンチョルを見ながら すずりんは続ける。
「私も・・・
 室長といつも一緒にいるから いつかは顔が似てくるのかなあ・・・。
 かっこいい室長に似たら 私は嬉しいけど
 ふふふ 室長 困るでしょ。 落ち武者ミンチョルなんて・・・。

 もしも・・・
 室長と私の赤ちゃんがいたら、
 だからぁ もしもですよ~  
 落ち武者赤ちゃん なのかなあ・・・。 
 頭にちっちゃな矢がささってるのかなあ。
 ははは・・・。  (チカラなく笑ってみせるすずりん)

 女の子だったら・・・・・・
 かわいそうだなあ。
 だって女の子なのに・・・。 女の子なのに落ち武者ですよォ~。
 好きな人ができても 好きって言えないんですよォ~。
 室長みたいな人に会えたら 一瞬でも夢を見させてもらえるけど
 そういう人に出会えなかったら 夢なんて・・・ 
 無いっすからねえ。
 えへへへへ 。

 ちっちゃい落ち武者赤ちゃん。 ちょっとかわいいかなあ・・・。
 室長に似てたら きっとかわいいだろうなあ。
 あははは・・・。
 パパに似た女の子は幸せなんですよねぇ。
 室長がパパ。 なんてなぁ・・・。」

ほんの少し表情が曇ったすずりんだったが
すぐに 笑顔を作ってこう続けた。
 
 
「室長とヨンスさんに赤ちゃんが生まれたら、
 頭のてっぺんの髪の毛を、こうやってチョコリンってしばって
 ちっちゃなリボンを 結んでくれませんか?
 そしたら、ちっちゃいすずりんになるから・・・。
 ちっちゃい落ち武者赤ちゃんに 見えるから・・・。

 あれっ? 何言ってるんだろう私・・・えへへへ。 
 あっ ちょっとすみません。 おトイレにいってきま~す。 」

ほとんど歩けないような状態で すずりんはヨロヨロとトイレに立った。


ミンチョルは 胸をえぐられたような ショックを覚えた。
言葉がみつからなかった。
いつも元気に走り回ってるすずりんが そんな気持ちでいたなんて
思いもよらない ことだった。
時々沈んで見えたのは こういうことだったのか・・・。
何も言わずに ひとりで苦しんでいたのか・・・。

どれくらいの時間が経っただろうか。
トイレからなかなか戻らないすずりんが 心配になった。
あんな無茶な飲み方をして 悪酔いでもしたのか?

トントン・・・・・・ 洗面所のドアをノックする。
『すずりん 大丈夫か?』
トントン・・・・・・ 返事が無い。
『すずりん 失礼するよ』

ガチャっ

洗面所のドアを開けると 洗面台の壁にもたれて
座り込んで眠っている すずりんがいた。
『すずりん・・・起きるんだ。 風邪をひくぞ。』
チョンチョンと ホッペをつつこうとしたミンチョルの手が止まった。
すずりんの頬に 泣いたあとがあったからだ。
涙がまだ 残っている・・・。

ミンチョルは 一瞬息を飲み込んだ。
そしてゆっくりと 静かに息をはいた。
『すずりん・・・。』

洗面所からベッドまで運ぶと すずりんをそっと寝かせ 
ミンチョルは 毛布をかけてやった。

ベッドに下ろされた振動で すずりんは気がついたが 瞼があかなかった。 
眠いのと 泣いたのとで 瞼が重くてあかなかった。
そこへ 噛みしめるようにゆっくりと話しかける ミンチョルの声が聞えてきた。

『すまない。 
 僕は君に 無神経で残酷なことをしていたんだな。

 僕の周りには 君みたいな子はいなかったんだ。
 今までみてきた女の子は
 うっとうしいほどに いつも僕をみつめ いつでも僕を求める視線を投げかける。
 本当に僕がほしいのか 僕のバックにある財産や名声がほしいのか
 わからないような子ばかりで うんざりしていたんだ。
 
 君は 僕が抱きしめても 決してその手を僕の背中にまわさない。
 僕をみつめたり すがったりしない。
 しなだれかかることも 甘えることもしない。
 涙を武器に 僕に言い寄ったこともない。
 だから、僕のことなんか全然興味がない子だと思っていたんだ。

 だけど違うんだね。
 何も求めない愛もあるのか・・・。
 ただ胸の奥で 誰にも見せない愛もあるなんて知らなかったよ・・・。』

 ミンチョルは
 深く息を吸うと 天井を仰いでいたが しばらくしてまた 話しだした・・・。


『ヨンスさんはね 本当にやさしく 僕を受け止めてくれるんだ。
 だけど・・・
 僕の心の やわらかいところが あったかく感じたのは
 ヨンスさんのことばかりじゃないんだよ。
 すずりん、 君のこともそうだ。
 ヨンスさんとは違うところで 僕をあったかい気持ちにさせてくれるんだよ。
 いつも元気に 僕を笑わせてくれるだろう?
 僕の無防備なときをついて 不意に笑わせる・・・。
 こんなに 気持ちが軽くなることはないんだ。

 ヨンスさんを愛する気持ちとは 違うものだけど
 君のことも 今では大切に思っているよ。 ウソじゃない・・・。
 
 僕は君に どうしてあげたらいい?
 君を 苦しめることしかできないのだろうが・・・

 いっそ 契約を打ち切って 僕から離れれば楽になるかい?
 いや、それは僕が困るな。
 明かりが消えてしまいそうで 不安だ・・・。

 僕に出来る事は いつもどうりにしていることかい?


 明日は 今までと変わらずにいるよ。
 表向きはね・・・。
 でも 君の気持ちは もう知ってしまった・・・・・・。

 ありがとう。 
 こんなに僕を想ってくれて・・・。

 今夜はぐっすり眠るといい。

 おやすみ。 』


ミンチョルは すずりんの髪を 頭になでつけると
おでこにそっとキスをして 部屋を出て行った。


ドアの閉まる音がすると
すずりんは 掛けられた毛布を引き上げ 顔を覆った。
声を殺して 一晩中泣いた・・・・・・。


翌朝 瞼をパンパンに腫らしたすずりんがいた。
こんな顔じゃ 外に出られそうにない・・・。
「そうだ! いいこと考えたあ!」

朝食の時間に ミンチョルの前に現れたすずりんをみて
ミンチョルは おなかを抱えて笑い出した。
すずりんは 変装用めがねをつけていたのだ。
黒ブチのめがねに ビニル製の鼻がつき 鼻の下にはヒゲがついている。
しかも めがねレンズの部分は ピンク色に塗りつぶしてある。
そして 頭は トレードマークの落ち武者ヘアーと刺さった矢。

『すずりん、今日はまた随分と激しい登場だね。』 ・・・まだ笑っている。
「えへへへ 昨夜 飲みすぎちゃって 目がパンパンなんです」

『なんでまた 目が腫れるまで飲んだりしたんだい?』
「ちょっと飲んでみたかっただけなんですけど、相当飲んじゃったみたいです。
 でも 嬉しい夢をみました。」
『どんな夢?』
「へへへ ナイショです!」

『聞きたいなあ どんな夢をみたんだい?』
「うふふ 絶対言わない!」
『わかった! おいしいものを食べた夢だな。お腹がやぶれるくらい食べたとか・・・。』
「そんなんじゃありません。 でもある意味 おいしい夢かな?」
『なんだいそれ! ますます聞きたい!』
「ますます 言えない!」 
おでこに室長がキスしてくれたことだなんて、絶対に言えない!

『すずりん!教えないと その変装めがね 取リあげるぞ!』
「えっ!それは困ります。 お面を買ってこないと・・・!」

すずりんは二日酔いで 頭はガンガン痛かったが 気にならなかった。
いつもと同じ様に・・・いや、いつもよりも親しく感じるほどに
ミンチョルが接してくれるのが 嬉しかった。


「室長・・・、男の人って変わってますね」
食事の手を止めずに、すずりんが言う。

『何が?』
ナイフとフォークを使う手を止めずに、ミンチョルは聞いた。

「ヒゲがあると 食べづら~い!」

ミンチョルがずすりんの顔を見ると ヒゲにジャムやケチャップがついている。
フッと笑いながら 思わず言ってしまう。
『君って 子どもみたいだな・・・。』 
「ヨンスさんも きっと同じ様にジャムつけますよ~だ。」
『えっ?』
「これと同じもの ヨンスさんのお土産に買いました。」
そんなお茶目なヨンスさんを 是非見たいとミンチョルは思った。

「室長は ヨンスさんにどんなお土産を買ったんですか?」
ちょっとだけニヤリと ミンチョルは笑った。

「あっ!聞かなきゃよかった。!」
ちょっとだけ膨れっつらですずりんが言うと ミンチョルはあたたかい笑顔を見せた。

絶対に叶わない究極の片想いだけれど、
ミンチョルのこともヨンスのことも、両方とも大好きなすずりんは
このままでいいと思った。

自分のことも大切に思ってくれているミンチョルの気持ちがわかり、
これ以上何も望むものはないと、すずりんには思えたのだ。


笑いながらミンチョルと食事をしながら
すずりんは まだ夢の中にいるような気がしていた・・・。


創作劇場【究極の片想い】全13話・・・おわり 





つたない創作文におつきあいくださり、ありがとうございました。
楽しんでいただけましたか?

ドラマ【美しき日々】に関する創作文は、数多く発表されています。
ミンチョルとヨンスのファンはとても多く、その後の二人の姿がみたいという想いから
まるでドラマの続編かと想うような秀逸な作品がたくさん発表されています。

そんな中で、落ち武者すずりんが登場するこの【究極の片想い】は
かなり異色です!
好き嫌いがはっきりと別れるところです。

いろんな葛藤がありましたが
ミンチョルのキャラを大切に、ヨンスとの関係は変わらずに
それだけは気をつけたつもりです。
だから、究極の片想いなんです。

このブログは、ビョンホンファンの集まりではないし
【美しき日々】さえ どのくらいの人がご存知なのかもわかりません。
しかも、作者である”すずりん本人”を知っている人が集まっているので

『ビョンホンとすずりん??? はァ~?!?!』 だったでしょ?

話の世界に入り込めないような状況だったと思います。(笑)

ドラマ本編の終盤では手術室に入るシーンもあるので
落ち武者から普通の女の子に手術してしまおうか・・・とか
いろいろ、アイデアは浮かぶのですが どうしたものか・・・。

創作するのは(上手ではないけど)好きなので もっと書きたい思いもあります。
でも、【究極の片想い】は、はたしてみんなはどうなのかなあ・・・。

続編はどうしようかと 悩んでいます。

非公開コメントでもかまわないし
←のメールフォームからでもかまいませんので、感想をお寄せください。

”すずりん本人”を知らない皆さんも、もちろん歓迎です。
感想をお待ちしています。



FC2 Blog Ranking ←ランキングに参加していますポチっとしてね♪
インリンの穴子料理
怖い物見たさに、また見ちゃった。【愛のエプロン】

本日の課題は、穴子の天ぷらとちらし寿司。

インリンちゃんは、今日もやってくれました。
穴子は、また内臓とらずにぬめりも取らずに1本のまま揚げました。

料理人でもないかぎり、
生きた穴子を買ってきて家庭で料理なんてしないから
一生懸命やってる人を笑ってはいけないけどね
でも、すごいよ!
頭もつけたまま、里見浩太朗に出したよ。
天ぷらの衣は、ものすごく苦かったみたい。

次は ちらし寿司。
何故かイワシを頭からぶつ切りで(もちろん内蔵つき)
メインの穴子は生でみじん切り。
白菜、長ネギ、ニンジンと何かで煮てた。そう、何かで・・・

寿司酢は、泡立ってた~!
重曹に米酢をドボドボ入れてたから、ブクブク泡だってたあ~!
それを、何かで煮てぐちゃぐちゃのイワシと野菜と穴子の具と
御飯の入った半切り(すし桶)でぐっちゃんぐっちゃん混ぜてた!

里見さんは「ご遠慮します」って断ってたけどひとくちだけ
箸をつけたっけ?
骨だらけで臭くて・・・・・・・・・。
口にしたゲストはもちろん セット裏の『愛のバケツ』に直行してた。
吐き出すために・・・。

インリンちゃんは「お味はどうですか?」って聞いてたけど
答えられないよね(^_^;)
酷評を聞いて「えっ?どうして?」みたいな顔するの(^_^;)
どうして?って顔できるのは・・・どうして???
いい評価を得られると思ってるのが、不思議ちゃんなんだなァ。

ああ~こわかった!
でもすごーく、面白かった!
ゲストさん(里見さん、濱口くん、いのっち)気の毒だった!

やっぱりインリンちゃんはスゴイ!



FC2 Blog Ranking ←ランキングに参加していますポチっとしてね♪


手を挙げて~
そろそろカウンター 8000 です!

私からはわからないので、「私よ!」って手を挙げてね~!!




末広がりで縁起がいい8000番は

fumifumiさんでした~。 

おめでとう!&ありがとう!



続きを読む

博多華丸さん
    20060419153554.jpg

(画像は吉本タレントプロフィールより)

最近露出の多い 博多華丸さん。(左側の人)
本当はコンビで活躍する 【博多華丸・大吉】さん。

ピン芸人さんたちが競う 『R-1グランプリ』で優勝した。
得意芸は、児玉清さんの物まね芸。
日曜の昼下がり、視聴者が参加するクイズ番組
『アタック25』の司会をマネします。

「そのとおり!」
「おみごと!」
「アタックチャンス!」

もう、どれもこれもソックリで笑っちゃう!

普段の話す声もソフトで、似てるかもしれない。
前へ前へ出てくる元気爆発の芸人さんじゃなくて
わりと物静かな感じ。

相方の「大吉さん」も、これまた落ち着いてて
けっこうオトナなムードを醸し出してる。

二人揃ったところでコンビのネタを観てみたいんだけど
今のところ、華丸さん一人の仕事が多いみたいだなァ・・・。

二人のネタ見たいなあ・・・。

○○グランプリで優勝すると、パッと世界が開けるんだろうね。
どんどん露出が増えて、あっという間に全国区。
『M-1グランプリ』で優勝した【ブラックマヨネーズ】も
どんどんテレビに出だしたね。コジマ電気のCM出てなかった?
こちらのネタは、M-1グランプリのときに見たけど
すごく面白かった!
ビデオに撮ってたから何度も見てはそのたびに爆笑だもの。


華丸・大吉さんのネタ・・・みたいよ~う!



FC2 Blog Ranking ←ランキングに参加していますポチっとしてね♪
【電車オヤジ】の近況
あの【電車オヤジ】の最近は・・・。

兄ちゃんと遭遇した電車にはもう乗っていないそうです。
(電車オヤジ伝説のカテゴリー作ったのになァ・・・残念)

『うるせえな!』と兄ちゃんが反撃したあの日から 
他の乗客たちも容赦なく「うるさい」と注意するようになったらしく
すっかりおとなしくなったなァと思っていたら
兄ちゃんの仲間達が たまたま1本遅い電車に乗ったとき
そこに居たんだって!

その日はたまたま遅かったのかと思ったら
どうやらずっと その時間に変更したようで
「うるさい!」と注意する人たちのいない電車で 
またやってるらしい・・・。

肩がふれた! カバンがぶつかる! 足踏んでる!
次で降りろ! 電車から降りろ!

新生活をスタートした人たち、こんなオヤジと同じ電車で
気の毒に・・・。

兄ちゃんの友達のひとこと
『あのオヤジ、ホントに弱っちいなっ!』

うーむ、今の高校生って案外オトナだなァ~。



FC2 Blog Ranking ←ランキングに参加していますポチっとしてね♪


実写版・ちびまるこちゃん
200604182224282

(画像は、自宅のテレビ画面で写しました。)

実写版のちびまる子ちゃん・・・可愛かった~!

とにかく、とにかく、可愛かった~!

キャストが、アニメのキャラクターにぴったり合ってて全然違和感がないのね。
清水ミチ子がお母さん
高橋克実がお父さん
モト冬樹がおじいちゃん
市毛良枝がおばあちゃん
担任の先生がフジテレビの笠井アナ

3年4組のこどもたちも ハナワくんとか ハマジとか みんなそっくり!
たまちゃんの役は、ひっぱりだこの子役 美山加恋ちゃん。

まる子役の森迫永依ちゃんが とにかくかわいい!
表情も、愛らしいし、アニメのまるちゃんよりもかわいいと思った!

3つのお話が収録されてたけど
3つめのお話は、つい先日アニメでもやった「タイムカプセル」のお話だった。

20年後のお互いにあてた手紙を 一緒に埋めようって約束したのに
たまちゃんは約束の場所に現れず、まるちゃんは腹立ちまぎれに
手紙の入ったビンを 雑草の茂みに投げ捨ててしまう。
翌日、気まずいまま別れたけど、お互いの気持ちを察し仲直りする。

お茶目な表情も 愛らしい表情も 本当にかわいいけど
まるちゃんは 泣きの演技もすごかった!

私、仲直りのシーンでは 思わず泣いてしまいました。

特別番組だったから、続編はないだろうけど
出来る事なら もっともっと まるちゃんとその仲間達を見ていたかったなあ。

かわいくて かわいくて

すずりんは 女の子が欲しくなってしまったのでしたあ~!

20060418222428

(テレビ画面の画像です)



FC2 Blog Ranking ←ランキングに参加していますポチっとしてね♪

タイミング
今朝は【タイミング】の話を書こうと思ってここに来たら、
すごいのよ!

カウンターの7777を出してしまった!

本当は、遊びに来てくれたひとにラッキーナンバーを出してもらって
ほんのちょっぴりでも幸せな気分になってほしいんだけど
自分でラッキーになっちゃって、スンマソン m(__)m

次のぞろ目 8888 は誰が出すかな?
なにか賞品考えるかな? 
最近の兄ちゃんの画像じゃ、誰も喜ばないなあ・・・。
うららさんにプレゼントした画像も1年前ってのが最新で
顔もピンボケだったしね (^。^)


ところで、
【タイミング】の話ってのは、コメントのタイミング のことなの。

『タイミングはずしちゃって・・・』そんな声を聞いてね
そうかあ・・・気にしちゃうんだなあって気が付いたの。
告白してくれた人に感謝です。

ありがとう!

コメントはね、

  書きたいときに

書きたい記事に寄せてくれれば


それでいいんです。

忙しい日々を送りながら、
日数があいても時間ができたときに遊びにきてくれる人もいるし、
毎日読んでくれる人だって、
私の気まぐれで複数の記事を一日にUPしてしまうときもあるから
いつも最新の記事じゃないとコメントできないなんてこと 
ぜーんぜん、ないんですよ。

コメントの中で話しが弾んで、どんどん違う方向に行ってしまうのも
楽しみのひとつです。
私が以前お世話になったブログでは、コメントがコメントを呼び
どんどん話がふくらんでいきました。
そんな中でハンドルネームとは別のニックネームが誕生したり
私も落ち武者と呼ばれたり・・・楽しかったの。

だからね、
書きたいと思った時が書くタイミングなの。
2月の記事でも3月の記事でも、
過去のいつの記事でもコメントしてかまわないの。
全然気にしないで気楽に遊びにきてね。

携帯画面からだとわからないけど
パソコンの画面だと、最新のコメント欄という場所に
どの記事に誰のコメントがついたのかわかるから
私はちゃんと読むからね。
読んだらちゃんとお返事するからね。
コメントがつくと、とっても嬉しい・・・。

すずりんはみんなのコメント待ってるからね~!

今日はカラフル 



FC2 Blog Ranking ←ランキングに参加していますポチっとしてね♪
刑事どん亀
TBS系夜8時、西田敏行さん主演です。

夜8時台に家族でみるのに楽しい、サッパリした番組。
つっこみどころ満載です。(^。^)

今夜のお話は、大使館潜入大作戦。
誘拐、覚せい剤密輸、潜入救出作戦・・・。
昔みたアメリカのドラマ

”特攻野郎Aチーム”
的な感じなんだけど

みていると

必殺”っぽいテイストもある。

潜入作戦のときは、ピンクの小さなリモコン人形がでてくる。
カメラ内臓で、建物の内部を写しながら動き回る。
それを遠隔操作するのは、建物の敷地外に駐車したワゴン車に
なにやらいろんな装置を積んだ特殊車両。

ピンクのリモコン人形がいろいろ動き回ってるのに、
なぜか人は通り過ぎる。
大きな建物で家具もあまりなく、広い廊下を動いているのに
すれ違うボディガードは全然気付かない(^。^)
ドーベルマンとか大型狩猟犬もいるのに、
近寄ってもすぐに立ち去る。

大丈夫かぁ? この大使館!

(まあここは悪の本拠地なんだけどね。)

誘拐された親子の無事を確認すると、
西田扮する特命の面々が救出に向かうんだけど
その時の出動のしかたが 必殺っぽい!

赤い警察手帳が特命捜査官の証。
車座で勢揃いして、ひとりひとりが手帳を手にする。
警視、警部、警部補、巡査長、見習い、監察医
身分階級を示しながら 手帳を手にするとき
「必殺っぽいなあ・・・」と思っていたら

鳴ったわ! トランペットが!

パーパラパーン! ほんとに必殺っぽい!

水芸の一座に扮して潜入し、はじから悪人どもを倒していく。
最後に残った組織のボスと対峙するときは
暗転!スポットライト!
階段の踊り場に横一列に並んだ特命の面々。

うわあ~! 

Gメン75だあ!

一番のワルは、チャックウィルソンだったよ!
チャックはピストルを構えたけど、
西田警視がポケットから折りたたみの棒のようなものを取り出し
ピストルを持ったチャックの手を一撃!
うわぁー!っと倒れて逮捕。
折りたたみ棒はまるで、

十手に見えたよ。

そう、銭形平次が持ってるあの十手にみえた。

つっこみながら見たけど、子どもも楽しんでた。
8時台にくつろぎながらみるのに いいかもしんない!

出演は他に
柄本明、余貴美子、的場浩司、渡辺いっけい、黒谷友香、沢村一樹
けっこう贅沢なメンバーです!
こんな豪華なメンバーで、とっても軽い刑事物。
でも西田敏行が怒った顔は、普段が優しいからとってもコワイよ。


今期、みなさんはどんなドラマを見るのかな?
白夜行をみそこねた悔しさがいまだ消えず・・・。
今期は、何がおもしろそうかなあと、あれこれ悩みます。

フジTVの”トップキャスター”もおもしろいって
次男坊が言うとります。来週みてみます。



FC2 Blog Ranking ←ランキングに参加していますポチっとしてね♪

どこにいるの~?
それは10年前のある晴れた日。
兄ちゃんが小学校に入学した4月のころだった・・・。

兄ちゃんが学校に行っているうちに済ませたい用事で外出した。
大急ぎで用事を済ませ、車で帰る途中
兄ちゃんと同級生の子達が帰ってくる・・・。

その頃住んでいたアパートまで帰りつく。
玄関の辺りを見渡すと 兄ちゃんの姿はまだない。

「間に合ったァ。セーフ!」

駐車場に車を停めると、急いで玄関の鍵を開ける。

留守電にメッセージを知らせるランプを確認し
再生ボタンを押すと・・・

「おかあさ~ん?・・・・・・どこにいるの?」
  ガチャっ プー プー プー・・・

兄ちゃんの声。

????????

お前がどこにいるんだァァァ?

兄ちゃんの帰宅とそんなに間がないはずなのに・・・。
いったいどこから電話してきたんだろう?

5分ほどして電話がなった。
アパートの大家さんからだった。
兄ちゃんは、アパートに隣接する大家さんの家にいた。
すぐに迎えに行った。

「すみません、お世話になりまして・・・。」
大家さんの家に行った時刻を聞いてみると、
私が帰ってきた調度その時刻だった。
チャイムを押してもドアが開かないので、そこで待つこともなく
すぐに隣の大家さんの家にいったらしい。

「よそに行かずに、ウチに来てよかったよ。」
そう笑ってくれた大家さんだった・・・。
「頼って来てくれたのが かわいいよォ!」

1年生にしては体の大きい兄ちゃんだったけど
泣きそうな顔すると、それなりにかわいかったからね。

あの頃は !



FC2 Blog Ranking ←ランキングに参加していますポチっとしてね♪


カメハメ ハー!
昨夜のメニューはメンチカツ。

我が家では、ひき肉料理の時は男性軍が手伝ってくれます。

餃子、シュウマイ、ハンバーグ、メンチカツ・・・。

ひき肉を練る作業って、けっこう力仕事でしょ?だから・・・。

男の子って、ひき肉を練るときになるとどーして
「カメハメハー!」ってやりたがるの?
ドラゴンボールとどういう関係があるんだか、やりたがる。

1ヶ月1万円生活でも、濱口くんがやるでしょ。
そして、必ず何かが起こる・・・。
小麦粉を練っているときに、台所の壁にぶつけちゃったり
無人島では、海水を入れたバケツにボチャンって入っちゃったり。

昨日は、肉練りを手伝ってくれたのは兄ちゃん。
”兄ちゃん”っていうところで、すでに想像できるでしょ?
「何か やってくれそうだなあ・・・。」って。

はい!やってくれました~!

「カーメーハーメー」 と言い出したときに私は言ったのよ
『濱口くんみたいに、どっかに飛んじゃうぞー!』
「だーいじょーぶだよ~!」
『ヤメロって~・・・』

「ハアーっ!!!・・・・あっ!」

兄ちゃんの方を見てみると・・・

プカーン・・・。プカリ、プカリ・・・。

野菜をゆでた後の鍋に 水を張って流し台の中に置いていたところに
ひき肉の入ったステンレスのボールが、それごとぷかりぷかり・・・。

ステンレスのボールごと飛んでよかったよ。

肉だけが水の中に入っていたら・・・。
ひぇ~。


FC2 Blog Ranking ←ランキングに参加していますポチっとしてね♪

創作劇場 【究極の片想い (12)】
落ち武者ガールすずりんと、落ち武者ゴリのコラボ企画

ゴルフ場を舞台に
 【ひとめぼれ】 【プロポーズ大作戦】 の2回分の収録が終わった。

休憩時間に、ドラマで見たかっこいいシーンをやりたくて
すずりんを海岸に連れ出したゴリだったが・・・。



※ ビョンホンファンの方は怒らないでね。
その前に、読まない方がいいかもしれません・・・。

もしも読んでしまったら、”おもいっきり片想いのすずりん”に
同情してやってください(笑)

創作劇場はこちら ↓ ≪つづきを読む≫ をポチっとしてね。

続きを読む

すずりん作・ 凸と凹・・・。
凸と凹ってのは・・・版画のときの彫り方のことです。

20060414105707


↑ これは 凸 タイプ。

ぶどうが凸になっていて 浮き上がっています。
浮き上がっている部分にインクが付くので 刷るとこうなります。
ということは まわりの部分を掘るわけ。

200604141057072


↑ これは 凹 タイプ。

ぶどうの部分を掘ってあります。
刷るときにインクがつかないから 白くなるわけ。
まわりは 全く掘っていないのでインクがたっぷり付いて
こうなります。


20年ほど前に、
あんまり上手ではないけど、版画のイメージ見本で私が作ったの。
大きさは、ハガキ大。
年賀状を作るときに使える、やわらかくて掘りやすい版木です。
(年賀状にはもっと掘りやすいゴム板も売ってますが・・・)

本棚の奥から出てきたので、処分する前に記念に記事にしました。
これは印刷した紙じゃなくて版木の方なんだけど
味があって捨てられなかった・・・。

浮世絵とか、多色刷りの版画って
この凸と凹の両方の技術を使って根気よく刷り上げるのね。
スゴイわあ・・・(^。^)


たまにはこんな記事・・・どう?
やったあ! 今日は短い!


FC2 Blog Ranking ←ランキングに参加していますポチっとしてね♪
インリンちゃんって スゴイ!
インリン・オブ・ジョイトイちゃん。

スゴイ!
本当にスゴイわあ・・・!

本職はグラビアらしいけど、その本職の姿は見たことない。
だって私、女の子だも~ん!(もうオバさんだけど)

【愛のエプロン】で見る彼女がスゴイ!って思うの。

昨日は、石原軍団との料理対決で”たこ飯”と”たこの唐揚げ”を料理してたけど、度肝を抜かれるわあ。

”たこの唐揚げ”は、足の部分を切り落とした胴体(頭?)が
そのまま丸ごと揚げてある。巨大! 

横っちょの口の部分からは墨が流れ出して
キツネ色の揚げ衣の一箇所が黒くなってる。

ナイフとフォークを使って てっぺんから切り込むと・・・
内臓がそのままだから【未知の世界】が現れる。
ううわァァァァ!

『臭い』らしいよ。

”たこ飯”は、
胴体から切り離した足はそのまんま1本の状態で 
釜のなかに鎮座している・・・。
他にはシラタキとコーンが見えていたゾ!

『生煮え』らしいよ。

スゴイわあ!彼女。

先日、再放送で見たのは ”うな丼”と”茶碗蒸し”だった。

”うな丼” は、生きたまま丸焼き。
御飯の上に、真っ黒に焼けたトグロ状態のうなぎがボン!と乗ってる。
すんまそん、書きながら思い出して可笑しくて・・・ククク。

”茶碗蒸し”は、爆発状態。盛り上がっててフタが締まらない!
蒸し茶碗に小麦粉をいれて、その上からタマゴを割りいれる。
よく混ざらない!
レンジの中でボーンと膨らんでいた。
試食では、固くてスプーンがささらない!
やっと突き刺したスプーンを持ち上げたら茶碗型に固まった物が
一気にボーンと出てきた。

「味はどうですか?」なんて、どうして聞けるのじゃ~!。(^o^)
でも聞くよ。
ゲストは本当に困ってる。

過去にも、数限りない未知との遭遇料理が登場したっけ。

外国の人だろうから、なじみのない料理に挑戦させられたら
味つけの想像は難しいと思う。
かなりのハンデを背負って、すごく頑張ってると思う。
だけどね、
「魚の内臓は取り除く」 っていう処理は
万国共通じゃないのかなあ・・・。(^o^)
内臓の煮えるニオイって、想像したくないわァ・・・。
サンマのほろ苦い味とかアンコウの肝とは違うでしょ。
大量の内臓が汁に煮出してるってのは・・・。

そこで私は思ったの。
あれは、想像を絶する料理を作ってくれって
期待されてるんじゃないかなあ。

あんなに日本語話せるんだから日本に来て長いだろうと思うの。
いろんな物食べただろうし、自分のお国でも食べて育ったんだから
何を料理しても 形にならないってのはある意味スゴイ!

何回作っても、何を作っても
全然上達の形跡がないってのは、ある意味スゴイ才能かもしんない!

最近は、
「ああいう料理を作るように期待されてるなんて、気の毒に」
とさえ思う・・・。

深読みすずりんは、いろいろ思いをめぐらせる・・・。

何にしても、インリンちゃんはスゴイよ!



FC2 Blog Ranking ←ランキングに参加していますポチっとしてね♪


『色つき文字』のやり方
コメント欄の色付き文字は、
やり方がわからないって言う人がけっこう多かったんです。
口では説明したけど、やっぱりわかりにくいかなあ・・・と思っていました。
いろいろ小技が使えるようになると、楽しさも増すから
ちゃんと説明しておこう・・・と思いました。



それでは やり方です。

例えばピンクにしたいとき、好みの色をクリックすると

[色:FF3399]色付きの文字[/色] ←こう出ます。

次に 色付きの文字  の部分を消します。

[色:FF3399][/色]  ←こうなります。

これを少し隙間を広げると→ [色:FF3399]     [/色] 


”色付きの文字”と書いてあった場所に、文字を打ち込みます。

たとえば、「こんにちは。」 だったら

[色:FF3399]「こんにちは。」[/色] (下線部分)

すると、「こんにちは。」の文字が自分の選んだ色の文字で現れます。

「こんにちは。」



私も、他のブログで初めてトライしたとき変なこといっぱいやっちゃって、
全然できなくて、さっぱりわからなくて
まわりのコメント人さんたちに『助けてくれ~!』って泣きつきました。
教えてもらって やっとカラーでコメントできたときは
嬉しかったなあ・・・。

やってみてね。\(^o^)/


他のブログでも同じだから、
まだやったことの無い人はトライしてみるといいかも・・・。


☆ 追記 ☆

コメント欄では、携帯で使える絵文字も使えます。
黄色いアヒルさんマークをクリックするとたくさん出てくるの。

こっちも やってみてね\(^o^)/
おもしろい絵がたくさんあるよ。


わからないことがあったら、聞いてね。
私もつい最近まで何もわからない人だったけど
いろいろ壁にぶつかって 少しずつ覚えたの。
いや、覚えてる最中ですわ(^_^;)
模様替えのときも、右往左往しちゃったし・・・(^_^)v

まだまだ初心者だから
画像に文字を入れるとか加工するような、そんなスゴイ技は知りません。

わかる範囲で、お答えします。
一緒に勉強させてくださいね。


↑は、文字の大きさを変えてみました。
いつもは ”小”なんだけど ”中”にしてみたら
こんなに大きくて ビックリ!

”大”の大きさはどうかな?

こんにちは

あれっ? ちょっと太くなるだけなんだァ・・・。
ふ~ん・・・。

私も初めて知ることだらけです・・・。


FC2 Blog Ranking ←ランキングに参加していますポチっとしてね♪


ありえない受験
今朝、東大の入学式のニュースをみた。

うちの兄ちゃんの高校受験のことを思い出してしまった。

中学3年の11月末、気分転換にと家族でドライブに行った。
車で1時間ほどの場所で、ちょっとしたハイキング。
ケーブルカーで山の頂上に着くと菅原神社があった。
「学問の神様をお祀りしているところだよ」そう説明した。

「お賽銭をいれて、しっかりお願しようね」
チャリーン!
二礼ニ拍手一礼・・・。
(どうか合格しますように、よろしくお願い申し上げます)。

兄ちゃんの番
チャっ ゴロン チャラン チャラン ・・・。
?????

お賽銭をこぼした!
伸ばした手の先からお賽銭箱までほんの40~50cmの距離を
こぼした・・・!

(うわ~、縁起わるゥ~!!!)

何で慎重に狙わないかなあ・・・(-_-;)


年が明けてお正月。
我が家の地元の天満宮に お参りした。
絵馬に願かけをするということを初めて経験する。

「何て書いたらいいの?」
「名前は書くの?」

ひとつひとつ私や夫に聞きながら書いていく。

「どこに掛けたらいいの?」
『どこでも好きなところでいいけど、
  足元の低いところよりも、腰から上あたりがいいんじゃない?』
「そうかあ。」

ちょっと目を離したら
「あっ!」と兄ちゃんの声。

何かと思って振り向くと、絵馬を地面に落としてた!
『・・・・・・』

(うわ~! 縁起わるゥ~!)

『大事なお願するんだから慎重にしないと・・・』
叱る気にもならない・・・。
だから、笑ってしまった。


受験前日。
次男が喉の痛みを訴えた。
すぐさま私と次男と兄ちゃんで、クリニックに駆け込んだ。
『明日受験なんですけど、診てください。』

「検査の結果、弟くんはインフルエンザですね。」
「ええ~!」
「お母さんもまだ反応は弱いですがこれから症状がでるでしょう。」
「・・・」 ショックをかくせない私。

「お兄ちゃんは、検査をしてもまだ何もでないとは思いますが
  インフルエンザの可能性はあります。」

その場ですぐにタミフル(インフルエンザ特効薬)を
お兄ちゃんに飲ませてくれた。解熱剤も持たせてくれた。

夜寝る前になり、頭がいたいと言い出した。
ひゃー!
38℃を越えていた!
うっそー!

朝になると、兄ちゃんは39℃も越えていた。
きゃー!
受験当日インフルエンザだァ・・・!

『どうする?無理じゃない?』
「ううん(NO)。行くよ。」

受験する高校まで車で送って行った。
正門前で降ろすと、苦しそうに歩いていった。
傍に控えていてやりたいが、家では次男が熱を出している。
次男はおたふく風邪から髄膜炎になり入院したことがあるから
インフルエンザでは脳症に気をつけなければならない。

健康管理を怠った母親である私の責任だよなァ・・・。

受付場所まで歩いていく兄ちゃんの背中をみていると
かわいそうで、かわいそうで、涙が出た。

結果、その日は保健室受験。
保健室では、
高熱を出しながら受験した子が兄ちゃんのほかにも2名いた。
養護教諭がずっと付き添って、検温したり、
エネルゲン(栄養ドリンク)を飲ませてくれたり
励ましてくれたり、本当に親切に面倒みてくれた。

迎えに行くと、ぐったりしながら帰宅した。
しばらく眠って検温したら、熱も下がり始めた。

そうよ!
受験の間だけ高熱がでて、あとはどんどん回復したの。
すんごい回復力にびっくりしたけど、何で当日だけ?
いやいや、何で試験中だけ?
『知恵熱かなあ・・・』←ここだけのナイショ話よ!



その高校は落ちたものの、
本人に合ってると思った別の高校は合格した。
今は楽しそうに通学している。
落ちた高校なら自転車でも行ける距離だった。
何なら歩いても行ける。とっても近いから・・・。

今 通っている高校は、4つの路線を乗り継いで
1時間半もかけて通っている。
それでも【電車オヤジ】に遭遇したり、
他校のかわいい女子高校生に遭遇したり、
いろんなことを経験しながら楽しそうだから
結果オーライ! っていうことかな?


ありえない!
ホント ありえない!
絶対、絶対、ありえない!
こんなに続くなんて、ありえないんだけど・・・!


だけど、今の高校に行くためにそうなったんだね。
偶然じゃなくて 必然なのかな?

兄ちゃんをみてると
【人生っておもしろいなあ!】って 思えるわ(^o^)


ってことは、【あり!】なの?


FC2 Blog Ranking ←ランキングに参加していますポチっとしてね♪
いらっしゃいませ
今何人いるの?
現在の閲覧者数:
カーエルの予言
過去記事検索
いつ書いたかな?
03 | 2006/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近のネタだよ♪
コメント感謝です♪
応援ポチしてね♪

FC2ブログランキング

カテゴリー
コマーシャル
掲示板にも遊びに来てね~♪

すずりんのお気に入り
また来てね♪
月別アーカイブ
文字の大きさ
運だめし♪

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
すずりんへのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

トラックバック(記事紹介)
06,01,30~
どのくらい?
全タイトルを表示
プロフィール

suzurinn

Author:suzurinn
B型、さそり座、亥年。
天王星人(-)
血液型動物占いでは、ひつじ。
特技はバスケ、食べる、寝る。

無料投票コーナーどすえ
質問 どんな映画が好き?
洋画 ラブスーリー
洋画 サスペンス
洋画 人間ドラマ
洋画 スペクタクル
洋画 痛快娯楽劇
洋画 なんでも好き
邦画 ラブストーリー
邦画 文芸作品
邦画 推理作品
邦画 TVシリーズ続編
邦画 痛快娯楽劇
邦画 人間ドラマ
邦画 時代劇
邦画 なんでも
アジア系(韓国・中国他)

コメント



- リサーチ/アンケート -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

すずりんのネタ拍手ランキング
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。