現在の閲覧者数:
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
月別 記事一覧 (6月)
20090706222148

(ポチっと直行できます)

 3日 長かっただよ~


 6日 ROOKIES~卒業~ (映画)
 7日 ROOKIES~卒業~② (映画)





15日 あのスズメ?



20日 化学反応でジャム作り
21日 トキメキ


20090803083105





 ・・・  ・・・  ・・・  ・・・ 
ランキングに参加しています。
ポチっと一押し 応援よろしくお願いします。


FC2 Blog Ranking 


この記事が面白かった方は
拍手マークをポチっと一押し お願いします。
とっても励みになるんです。
よろしくお願いします。
スポンサーサイト
トキメキ
「オレ 恋しちゃったのかもしんない・・・。」

夕飯の支度をする私のそばにきて
照れくさそうに話し始めたペイちゃん(うちの次男坊)。

この春 高校1年になった男の子が
母親にそんな話をするんか・・・。

話してくれることがちょっと嬉しいけど ちょっと心配。
「ペイちゃんは まだ幼いんだなあ・・・。」

こんなとき
『それでそれで?!あーなの?こーなの?』
なーんて喰いついちゃいかんのだ。

ふわあ~っとしたんだか きゅ~んとしたんだか
とにかくそんな気分のときに 
たまたま母親がそこにいただけなんだから
必要以上に喰いついちゃいかんのだ。

夕飯の支度をする手を止めずに
「へえ~。同じクラスの子かなぁ?」
なんて サラっと反応してあとはペイちゃんの話したいことを
「ふ~ん。 そうなんだあ。」と
あくまでも 薄味な反応を心がける。

っで、ときめいた話はというと・・・。

高校に入学して2か月ほどで
体育祭がある。

体育祭は学校全体を3つの組にわけて競う。
その各組には 臨時の応援団が必要になる。
その臨時応援団に勧誘されて ペイちゃんは入団した。

応援団と言ったって チアリーディングのようなイメージで
明るく楽しく踊って応援して 体育祭を盛り上げる
そんな役目なの。

「へえ~、ペイちゃんがねえ・・・。」
と思ったものだが 毎日楽しそうだった。

ペイちゃんの話によると
応援団の練習に参加して何日かした頃
可愛らしい女の子に ふと眼がとまった。
明るくて よく笑って その子の周りはみんなが楽しそうで
なんとなく観てた。

その後、何だかその子が気になって
気がつくとその女の子を目で追ってる自分に気がついた。
これって ”恋”なのかなあ・・・。

そうかあ・・・。

その女の子は実は3年生だそうで
ペイちゃんよりも2歳上だけど
お姉さん と言う感じではなく 可愛らしい女の子だそうな。
ふ~ん。

ペイちゃんは きれい系か かわいい系かと聞かれたら
かわいい系が好きなんだって。
ほ~う。


数日経って
洗濯物をたたんでいるときにペイちゃんがそばにきた。
「オレ ダメみたい。」

なんだ? どうした?

「あらまあ、何がダメだったの?」
「オレの恋 終わった~!」

えっ? 早っ!

「どうしたの?」
サラっと 薄口に聞いてみる。

「あの先輩ねえ かわいいから他の男子にも人気が高い!」
「そうなんだあ・・・。」

「あの子イイよねえ! ってあちこち話がでてたよ。」
「っで、どうしてペイちゃんは終わったの?」
「だって オレ1年生だし・・・。 
  3年の先輩も2年の先輩も彼女のこと好きって人多いもん。
  オレは並んでる列の一番後ろってことじゃん。ムリ!」

決断 早っ!


いよいよ体育祭本番も近づいてきたある日。

「おかあさん、今度コストコにいつ行く?」
コストコというのは外資系の会員制大型激安スーパーのこと。

「予定はないけどどうして?サーモン食べたいの?」
「ううん(NO)。 あのドギツイ色のケーキ食べたい。」

「そうかあ。でもうちは買ったことないじゃん。」
「この前 応援団の練習のときに 差し入れで食べたら美味しかった。」

そのケーキの差し入れの時に事件がっ!

応援団って 10人かそこらだと思っていたら
50人の大所帯なんだそうな。
だから コストコのドギツイ色のケーキだって大きいけど
いくつか差し入れされたらしい。

先輩たちに行きわたったら 自分ももらってみようと思って
みんなの輪の外側にいたら
ある女の子が フォークに乗せたケーキを
ペイちゃんのところまで運んできて
「遠慮しないで食べなよ。」 って・・・。
どうしたらいいんだかと固まっていると
「ほ~らっ。」って
ペイちゃんの口に入れてくれたんだと。

「あ~ん」の状態に持ち込まれたわけだ!

『惚れてまうやろ~!!!』 って思っちゃったよ。

ペイちゃんが笑いながら話してくれる。

Wエンジンさんの 「ほれてまうやろ~」なコントが
実体験となってしまったのだ!

「オレさあ・・・その子のこと 今までノーマークだったんだよねえ。
 ビックリしちゃったから 気になっちゃうじゃん。
 新しい恋になっちゃうのかと思ってさあ・・・。

そうかあ。
そりゃ刺激的だったねえ。
っで、そのケーキをもう一度ちゃんと食べてみたいわけ?

うん。
美味しかったのは確かなんだけど
「あ~ん」の一瞬で
前後のこととか 吹っ飛んじゃって 味が思い出せないんだ。

パーティ用で大きいケーキだから
たぶん買わないと思うよ~。



ペイちゃんには生まれつき 顔半分のアザがあるから
思春期になったら それが原因で
傷ついたり 恋に臆病になったりするんじゃないかと
心配してたけど
それなりに ときめいているんだね。

中3の卒業まで
ペイちゃんの恋の話なんて 聞いたことがなかったけど
卒業の頃 ちょっとだけ聞いたこともある。
その話はまた長くなるのでまた今度・・・。

ペイちゃんのお友達のご家族様へ
  お子にはナイショってことでひとつ よしなに・・・。
  読んだら胸におさめて おくんなせえ。

  くれぐれも ・・・。

!・シーッ




 ・・・  ・・・  ・・・  ・・・ 
ランキングに参加しています。
ポチっと一押し 応援よろしくお願いします。


FC2 Blog Ranking 


この記事が面白かった方は
拍手マークをポチっと一押し お願いします。
とっても励みになるんです。
よろしくお願いします。
化学反応でジャム作り
20090620165150

↑ これはジャム作り資料の1ページめにあった図なのだ!

今日は うちの次男坊ペイちゃんが通う高校で
先生との交流会があったの。
化学の先生との交流会で
化学反応からみるジャム作りとは・・・ってな観点なんだね。

まずその化学反応式とか
化学のお勉強的なお話がおもしろおかしく
気楽に気楽に進められるんだけど
水素結合についての説明があって 他には
静電的相互作用 とか 疎水的相互作用とか
酵素反応 ゾルゲル転移 糖アミノ反応 pH イオン結合 エトセトラ・・・

楽しいお話なんだけど
化学? 反応式? 苦手意識が先に立っちゃって
ちんぷんかんぷん わけわからん状態で30分が経過。

さて いよいよ作りましょ!

4人ひと組の班に2パックの”とちおとめ”が配られた。
イチゴを洗い ヘタを取る作業に入ったけど
すずりんの班は4人とも 
クチにパクっと入れたい衝動を抑えるのに必死だ!
3人は同じ中学からで すずりんは違う中学から。
なのにいきなり楽しくて笑ってばかり。

イチゴの重さを量るだけで大騒ぎさ。
  フライパンごと量るの?
  えっ? 重すぎない?
  フライパンの重さを引く? どうやって?
  イチゴを別に容器に移せばいいじゃん。
  あっそうか・・・。

あれっ?
なんで今携帯いじってんの?
計算?
っで?
操作がわかんない?
しょうがないなあ・・・。
2人目が携帯を取り出す。
えっ? 80%をどうやって出すかって?
× 0,8でしょ?
小数点の打ち方がわからない?
キログラムって何グラム?
えっ? そこからかい?
携帯で計算しようとしてるのに
携帯の操作でアワアワしちゃってるんだ。

結局すずりんが 紙の余白で計算した。
筆算だぁい!
だけど、初対面の人が筆算してるのに
全面的に信用していいんかい?
オイラ計算できない おバカかもしれないよ。
誰かバックアップでもう一人くらい計算しないの?
大丈夫って 何を根拠に・・・。
初対面ですずりんを信用するなんて
あなたがた チャレンジャーねぇ~


火にかける作業に入る。
すずりんがメモを取ろうと目を放すと
フライパンにはイチゴと山盛りの砂糖が・・・。
  あれっ? はじめは砂糖半分だけ まぶすんじゃなかったっけ?
  ぎゃー! そうだったそうだった!
あわてて 素手で砂糖を半分ボウルにかきだす4人。

火つけてなくてよかったねえ。
って!
ぎゃー! 強火でボーボー!
始めは弱火ですってば!
ぎゃははは・・・。
あぶねえー!

イチゴを火にかけながら
すずりんの学生時代の調理実習の告白をする。
牛乳かん(寒天)を作ったとき
誰も牛乳の量をはからずに 牛乳ビンひとびん入れちゃって
ひと班だけ 固まらなくて
甘い牛乳状態を スプーンでジュルジュル飲んだ話しとか。

のり巻きを作る時は
一帖ののりを半分に切るのに
縦と横で 切る方向を間違えて
これまた ひと班だけ やたらとほっそ~いのり巻きだった話しとか。

ゲラゲラ笑いながらフライパンの中のイチゴをかき混ぜる。

煮詰まってきたら レモンのしぼり汁を入れるんだけど
30mlを測るのにも コップでいい加減に量るわが班。

30mlってこんなに多いの?
ねえ、種が多くない?
えっ、種とらなくちゃ・・・。
イチゴジャムに種がゴロゴロってさあ・・・。

ねえ、何で私たちってこんなに
アバウトなの~?

あっ、先生だ!

チラっと観て 通り過ぎた~!

この班ダメだ! って思われたんじゃないのぉ~?
私はすずりんです!
えっ? 急に何? すずりんは私ですけど・・・。
本名を隠す?
先生に ダメな人って覚えられたらわが子に傷がつくから?
っで なんですずりんなの?
誰でもいいから 本名隠しする?
じゃ、私ヤマダで~っす。
えっ、じゃ 私カワイで~っす。
へっ、私は誰? ホソノで~っす。 (ブログ上の仮名です。) 
4人の名前を 適当にシャッフルして呼び始めた。

いいんか? コレで!
20090620165152


っで、何グラムになったら終点だっけ?
もう誰も携帯で計算する気はないの。
また すずりんの筆算だ。
信用しない方がいいぞお~。

さあ仕上げだ!
断熱材を置いた秤の上にフライパンを乗せて
重さを量る。

まだまだ多いねえ。

煮詰める。

量る。

まだまだだねえ。

他の班の偵察にでる。

汁気はみんな同じような感じだね。
もういいんじゃないの?

役員からメッセージ!
  クラッカーを配ります。
  出来上がったジャムを 各自お持ち帰りの容器に移したあと
  フライパンの残ったジャムをつけて食べたり
  教壇に先生の作ったジャムが数種類あるから
  試食してください。
  小さく切ったパンもありますよ~。

やったー!

フライパンを火からおろして 荒熱をとっているあいだ
先生のジャムを試食した。

他の班のひとたちはとっくに出来上がって試食も終えてるから
うちらの班は ゆっくり味わった。

美味しいね~。
梅ジャムだあ!  さわやか~! 美味しい!
キンカンのマーマレードだあ!
激ウマ!
おいしい~!
先生のジャム美味しいねえ。
(正しくは 先生の奥様の作品)

いよいよ自分たちのジャムを 分けるぞ!

?????

固くね?
コレ ジャムかあ?
分量とか合ってたのかな・・・。
えっ、すずりんの計算ミスってこと?
ぎゃははは。
そこまで戻るかい?
やっちまったかあ~?!

ねえねえ、スプーンから落ちないんですけどぉ。
なんでえ~?
固いっす!

お腹をよじらせて笑いながら なんとか4人で分けあった。

フライパンに残ったイチゴジャムを
パンにつけようとしたその時
パンが ジャムに負けた!
トロリとパンに付くはずのジャムが ドーンとフライパンに居座り
パンがポロポロと ジャムにおろされた。
そう! 大根おろしのように・・・。
人呼んで 【 イチゴジャムのパンおろし! 】
なんじゃそりゃ。


スプーンで お焦げをはがすようにして
やっと クラッカーにジャムをつけた。
そして おっかなびっくり口に運んだ。

1人目の感想・・・キャラメルだなっ
2人目の感想・・・先生のジャムと違う~
3人目の感想・・・ん? 香ばしいねえ
そしてすずりんの感想は・・・焼き芋の味がする~?

そーだそーだ!
これは 焼き芋味だあ!
全員一致で 大笑い。   

う~ん、 ジャムの感想じゃないなぁ。

ってことは?

失敗だあ!

20090620165147


来週、友達と逢う予定がある。
このイチゴ飴 おっといけねえ
イチゴジャムを お見舞いしてあげようと思っている。
何故だか焼き芋風味のイチゴジャムをね。

ふっふっふ 



 ・・・  ・・・  ・・・  ・・・ 
ランキングに参加しています。
ポチっと一押し 応援よろしくお願いします。


FC2 Blog Ranking 


この記事が面白かった方は
拍手マークをポチっと一押し お願いします。
とっても励みになるんです。
よろしくお願いします。
あのスズメ?
昨日の夕方、バイト先のコンビニにスズメちゃんがやってきた。

スズメがいたって 別に珍しいことではないんだけど
どうも動きが・・・。

退勤前に 店の入り口のゴミ箱を片付けてたとき
駐車場の輪留めのあたりを
チョンチョンと移動するスズメを発見。

「早く飛び去らないと 轢かれちゃうよ~。」

ちょっと心配したけど どうにもならないしなあ。

満タンになったゴミ袋を持って 
裏のゴミ倉庫に歩いて行くと
さっきのスズメが前を横切った。

チョンチョン チョンチョン パタパタ~・・・。

「どうしたぁ? おなかがすいたのかい?」

でも カラスじゃないし
ゴミ袋をつついたりはしない。

私は店にもどり 引き継ぎやら何やら
退勤の段どりを踏んで
さらに 店長に報告事項があったから
退勤後も小一時間は店にいた。

ちょっとしたおやつを買って店を出ると
さっきのスズメがまた来たぞ。

チュンチュン チョンチョン 
飛ばずに チョコチョコついてくる。

えええっ?
1時間も このあたりでチュンチュンしてたの?

黄昏時 
うっすら明るいけど もう日は落ちた。
視界が暗くなるのはもう時間の問題。

スズメちゃん 早くおうちに帰った方がいいよ。
羽でも痛めて 飛べなくなったのかなあ・・・。

心配だけど  どうしよう・・・。

後ろ髪をひかれる思いで 家に帰った。

ふと思った。
あのスズメは いつか助けたあのスズメじゃなくて
その親かな・・・。
ひょっとして 
スズメのお宿に誘ってくれようとしたのかな?

飲めや歌えの宴会のあと
つづらが二つ運ばれてきて
「どちらかお選びください。」 なーんてな。
小さなつづらには お宝がザックザク。
大きなつづらには お化けや妖怪がうじゃうじゃ。

うちの家族には 欲深な奴はいないから・・・
ってことは オイラだ!
すずりんが 「へっへっへ・・・。」って 大きなつづらをもらって帰り
霊感がやや強いおかげで(感じても見えるわけじゃない)
背中にしょったつづらの中の妖気を感じて
フタも開ける前から 「コワイよ コワイよ」ってビビりまくり
ついには つづらを置いて
ぎゃー!っと 逃げ出すんだろうな・・・。

っていうか
つづらをしょった時点で ギックリ腰再発?
お化けや妖怪に囲まれても 動けなくて逃げられず
その場に座り込んで ギャンギャン泣くんだろうな。

あれっ?
スズメの恩返しじゃなくて 逆襲になってる?

そりゃそうだ!
あのとき ニワトリの卵で恩を返されたのに
まだ恩返しを想像してるってことが 欲深いって!


昨日のスズメちゃん
無事におうちに帰ったかな。

すずりんに逆襲しないでね。
くわばらくわばら。

!ろくろ首

↑ あっ、ろくろ首ちゃんだ! 




 ・・・  ・・・  ・・・  ・・・ 
ランキングに参加しています。
ポチっと一押し 応援よろしくお願いします。


FC2 Blog Ranking 


この記事が面白かった方は
拍手マークをポチっと一押し お願いします。
とっても励みになるんです。
よろしくお願いします。
ROOKIES~卒業~②
20090606090055


前回の記事では ドラマ編のおさらいをササ~っと書いたけど
ここでは映画編をば 思いっきりネタバレで!

3月の卒業式でのエピソードから1か月が経ち
新入生を迎える4月になった。

新入部員の加入を期待するが 
残念ながら希望者はたったふたり。

一人は中学時代から名の売れた赤星。
赤星が入部したら百人力!とばかりに喜ぶ野球部員。
しかし赤星はアメリカのメジャーリーグを目指していて
みんなとはちょっと違うステージに立っているから
甲子園に夢を抱く野球部員たちのことを軽んじ
挑発かと思うほど生意気な態度で 部員たちの神経を逆なでする。

もう一人は
中学時代にひょんなことから憧れの対象になった平塚を追いかけて
野球部に入部を希望した濱中。
調子に乗って4番打者でエースピッチャーだと大ボラ吹いてた平塚の
本当の姿を知る。

平塚の大ボラに怒っていた部員たちだが
ガッカリした濱中が平塚に対して見下したような態度をとったことで
心に カチっ とスイッチが入り
平塚の大ボラに全員が付き合う。
仲間が必要以上に傷付くことは やっぱりイヤなのだ。


赤星は「練習など必要ない」と言い放ち
「練習には出ないけど試合には出てやってもいいっすよ~」的な
横柄なやつだけど
本当は大学の野球部の練習に参加させてもらっている。
その事実を知った 御子柴(みこしば)キャプテンが対話を持とうとするが
赤星は心を開かない。
挙句の果てに たまたま通りがかった不良学生に
赤星のタバコの火が接触したことでケンカに発展。

御子柴は不良学生たちの暴行を止めに入る。
御子柴の行動に赤星は戸惑うが
夢を持つことの大切さを知る御子柴に説得される。
まるで川藤が乗り移ったかのような
御子柴の力強い言葉に心打たれる赤星だが
一方の不良学生は
赤星にタバコの火は付けられるわ
御子柴に体をはがいじめにされるわで
怒って御子柴を突き飛ばす。
衝撃で落ちてきた廃材で御子柴は骨折してしまう。

完治に2か月 さらにリハビリに1か月
甲子園の夏の大会に間に合わない。
心配して病院に駆け付けた野球部員たちに
「大会予選までには頑張って治すから大丈夫だ。」という御子柴。
しかし一人になった病室では
不安と絶望感でいっぱいになり 声を殺して泣いてしまう。

このねえ ROOKIESたちはねえ
仲間に心配かけまいと 一人で涙するんだ!
たった一歩を踏み出す勇気が出せないときも
理不尽に袋叩きにあったときも
思わぬケガのときも
たったひとりで涙を流す。

だけど彼たちは 仲間のピンチをちゃんと察する。
自分のことは我慢できても
仲間のこととなれば話は別。
理屈よりも先に 体が動いてしまう。
それを必至に抑えてきたのが御子柴だった。
誰よりも泣き虫なのに
誰よりも強くなった御子柴が
こんなときに最大のピンチを迎えてしまった。

学校のグランドで夢中になって練習する部員たちの姿をみて
赤星も濱中も 先輩たちの ”本気” というものを感じていく。
やがて 夏の大会予選がはじまり
御子柴もギリギリ グランドに戻ってきた。

予選をひとつひとつ勝ち上り
甲子園への出場権を手に入れるまであと1試合となった。

一方的な試合展開で点差をつけられ
試合は終盤に入る。
今までの力を出しきって闘ってもまだまだ足りないというときに
選球眼がよくバッティングセンスも良い キャッチャーの若菜が
インコース高めの球を打ったとき
バットを握る指にボールが当たり骨折したのだ。 
本来ならデッドボールのところを ヒットにさせたが
若菜は激痛に気も遠のくほどだ。

ムードメーカーの若菜だから 仲間に悟られまいと
必死に明るく振舞うが 痛いものは痛い!
若菜の異変に気づく新庄。
「何でもない」とシラを切り 試合を続行しようとする若菜だが
新庄は許さない。
「痛いのはお前だけじゃない。みんな痛いんだ。」
一人の痛みは みんなの痛みなんだと説得する。
甲子園には絶対に全員で行くんだと。
若菜ひとりを置いていかないから
無理して悪化させるよりも 今は交代しろと・・・。

御子柴のピンチも
若菜のピンチも乗り越えて
試合中でも成長する姿は 熱く美しいよ。

最後の最後に追いつき ついには逆転。
相手の攻撃を抑えたら 甲子園出場が決まる。
1アウト 2アウト  1ストライク 2ストライク
あと1球 ストライクをとれば勝つ・・・。

マウンド上に立つ阿仁屋は 感情を抑えきれずに
泣き出してしまう。
ここで気が緩んだら大変なことになることはわかっているけど
あと1球で夢がかなうところまできたのだ・・・。


半年後 
とうとう卒業式の日を迎えた。

懐かしい野球グランドに集まり
川藤先生に一人づつ別れの言葉を伝える。
先生からも別れのメッセージ・・・。

最後のシーンは
テレビCMでも流れる 川沿いの歩道を行く
部員たちの後姿。


1年の夏 悪夢のような暴力事件から
光のない暗闇の中で もがき苦しんだ日々。

2年の春 全力で信じ 全力で応援してくれる先生と出会い
夢をもつことの大切さに気づく。
怠惰な日々から抜け出し 夢中になれるものを見つけた。

そして卒業式。


あの川沿いの道を行く彼らの背中が
なんと自信に満ちていることか・・・。
笑って卒業できたんだね。
充実した高校生活と言える 経験をしたんだね。
よかった よかった・・・。



もう すずりんオバちゃんは 泣き過ぎです。
涙がこぼれるとか あふれるとか そんな生易しいもんじゃなくて
涙の洪水でした。
1回流れちゃったらそれっきり タオルを顔から離せないんだもの。

グランドで川藤先生との別れのシーンでは
今岡くんで すずりん嗚悦しそうだった。
”素”なんじゃないかと思ったもの・・・。

骨折した若菜に新庄が言ったセリフにも 涙スイッチ入ったし・・・。


もう この子たちが可愛くて可愛くて・・・。
すずりん オバちゃんだから
誰がカッコイイとか そういう感じじゃないんだなあ。
可愛いんだ。

あちこちぶつかるし
いっぱい涙を流すし
不器用だけどがむしゃらだし
そんな熱さって やっぱりいいもんだと思うよ。

谷が深いほど たどりついた頂上の景色はすばらしいって
何かで聞いた。

苦しんだ分だけ 泣いた分だけ 
達成したときの喜びは大きいんだよね。

ガンバレー! 
ガンバレー!

力いっぱい応援したくなる彼ら。

F と t のロゴマーク。
F (二子) t  (玉川)の意味らしいけど
私には ファイト!  って思える。

ゴー ニコガク ゴー


そんなわけで

こうなった ↓
20090606090051




切なく 甘ズッパイような
胸にぽっかり穴があいたような
開放感のような
寂しいような
複雑な 複雑な卒業式
遠い日の自分の卒業式の
あの気持ちが よみがえったよ。
ちょっと キュンとした・・・。

数々のシーンを盛り上げる
BGMの効果がまた 
よかったんだなあ・・・。





 ・・・  ・・・  ・・・  ・・・ 
ランキングに参加しています。
ポチっと一押し 応援よろしくお願いします。


FC2 Blog Ranking 


この記事が面白かった方は
拍手マークをポチっと一押し お願いします。
とっても励みになるんです。
よろしくお願いします。
ROOKIES ~卒業~
20090606090057


やっと映画館で観れたのよ。

泣いたわ~ 

ここからはちょっとネタバレです!
まだ観ていない人は ご注意を!

二子玉川学園(ニコガク)野球部が2年生の3月
先輩たちの卒業式から始まる。

卒業式だというのに 生徒たちは好き勝手。
ちゃんと座ってもいられないし
おしゃべりはもとより 携帯もいじり放題。

あまりの幼稚さに
男子も女子も この子たちの3年間は
いったいなんだったんだ?と哀しくなる。

「目標が必要なのは野球部だけじゃないのよね。」
ケンカで自分の名を挙げようと
野球部を執拗に挑発する問題児が出現したときに 
ある女性教師がポツリとこぼしたひとことが ふと蘇る。

問題児集団の野球部の陰にかくれて 表に出てこなかった
明日を見失った 怠惰な学生たちが
どんなに多かったのか・・・。

人のせいにすんなよ!とも思うし
教師たちの力量のなさが哀しいとも思うし
なんとも複雑な卒業式風景だ。

外に出ると 校舎の陰では お礼まいりが行われている。
陸上部の顧問の男性教諭がターゲットになり
卒業生たちに袋叩きにあっている。

この男性教諭、
生徒のことを全然信じようとしないし
校内でケンカがあると すぐに警察に通報しようとする。
トラブルの原因を追究するとか
問題の解決方法を 生徒と一緒に模索するとか
そういう意識は全くない。
どんな出来事も生徒の成長にとって
何一つ無駄なことはないのに 
すぐに処分 すぐに排除。
生徒が立ち直るための 成長するための
心に流すべき汗を 一粒も許さないんだ、コイツ。
教育の現場だという意識に欠ける
とんでもねえイヤミな先生で 何のために教職に就いたのか
全然理解できないような奴だから
血気盛んな高校生たちが お礼まいりをしたくなるのも
解らなくはないけども 暴力はイカンわなあ。

そこへたまたま通りがかったニコガク野球部員たち。
この先生には 眼の敵にされてきた。
何かと 「クズだ!」 とバカにされてきた。

ところが野球部員たちはこの先生を助ける。
殴る蹴るを続けた先輩たちを 逆にボコボコにするんだ。

「どうして?」
助けられた先生は今までの因縁を想い 野球部員たちに尋ねる。

野球部のリーダー的存在の阿仁屋はひとこと
「オレたちに尊敬されるような先生になれよ!」

おおお~  

学校一の問題児集団だった野球部員たちには
尊敬できる先生がいるから・・・。


ここで ドラマのおさらいをせねば・・・。


その先生は川藤幸一。
前任校では 暴力でしか自分の感情を表せない生徒を
全力で理解しようとして 暴れる生徒を止めようとした結果
生徒に大けがを負わせてしまったが
普段の問題行動から生徒を退学させようとした学校側に交渉して
自分がその事件の責任を取って辞職することで
生徒の退学を取り消し 学籍が残るようにしてもらった。
この後 ニコガクには中途採用で赴任してきたのだ。

川藤を採用したニコガクの校長は
問題行動の多い野球部員たちと川藤がやがて対峙するだろうとふみ
そのときは 川藤もろとも学校から排除するつもりだった。

野球部員たちも もともとそんな問題児集団だったわけではない。
1年の夏 甲子園大会の予選で
同じ1年生部員のひとりが試合中に起こした
対戦相手校の部員に働いた暴力が原因で大乱闘の騒ぎになり
活動停止処分にあってから
やり場のない想いを持て余しての行動が
問題児集団というレッテルを貼られてしまっただけのこと。
たしかにケンカに強く 暴れん坊たちだけど
それだけ熱い物を持ってるってこと。

川藤は
担任するクラスの一人が みんなとまた野球をやりたいという思いを汲み
野球部の顧問をかってでて 全力で応援するのだ。
騙されても からかわれても 殴られても
生徒たちの見失った明日をとりもどそうと全力で応援するうちに
一人 また一人と グランドに野球部員が戻ってくる。

「川藤は(オレたちの心に)直球しか投げねえ!」

「アイツ(川藤)の直球はハンパじゃねえぞ!」

その直球を ちゃんと理解した野球部員たち・・。

アイツ(川藤)について行ってみよう・・・。


しかし、一難去ってまた一難。
部員がもどり 練習を再開したところで
過去の暴力事件はどこに行ってもついてまわる。
一生懸命試合をしても
「暴力野球部のくせに」
「ヤクザ監督のくせに」と
ニコガクの 他の生徒たちからも・・・
他校の生徒や学校関係者たちからも・・・
高野連からも・・・ 
マスコミからも・・・。
過去の過ちに悩み苦しむ部員たちを
いつも全力で応援してくれる川藤先生を
やがて部員たちは
心から信頼できる人だと理解し
失った日々を必死でとりもどしていく。

どんな困難にぶち当たっても
「信じてくれる人のことは 絶対に裏切らない!」

見た目は相変わらず 不良生徒でも
一日1000回 素振りをする不良なんだ。
ユニフォームがドロドロになっても グランドを走り回り 
真っ暗になるまで白球を追いかける。

オレが オレが・・・だった自分が
チームのために何をすべきか。
我慢って何なのか
守るって何なのか

ONE FOR ALL

野球を通して どんどん成長していく。


ザっとだけど ここまでがドラマのおさらいです。



記事があんまり長くなると
携帯から見てくれている人には最後まで読めないらしいの。

映画編の記事は 次にUPするね。
思いっきり ネタバレ で!
これから仕事なので 数時間後になりますが
許してちょ。 


 ・・・  ・・・  ・・・  ・・・ 
ランキングに参加しています。
ポチっと一押し 応援よろしくお願いします。


FC2 Blog Ranking 


この記事が面白かった方は
拍手マークをポチっと一押し お願いします。
とっても励みになるんです。
よろしくお願いします。
長かっただよ~
前回の ”スズメの恩返し”の記事から
ずいぶんと経ってしまったけど
その間 ばたばたといろいろあってね
長かっただよ~。

まず、 地デジテレビを買ったので
それにともなう ”お片付け”でもう大騒ぎさ。

ジャパネットタカタで注文したのは
スピーカー内蔵のテレビラックとセットになってるテレビだったから
今まで使ってたテレビボードっての?
テレビを収納しつつっていう大きな家具をどうするかって
結局 長男タロウの部屋に移動することになった。

長男タロウはじゃあってんで 机を粗大ゴミに出す(←えっ?)とか
ついでに家中の家具とか布団とか電子ピアノとか
今まで邪魔になって片付かなかった大物を
粗大ゴミに出すために もうもう・・・大騒ぎ。

業者が引き取りにきてくれる日が
地域の燃えないゴミやら資源ゴミやらの回収と
やたらと重なっちゃった。

マンションの集積場には粗大ゴミを出すスペースがなくなっちゃったから
前日から出せない!
当日の朝
不燃ゴミも資源ゴミも粗大ゴミも
全部 全部 ぜーんぶ一気に出さなきゃならない。
しかも8時30分までにだあ!

汗だくになって 雨の中を タロウと二人で何度も運んだ。

その直後には
タカタから配送されたテレビとかラックとかブルーレイディスクとか
(3点セットだから)
大きな荷物が 3個口で一気に届いた。

「ラックだけでも組み立てておこうよ。」
タロウと相談して 組み立て作業だ!
これがさあ
テレビが42型だから ラックも大きいのよ~。
ネジを回すのも力仕事だねえ。
2人で 汗だくだあ。

夜は夜で
その週の週末に行われる 次男坊の高校の体育祭で使う衣装作りだ!
数日前には渡されてたはずの布地を 
朝から大汗かいたその夜に 次男坊から渡されて
「明日までにひとつ縫ってほしい。」
ええ~!
うそだろ~。

っで、渡された作り方の書かれた紙がまた
わけわからん。
さらに
「この作り方は間違えちゃったらしいんだ。
  こうやってこうやって・・・」
次男坊が話す作り方がまた 「な・な・なんだってえ~?」

夕飯が終わってやれやれ・・・眠くなってから作りはじめて
終わったのが 午前1時。
朝は5時に起きるから 睡眠4時間。(全盛期のピンクレディかっ! 古っ!)

翌朝 出来上がった衣装を試着すると
気をつけ!状態ならいいけど
絶対に踊れないくらいに ピッチピチのパッツパツ。
キツイんだよ。

夕方 手芸屋さんに車を飛ばして買いに行った。
同じ布地はないから
色だけ合わせて とにかく買ってきた。


翌日は テレビの取り付けに電気屋さんが来る。
小柄なおじちゃんが来てくれた。
帰りには 引き取りの古いテレビを一人で運ぶって言うけど
無理だって!
ブラウン管テレビの29型って すんごく重いんだよ。
タロウが手伝ったけど
そのタロウだって 「腰がギックリいきそうだった」っていうくらい
本当に重かったんだ。

っで、その夜
次男坊の衣装つくりのやり直し。
またまた 終了時刻は 午前1時。

3日目は仕事が長かった。
いつもより時間が長かった。
寝不足が続いて すずりんオバちゃんふらふらだよ~。

っでその夜は
次男坊の衣装作り第3弾
前夜まではズボンだったけど
3日めの衣装は上着の方。
しかも ”燕尾服ふう”
つまり 背中の裾の部分が 燕の尾っぽみたいに
ギザギザしてるのさ。

ぎゃあ~、すずりん こわれそうだあ。
次男坊の先輩が渡してくれた布地は
ずでに型紙からシルシをつけて 切ってくれていた。

しか~し!

そこは男の子なんだねえ
”ぬいしろ”ってものを取ってない!
つまり
縫い合わせたら さらに 小さ~くなるわけだ!
布を買っておいてよかった。
脇の部分の巾を足して なんとか踊れるくらいの余裕をつくった。
終了時刻はまた 午前1時。

オバちゃんは眠くなるのが早いんだから
こんなに夜更かしが続くと・・・死むぞお~。(死ぬぞと言ってます)

4日目、
衣装の小さな修正でまたミシンかけ・・・。
それでも なんとか 午前0時には寝たけども
連日睡眠不足はとにかく眠いよ~。

その数日間は食事作りも困難だったのよね。
だって、
電子レンジも粗大ゴミにだしちゃったの。
スイッチがおかしくなってたから・・・。

そしたらさ、
電子レンジって そんなに使ってる気はなかったけど
無いとなると 不便だねえ。

週末は・・・雨!
体育祭は延期。

なんだよお~!!!

週明けに体育祭はめでたく実行されたんだけど
午前中はやたら天気がよかったのに
お昼になったら雨が降り出して
午後の競技は調整でいくつかカットしたものの
それもさらに切り上げて途中で閉会式までもっていくくらい
どしゃ降りになっちゃった。

体育祭のことはまた別の記事にするけども・・・
その間
うちのパソコンがまたつながらなくなっちゃった。

ツヨポン復帰とか
タロウのテレビ騒動とか
ペイちゃん(次男坊)のトキメキとか
バイト先の宇宙人の話とか
書きたい記事は毎日やまほどあるのに
パソコンがつながらないんだもの・・・。
はあ~

まあ そんなわけで
ずっと記事をUPできず
イライラした10日間でしたあ。







 ・・・  ・・・  ・・・  ・・・ 
ランキングに参加しています。
ポチっと一押し 応援よろしくお願いします。


FC2 Blog Ranking 


この記事が面白かった方は
拍手マークをポチっと一押し お願いします。
とっても励みになるんです。
よろしくお願いします。
いらっしゃいませ
今何人いるの?
現在の閲覧者数:
カーエルの予言
過去記事検索
いつ書いたかな?
05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最近のネタだよ♪
コメント感謝です♪
応援ポチしてね♪

FC2ブログランキング

カテゴリー
コマーシャル
掲示板にも遊びに来てね~♪

すずりんのお気に入り
また来てね♪
月別アーカイブ
文字の大きさ
運だめし♪

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
すずりんへのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

トラックバック(記事紹介)
06,01,30~
どのくらい?
全タイトルを表示
プロフィール

suzurinn

Author:suzurinn
B型、さそり座、亥年。
天王星人(-)
血液型動物占いでは、ひつじ。
特技はバスケ、食べる、寝る。

無料投票コーナーどすえ
質問 どんな映画が好き?
洋画 ラブスーリー
洋画 サスペンス
洋画 人間ドラマ
洋画 スペクタクル
洋画 痛快娯楽劇
洋画 なんでも好き
邦画 ラブストーリー
邦画 文芸作品
邦画 推理作品
邦画 TVシリーズ続編
邦画 痛快娯楽劇
邦画 人間ドラマ
邦画 時代劇
邦画 なんでも
アジア系(韓国・中国他)

コメント



- リサーチ/アンケート -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

すずりんのネタ拍手ランキング
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。