現在の閲覧者数:
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
月別 記事一覧(2月)
 (ポチっと直行できます)

 1日 免許

 2日 心配で心配で・・・。

 3日 心配で心配で・・・2 



 
 9日 言い間違い







28日 ゲっ月末!





 ・・・  ・・・  ・・・  ・・・ 




ランキングに参加しています。
ポチっと一押し 応援よろしくお願いします。


FC2 Blog Ranking 


この記事が面白かった方は
拍手マークをポチっと一押し お願いします。
とっても励みになるんです。
よろしくお願いします。
スポンサーサイト
ゲっ、月末!!
またもや月末になってしまった。
今月は前半にいくつかネタをUPしていたから
すっかり安心してしまっていたけど
なんと2週間以上も放置してしまった。

その間にもいろいろなことはあったんだけどもね
楽しいことを書きたいのに いやなことばっかりでね
まずは またもやクレーマー出現だぁ!
同一人物だねえ。
また ケチャップだねえ。
「ケチャップがないと喰えない!」
また お買い物した本人じゃなくて 同居の男からだねえ。
責任者出せ!って 電話だねえ。

今度詳しく書こうかねえ。


それとは別件で スタッフがクビになったねえ。
問題児だった女性スタッフが
とうとうオーナーから
「もう来なくていいからっ!」って宣告されたねえ。
オーナーも他のスタッフも 3年我慢したから
ちょっとホっとしちゃったけども
3バカトリオ ”あん” ”ぽん” ”たん” の
”あん子”・・・むかしの名前は”トンチンカン子ちゃん”。
あの当時はトンチンカンは一人だったけど
その後 男性トンチンカンが2人増えてたので
3人合わせて あんぽんたん とまるでユニットだあね。
ってことは まだふたり ”ぽん”と”たん”が残ってる。
とほほ・・・。


休日に出かけると
なんだかすずりん 「イライラするっ
そんなイライラした気持ちを原動力にリボンの演技で・・・
お楽しみいただけないので 書けなかった

近日中に リボンの演技にしたいわっ!

(いとうあさこさんみたいに笑えるような話にしたいわっ!)




 ・・・  ・・・  ・・・  ・・・ 




ランキングに参加しています。
ポチっと一押し 応援よろしくお願いします。


FC2 Blog Ranking 


この記事が面白かった方は
拍手マークをポチっと一押し お願いします。
とっても励みになるんです。
よろしくお願いします。
言い間違い
バイト先のコンビニでの話。

フランクフルトとかフライドチキンとか
あたたかいカウンターフーズをお買い上げのお客様には
他の食品と袋を分けるかどうか 声をかける。

人によって、
「一緒でいいよ。」 とか
「分けてください。」 とかあるからね。

今また新人のバイトくんが入ったから
そういう声のかけ方とか接客についていろいろと教えたりする。


新人くんのレジで肉まんの注文を受けたのを聞いて
「ご用意しま~す。」と声をかけつつ
急いで用意してレジに飛んでいくと
他の物をすでにいれた袋が口を開けて用意されていた。

「お待たせいたしました。一緒にお入れしてよろしいですか?」 と 聞くと
「いや、アイスが入ってるから・・・」 とお客さん。
「大変失礼いたしました。」
ササっと別の袋にいれてお渡しした。

おいおい、
離れたところにいた私には 
肉まんの注文しかわからない。
商品をきちんと見て袋詰めすれば
袋を一緒にするか分けるか 聞くまでもなく判断できそうなもんだ。

新人くんは アイスが入ってる袋に
肉まんを入れることに抵抗を感じなかったのか
緊張がそうさせたのか もとからニブイのか・・・。

教えながらいろんなことを思いつつ
別のレジにも 自分は飛んでいく。

フランクや から揚げ棒をご注文のお客様に
「袋は お分けしますか?」 と聞くところを

あろうことか

『お部屋は別にしますか?』

ゲゲゲ・・・。

やっちまった・・・。

「あっ 失礼いたしました。 何てぇことを口走って・・・。」 
「いえいえ・・・ふふふ。」 
女性の常連さんは笑ってくれた。

「ごめんなさい。何かよからぬことを考えてしまったんでしょうかぁ あははは。」

もう二人とも 笑いがとまらない。

「いいのよ、若い人はそんなこともあるでしょ?」
財布からお金を出しながら 私と目も合わせずにサラ~っと言ってるお客さん。
でも クックック と顔も 肩も 笑ってる。

その常連さんは 確かに私よりも年上だけども・・・。

「いえいえ、若くないしぃ そんなことも全然何もないんですけどぉ・・・
  何を思ったんだか 本当にすみません。」

「いいええ~。 クックック・・・。」

女性の常連さんは 笑いながら店を出て行った・・・。

その後ろに並んでいたお客さんは2~3人。
オイラは真っ赤な顔してその後も接客をしましたとさ。


その夜
言い間違えた話をダーリンに話したら・・・。

「ボクもお部屋は別でいいです・・・。」
とニヤっとしながら ボソっと言った。

ほほ~う、別でいいってか!
誰と別にしたいんじゃ。
まさか 恋女房の私ではあるまいのお。
ああ”~?
一緒の部屋にするのは 若いオナゴがいいってかあ~? 
そ~かい そ~かい
あぁたには オナゴじゃなくて アナゴと一緒のお部屋をご用意しましょうねえ。
ぬるっぬるするがいいさあー!!!







 ・・・  ・・・  ・・・  ・・・ 




ランキングに参加しています。
ポチっと一押し 応援よろしくお願いします。


FC2 Blog Ranking 


この記事が面白かった方は
拍手マークをポチっと一押し お願いします。
とっても励みになるんです。
よろしくお願いします。
心配で心配で・・・ 2
サイレンってのは救急車だけじゃないじゃん。
パトカーってのもある。

タロウは去年の後半 20kgも減量した。
食事はゆで野菜を中心に 寝るまでは4時間以上あけた。
運動は夜中にひたすら歩いたんだ。

夜中ったって 本当に夜中。
0時~朝までの数時間 その日の都合によって違うけど
主に 2時とか3時から 2~3時間歩いてくる。

ある朝 帰ってきてから嬉しそうに話しだした。

「前のアパートのところ歩いてきたんだよ。懐かしかった~。」

今のマンションに越す前は
結婚してからずっとアパートに住んでた。
2階建ての2階部分。
タロウが小学校4年生まで住んでたから
いろんな思い出がたくさんある。

歩いていたらそのアパートの近くに出た。
懐かしくてアパートの方に行ってみた。
懐かしくて 2階に上る外階段をのぼってみた。
廊下を歩くと どんどん懐かしさがこみあげる。
以前住んでた部屋の前までくると 少し立ち止まって
いろんなことを考えてた。
廊下はそのまま行くと 上ったのとは反対側にまた階段がある。
階段をおりると 大家さんの家が隣接する。

家賃を払いに行くと
縁側でお茶を出してくれたり
庭の木にたわわに実った柿の実をバケツいっぱいくれたり
自転車置き場で雪合戦したり
次々と思い出す幼い日のあれこれ・・・。

大家さん側の出入口から道路に出て帰ってきたというが・・・

おいおい 夜中の2時とか3時とかに
アパートの敷地内に入って 
周りを見回して感慨にふけり 出てきたら
目撃した人は不審に思うよ。

何かよからぬ行為の下見じゃなかろうか・・・ってさぁ。

近くにはコンビニがあるし 道路もある。
誰が どこから見てるかわかんない。
通報されたらどうするんじゃ~!

まあ 大家さんに話せば タロウってわかるだろうけど
動機までは他人に理解されるかどうかだよ。

も~う、
アパートの階段のぼらなくたって
敷地の外側の通りを す~っと歩きながら眺めるだけでもいいじゃんか。
慎重にしてくれよ~。

その話を聞いてから
朝方タロウの姿がないときに聞こえるパトカーのサイレンに
ドキっとするわ。

ゲっ! 誤解で通報されたんか!?

心配で心配で・・・。





 ・・・  ・・・  ・・・  ・・・ 




ランキングに参加しています。
ポチっと一押し 応援よろしくお願いします。


FC2 Blog Ranking 


この記事が面白かった方は
拍手マークをポチっと一押し お願いします。
とっても励みになるんです。
よろしくお願いします。
心配で心配で・・・。
サイレンの音にドキっとする。
心配ごとが増える。
そんな話を昨日の記事で書いたけども
昨日のあの雪の中 車で出かけて帰って来やしない。 

うちの駐車場は 風向きで吹き溜まっちゃうから
意外に積もるんだ。
東京は積雪1㎝ なんて言ったって 実際3㎝くらいあったりする。
建物もL字型で 南と西のL字だから
駐車場には日が当らずに けっこうしぶとく雪が残る。 凍る。 

立地は高台・・・ってことは
坂がいたるところにあるわけだ。

運転初心者で 雪で ノーマルタイヤで しかも夜で
ど~すんだよ~!

「積もり始めたから帰っておいで。」
メールを送っても ばっくれてる。

帰宅したパパが私の話を聞いてタロウの携帯にかける。
「お父さんです。すぐに連絡ください。」
電話に出やしないから メッセージを残すも
やっこさん ばっくれてる。

運転中なら仕方ないけど
事故ってたらと思うと心配。

昼間 買い物に一緒に出かけたとき
慣れてきたもんだからテキトーな運転してた。

右ハンドルの車だけど 右手は窓枠にひじかけて使わない。
左手は 親指だけハンドルにひっかけて操作してる。

「コラっ! ちゃんとハンドル持てっ!」 
と注意すると
「近場の運転だから大丈夫だよ。慣れてる道だし。」 
出た! 得意の俺様ルール発動だ!

やっぱり ちょっと慣れてきたら
調子に乗りやがった! 

「近くてもハンドルはちゃんと握るんだよ!」
慣れてる道って・・・ まだ運転しはじめたばっかりじゃんか。
自分で走ったのは ほんの数回だっての!
しかも同乗者の命も 預かってるんだっての!

あげく スーパーの駐車場から道路にでるとき
勝手に一方通行だと決めつけて
左側しか確認しないから 右手に迫った車と接触しそうになった。

日本の道路は 車は左側なんだから
まず右手から見なきゃならないのに なんで左から見る!?
50Bjn (50ばっかじゃねーの)

夜9時過ぎにメールや電話してから3時間もたって
「今から帰るね 」 なんて
しれ~っとメールしてきた。

「帰ってこなくていい! 何かあっても行ってやれない。
 ノーマルタイヤで坂道は無理だし 駐車場ももうスリップするから
  帰ってこなくていい。」

24時間営業の”まんきつ(漫画喫茶)”かどこかで時間つぶして
安全策とってくれた方がいいからそう返信したけど
それから40~50分して
帰ってきやがった!

40~50分かかる距離に行ってたか・・・。
雪でかなりゆっくり帰ってきたとしても
近場にはいなかったってことか・・・。
こりゃ オンナだな・・・。
別れたんじゃなかったんかい!

ほ~ら、いらんことまで考えちゃうじゃんか!

友達の安全を考えられない 相手なんだな。 とか
あの 自立してない手のかかる彼女か。とか
関係ないところまで腹がたってくる。

だから、
自分がしっかり行動しないと 友達の評価が下がるんだって
何年も前に言ったじゃんか。
友達が大切だったら 自分がちゃんと考えて行動しろ!って
言ったじゃんか~!!!
まして 彼女と一緒なら なおさらしっかりしろ!
このバカ息子!

!・おっかさん(ゲンコツ)


でも とにかく帰ってきた・・・。

もう夜中の1時を過ぎてたから 私とパパは布団に入ったところだったけど、
帰って来た気配を感じて やっと寝た。
もちろん 「おかえり」なんて
やさしい言葉なんかかけてやらん!

あれからヤツは もう20時間以上も寝てやがる!
   

追記
カラオケに行ってたんだそうな。
そりゃあ 携帯の音にも気付かないし
外でどれだけ雪が降っていようがわからんわなあ。

「心配かけてごめんなさい。」と 謝って来たから
許してやった。

すずりんも 甘いか・・・。

だけど、雪が降りだしたら積もるって
天気予報で言ってたんだから 
やっぱり行動は注意するべきだったよな。

でも 無事でよかった・・・。



 ・・・  ・・・  ・・・  ・・・ 




ランキングに参加しています。
ポチっと一押し 応援よろしくお願いします。


FC2 Blog Ranking 


この記事が面白かった方は
拍手マークをポチっと一押し お願いします。
とっても励みになるんです。
よろしくお願いします。
免許
最近 長男タロウが自動車免許を取得した。
試験場に行く朝、
「お母さん夕方付き合ってね。」 そう言って出かけた。

帰宅すると「合格したよ~♪」と意気揚々だい。
「っで?私に何を付き合ってほしいわけ?」と聞くと
「助手席に乗ってほしい。」

すぐに運転したくて 隣に乗っててほしいんだよね。

あああ~怖い!

うちの駐車場は機械式。
マンションの駐車場は平置きもあるけど うちは機械式なんだ。
『機械から出せるんか。コイツ・・・。』

まあ出すだけだからできた。

まず公園の駐車場に行った。
車を洗うとか言い出した。
水道も無いのに?
ああ 雑巾でほこり落としからするのね。
でも もう日没が近い!
寒い!

「もう帰ろうよ。」 と言うと
「お母さん 買い物なあい?」

行きつけのスーパーに行くことになった。

これが・・・
駐車がヘタなんだ。

「おい、2台分使ってるぞ。」
右に寄りすぎたり 左に寄りすぎたり
斜めになったり・・・。

「自動車学校でよくハンコもらえたなあ。」
「だってさ、自動車学校にはポールがあったけど
 ここには無いんだもん。」
「あたりまえだあ! 普通はポールなんか一台ずついちいち無いんだっちゅうの。」
「それ! ポールがないとやりにくいね。」

ハンドル切って! とか
ゆっくり! とか
ハンドル操作に関しては言わずにただ見守った。
だけど 胃に来る・・・ヒヤヒヤする。

そういうひと言ひと言って
運転してる方には やり難いものだから
私は言わない。
とにかく慣れるしかないんだもんね。

自動車学校の教習車しか運転したことないんだから
車種のちがうものを運転するだけでドキドキじゃん。

奥歯を噛んで グっと言葉を飲んで
頑張れ! はやく慣れろ!
そう心で願うしかない。

「おかあさん 他に行くとこない?欲しいものない?」

「おーよ! 助手席に 教習車と同じ補助ブレーキほしいな。」
「それはないよねえ。」
「残念。」

そういやあ 私が自動車学校に通った26年前に教官から聞いた話がある。
ガソリンスタンドで
「エンジンブレーキつけてください。」と言った初心者がいたそうな・・・。

 ※ エンジンブレーキってのは
   アクセルから足を離したとき ブレーキペダルを踏まなくても 
   自然にスピードが落ちるように 安全装置っていうかなあ そういうこと。

懐かしい話を思い出しちゃった。
   

「そうだ、オレ ジーパン買いたい。
  体重落としたから全部ぶかぶかなんだよ。」
「ねえ、明るいときに行こうよ。もう真っ暗じゃん。」
「大丈夫だよ。オレ 夜間の講習も受けたもん。」
「だろうけどさ、 今日はこのくらいでいいんじゃない?」
「お願いします! ジーパンがないと困るんです!
  引きずっちゃうから・・・。」

何言ってやがる。
いつも腰パンで 裾なんかズルズル引きずって歩いてるじゃんか。

でも結局行った。
スーパーの広い駐車場でまた駐車練習。
まあ さっきよりは良くなったけど。
スーパーの隣に ”しまむら”という洋服屋があるから
本当はそっちに行きたかったらしいけど 定休日だった~。

その日はスーパーでジーパンを買って帰って来た。

最後の難関
うちの機械式駐車場に  入れられない!
何度かトライして あきらめた。
「お母さん 頼む!」
やれやれ・・・。

それから毎日
「おかあさん 今日バイトある?」
「おかあさん、今日休み?」

せっかくの休みでも 朝から夜までドライブに付き合わされた。
バイトの勤務時間よりも長い時間
タロウの運転練習に付き合わされた。
おかあさ~ん、ドンキホーテに行こうよ。
おかあさ~ん、TUTAYAに行こうよ。
おかあさ~ん、食料品買いに行こうよ・・・。

休みが怖い~。
疲れる~。
ひとりで出かけたい~。

何回か付き合ってるうちに だいぶ上手になってきた。

うちの機械式駐車場にも 一人で入れられるようになった。

一昨日 お姑さまと食事に行った。
タロウの成人のお祝いをいただいたので そのお返しも兼ねて食事に誘ったのだ。

「おばあちゃんちまでオレが運転する。」
助手席にはパパが座った。

一度 交差点通過の判断が遅くなり ヒヤっとしたが
それ以外はなんとか無事に着いた。

帰り道は私が運転するから
パパとタロウは おばあちゃんと乾杯もした。

帰宅してパパが言った。
「タロウ けっこう運転うまいな。」

・・・・・・・・・。

それまでおっかない思いして付き合ったのは私じゃい!
でもそのひと言はグっと飲んで

「今はまだ慎重だけど 慣れてきたころ危ないね。
  乗るたびにクギさして出さないとね。」


あれからまた数日
友達と江の島に行って来たとか どこどこに行って来たとか
朝といわず 夜といわず 毎日ハンドルを握っている。

慣れるのはいいけど
バイトの夜勤明けとか 夜勤に出る前とか
睡眠時間削って乗ってるから怖い。
「寝不足は判断が鈍るからやめなさい!」と言ってるけど
若いうちは一日寝だめするとすぐに回復するから 全然屁の河童だい。

友達乗せて事故でも起こしたら取り返しがつかないのに
ばっきゃろー!

長男タロウの免許取得で振り回されてるうちに
次男坊ペイちゃんも 原付免許を取ってしまった。

推薦入試で高校が休みだった日に
友達と一緒に行って サラっと取ってきた。
今どきは 原付免許でも講習があるんだそうで・・・。
学科試験だけでパスするけど そのあとに
バイクに乗る注意とか 扱い方とか
イメージとしては
小学校の自転車安全教室みたいな感じかなあ。

さあペイちゃんだって バイクに乗りたいわけだ!
タロウ兄ちゃんのバイクの鍵は もうもらったけど
最初は兄ちゃんに教えてほしい。

学校から帰ったら教えてもらう約束なのに
帰るといつも兄ちゃん・・・寝てる。
バイト疲れなのか 遊び疲れなのか
とにかく いつも寝てる。

ペイちゃんは 兄ちゃんを起こしたりしないで
ただ 寂しそうな顔してる。

塾に行った日 帰りが遅いなあと思っていると
帰ってきてから
バイク置き場でエンジンかけて
ウィンカーをいじってみたり
ライトをつけてみたり
バイクをスタンドから下ろしたり乗せたりしてきたという。

そんな姿を想像したら いじらしくて 切なくて・・・。

タロウに言った。
「免許取ったばかりですぐにでも乗りたいのは 
   お前も気持ちはわかるだろ?
   ペイちゃんがかわいそうだよ。」

昨日の朝 やっとぺいちゃんはバイクの練習ができた。
ヘルメットBOXの使い方がわからなくて メットを出せず
今まで乗れなかったんだそうな・・・。

洗濯物を干しながらベランダから通りをみると
ゆっくりゆっくりバイクに乗ってるペイちゃんの横を
タロウが くわえタバコで ついて歩いていた。

自転車の練習をする小学生の横に
お父さんがついて歩くような姿で・・・オモロイ!


わが子が大きくなると
心配ごとの種類も変わってくるね。

事故って言ったら ただの怪我だけじゃなくなる。
どうか人様を巻き込みませんように・・・。

救急車のサイレンに ドキっとする
そんな日が 増えるのねえ・・・。


 ・・・  ・・・  ・・・  ・・・ 




ランキングに参加しています。
ポチっと一押し 応援よろしくお願いします。


FC2 Blog Ranking 


この記事が面白かった方は
拍手マークをポチっと一押し お願いします。
とっても励みになるんです。
よろしくお願いします。
いらっしゃいませ
今何人いるの?
現在の閲覧者数:
カーエルの予言
過去記事検索
いつ書いたかな?
01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
最近のネタだよ♪
コメント感謝です♪
応援ポチしてね♪

FC2ブログランキング

カテゴリー
コマーシャル
掲示板にも遊びに来てね~♪

すずりんのお気に入り
また来てね♪
月別アーカイブ
文字の大きさ
運だめし♪

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
すずりんへのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

トラックバック(記事紹介)
06,01,30~
どのくらい?
全タイトルを表示
プロフィール

suzurinn

Author:suzurinn
B型、さそり座、亥年。
天王星人(-)
血液型動物占いでは、ひつじ。
特技はバスケ、食べる、寝る。

無料投票コーナーどすえ
質問 どんな映画が好き?
洋画 ラブスーリー
洋画 サスペンス
洋画 人間ドラマ
洋画 スペクタクル
洋画 痛快娯楽劇
洋画 なんでも好き
邦画 ラブストーリー
邦画 文芸作品
邦画 推理作品
邦画 TVシリーズ続編
邦画 痛快娯楽劇
邦画 人間ドラマ
邦画 時代劇
邦画 なんでも
アジア系(韓国・中国他)

コメント



- リサーチ/アンケート -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

すずりんのネタ拍手ランキング
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。