現在の閲覧者数:
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
十三人の刺客

 ほぼ2週間くらい前に 観たのだ!

いやあ~ シンプルで良い!
こういうわけで暗殺しなきゃならない!
立場上仕方ない。
多人数相手に どうする?
あああ! 始まった!
血!血!血!血ぃ~~~!!!

これはね 外国の皆さんにもわかりやすいよ。


日本人の心の奥深くに じわあ~っとしみる
そんな時代劇も 実に良いけど
チャンチャンバラバラ チャンバラバラも
これまた 良いもんなのだ。

まず 極悪非道な 殿はコイツ!

(画像・・・映画のパンフレットから・・・)

徳川第13代将軍 家慶の腹違いの弟 斉韶(なりつぐ)
稲垣吾郎ちゃんがまたウマイもんだから
本当に憎ったらしいのだ!

顔色ひとつ変えずに
冷酷で 残虐で 非道で コノヤロー! なのだ!
どういう育ち方をしたんじゃ! と思うけど
将軍家の血筋だというだけで 周りのだれもがイエスマンなんだろう。
「殿! なりませぬぞ!」 なんていさめようもんなら
バッサリ!と すぐにお手打ち(切り殺される)だったろうね。

調べてみたら
家慶の兄弟って 実際に56人もいたらしい。
父親の家斉(第12代将軍)ってひとは 
歴史上もっとも大奥を活用した人で
側室はなんと 16人もいたんだとさ。
公務はそっちのけで 子作り お世継ぎ作り!
そりゃ56人も子ができるわけじゃ!
しかも 家斉自身が 幼少期から性癖が変で 残虐性もあったっていうから
将軍家で さらに危険な性格も お血筋なのだ。

う~ん 手ごわい!

っで?
参勤交代の翌年には 老中になる予定だ。
これは 世の中無茶苦茶になる!
泣く人 死ぬ人が 山ほど出るぞ!

悪虐非道の数々を知る 幕府の老中は
なんとかこの問題児を闇に葬らねばならないと悩みぬき
幕府御目付役 島田新左衛門(役所広司)に白羽の矢を立てる。


戦乱の世ならいざ知らず
天下泰平の世の中においては 
どんなに剣の腕を磨こうとも 役に立てる機会もない。
武士の本懐をとげるには まさにこの時と
難しいにもほどがあるこの使命を 受け止める。

一方
斉韶の直属の家臣である鬼頭半兵衛(市村正親)は
わが殿の 日頃の行いは悩みつつも
武士として 家臣として 殿をお守りしなければならない。


日頃の悪虐非道ぶりから 人の恨みを買っているだろうと
充分わかっている。

江戸から明石に帰るまでの道で
刺客が襲ってくるかもしれないと予想し
変わった動きがないか 配下の者に調べさせると
何人か書きだされた名簿の中に 島田新左衛門の名をみつける。

同じ道場で剣を交え ともに腕を磨いた旧知の仲。
島田の性分を知り尽くしている鬼頭にとっては
島田は 敵にまわせばどんなに厄介な存在か
想像することはたやすい。

明石までの道中で
どの宿場を通過するのか
山の地形 川の流れ 様々な要素から
少人数で戦うための作戦を立てる 島田以下13人。


もうねぇ アナタ!
少人数で戦うために あの手この手で大集団を分断させて
斬って 斬って 斬りまくるんですよ。

13人 対 300人 だからね
単純計算でも ひとり23人 or 24人斬らなきゃならない。

さっきからもう ひとり10人以上斬ったよなあ と思っても
あとからあとから
斉韶を守るためのサムライが出てくる。
こうなると 刺客たちだって無傷じゃいられない。

チャンチャーンと斬って スックと涼しい立ち姿なんて
そんなわけにゃあいかんぜよ!

自分の血なんだか 相手の血なんだかわからない血しぶきに染まって
水たまりなんだか 血だまりなんだか
ビッチョビチョの中を転げまわって
死に物狂いって こういうことなんだなと思う。

「お命 頂戴 つかまつる!」

どんなに逃げ回っても追ってくる刺客たちに
ひるむどころか 喜びの表情さえうかべる 斉韶は・・・
「自分が老中になったら 戦国の世にする・・・。」
なーんて言いやがる。

コラっ! このクチがそんなこと言ったんか!と
クチビルつかんで ギューっとひねりあげたいところだ!

だけど
将軍ってのは 悲しい立場だったんだろうなとも思う。
まつりごと(政治)は 老中や幕閣のお歴々が中心で
将軍といえども 決まった事柄に対して
イエスかノーか 返事をするだけだったのかもしれない。

食事だってさ
落語に出てくる 【目黒のさんま】じゃないけど
せっかくの焼き魚なのに
油抜きのために蒸されちゃったり 骨を抜かれちゃったり
お毒見役の無事を確認してから やっと箸つけたのに
一口食べると 同じものの次の皿がかわってでてくる。
つめた~く冷めちゃって うまくも何ともない食事。

お世継ぎを作るったって
布団のまわりにはつい立てを隔てて
何人かのお中老が 聞き耳たててるんだよ。
枕元で殿におねだりなんかしないように
じーっと聞かれてる。
お世継ぎ作りの営みに 集中なんかできませんって!

大奥で篤姫もやられてたっけ。
トイレも女中が一緒にはいって 処置されて
「御台所さまは お手を汚さなくてよろしゅうございます。」なんてね。
自分のお尻は 自分で拭きたいだろうに・・・。

なんとも不自由で
なんとも退屈で
一日が長くて 
息も詰まるような一生を強いられる・・・。
将軍ってかわいそうだなあ・・・。

でも!
刺激がほしいからって 悪虐非道なふるまいは やっちゃいかん!
ひとの命を 虫けらのように扱っちゃいかん!
そんなバカ殿を守るために
300人もの家来の命を 無駄にしちゃいかんのだ!

斬って 斬って 斬りまくれ~!と言われたら

ボクが斬られます。
いや、ボクが斬られます。
だったらボクが斬られます。
最後に手をあげた斉韶に みんなが
どーぞどーぞ!!!と
ダチョウ倶楽部のギャグのように
たったひとり 
諸悪の根源 斉韶が斬られれば済むのにね。

まあ そんなわけにはいかないさ。
封建的な社会だったんだからね・・・。


この映画の監督さんは クローズZEROシリーズを撮った監督なんだね。
だから 血みどろの戦いはすごい迫力!
だけど ゼブラーマン 妖怪大戦争 も撮ってるから 笑えるシーンもあるし
着信アリ とかのこわ~い映画も撮ってるよ。
残虐なシーンも お手の物なんだね。


最近 時代劇がめっきり減ってとっても寂しかったし
大好きな大好きな 役所広司さんが主演ときちゃ
見ないわけにはいかないっしょ!

テレビの時代劇「三匹が斬る」シリーズで惚れた役所さん。
あのシリーズでは浪人役だったから
今回の御目付役とは 殺陣も全然違うけど
やっぱりおもしろい!


最近愚痴るような出来事が多すぎて
ブログも全然UPできなくて
やっとUPすれば毒ばっかりだったから
【 すずりんの素 】 から 【 すずりんの 】に
ブログ名 変更にするか? なんて思ってた。

この映画みて スッキリ~!



 









ランキングに参加しています。
ポチっと一押し 応援よろしくお願いします。


FC2 Blog Ranking 


この記事が面白かった方は
拍手マークをポチっと一押し お願いします。
とっても励みになるんです。
よろしくお願いします。
スポンサーサイト
芸能人?
先日は藤原竜也さん、
その前は 高橋克実さん 脇知宏さん
最近 どこぞで撮影が行われているらしく 
バイト先のコンビニに芸能人がご来店する。

オーナーは 
ADさん、マネージャーさんの顔も覚えたって言ってた。
差し入れのお菓子やら カップ麺やら
いろいろ買いに来てくれるから・・・。

昨日の夕方
ちょっと背の高い若い男性が サングラスをしてご来店。
ちょっと混んでいたからか
店の入り口近くのレジに並んでいたのを
店の奥のレジが空いた隙に 急いでる感じでササっと移動してきた。

なんかソワソワした感じ・・・。
コソコソっと買い物して ササっと店を出て行った。

一緒に接客した男性店員と 
「芸能人かなあ?」
「オレ アゴのあたりとか 見たことありますよ。」
「そお? 誰か知ってる?」
「誰だっけかなあ・・・。見たことあるんだけどなあ・・・。」

すると 
サングラスの彼が最初に並んでいた入口付近のレジの女性店員がクチを開いた。

「同級生です。」

「えっ? 誰の?」
「私と同級生です。」
「ってことは うちのペイちゃん(すずりんの次男坊)と同い年?」
「はい。」
「じゃあ、見たことあると思ったのは ここで(店)かあ。」
「そうじゃん。何だよ 慌てたオレ。」
「あははは。」
「ぎゃははは。」


そういやあ 
タバコの棚をチラチラみながら落ち着きがなかったぞ。

はは~ん、
歳をごまかして タバコでも買おうとしたけど
並んだレジには同級生の女子がいる。
並びなおした別のレジには 友達のかあちゃんがいる。

それでソワソワしてたんかあ・・・。


連日の芸能人さまご来店の流れがなかったら
『失礼ですが年齢を確認できるものを何かお持ちですか?』って
冷静に聞いたかもしれないな。
「○○くんじゃないの?」って声をかけたかもしれないな。
もしも タバコを注文したら・・・の話だけど。

芸能人を前に
声かけていいのかなあ・・・
声かけない方がいいのかなあ・・・ なんて迷ったから
サングラスのソワソワ君を芸能人かと勝手に勘違いしちゃった。

本物の芸能人さんたちは 何もかくさず
ふつうに顔だして 
ふつうに買い物なさってた。
クマちゃんは 
フランクをおいしそうに食べてから行ったらしいし・・・。


素人相手にソワソワした私たちって・・・
かなり にわかな ミーハーじゃ~~~ん♪

「アゴのあたり 見たことある!」 って行ってた男性店員は
そのちょっと前に言ってたのよ。

「芸能人が来たっていっても オレからしたら 
  結局オトコじゃ~ん! って話なんですよね。」
「そうなの?」
「女性の芸能人だったら 浮足立つかもなあ・・・。」
「たとえば誰だったら嬉しい?エビちゃんとかモデルさん系?」
「モデルさんより 安室ちゃんかなあ。」
「ああ そっち系かあ。」
「やっぱり 中高生の多感な年ごろに曲聞いてたから・・・。」
「そっかあ・・・来てくれるといいね。
   私は佐々木のぞみちゃんとか かわいいと思うなあ。」
「ああっ! かわいいっすね♪」


なーんて話をしたばっかり!



勝手に浮足立たないように ふんどし締め直すぞお~! 

えっ? ふんどし? 







ランキングに参加しています。
ポチっと一押し 応援よろしくお願いします。


FC2 Blog Ranking 


この記事が面白かった方は
拍手マークをポチっと一押し お願いします。
とっても励みになるんです。
よろしくお願いします。
藤原竜也さま ご来店~♪

(画像 映画DEATH NOTE the Last name パンフより)

本日午後3時半ごろ 
バイト先のコンビニにいらしたのです!

何人か接客したあとのお客様に
「いらっしゃいませ。 こんにちは。」 一礼した。
スポーツ新聞 ハーゲンダッツアイスクリームなどを
ピっ ピっ とスキャンしていると 
「チーズ肉まん ひとつお願いします。」

あれっ? 聞き覚えのある声だ。
若いけど ちょっと低めの声。
ひょっとして 藤原竜也さんかな?

「ありがとうございます。」と答えつつ
中華まんの仕込み時間を記入した用紙を見て
店の奥にある時計で 出来上がりの時間を見る。
その間 その男性客がこちらの様子をみているのを感じる。

おっと!残念!
チーズ肉まんは 仕込んだばかりでまだ冷たい!

「申し訳ございません。 仕込んだばかりでまだ冷たいのですが
  他のものはいかがですか?」
声をかけつつ そのお客様を見ると
ぎゃー!!! やっぱり 藤原竜也さんだー!!!
「何が ありますか?」
落ち着いていて 物腰もやわらかい。

「肉まんはいかがでしょうか?」
「じゃ それひとつ。」
「ありがとうございます。」

これって 会話してるよね。
会話が成立してるよね。

手を洗って消毒し 肉まんを用意している間に
彼はちょこっと動き お菓子のプリッツを追加した。

「ありがとうございます。 お会計がかわりまして ◆○※▼円でございます。」
袋詰めしたのと同時に お支払い・・・。

おおっと~!!!
手が触れた~。

真っ赤になったらどうしよう・・・。

すずりん 落ち着け!!

おつりの用意をする間
すずりんの脳内は グルングルン・・・。

『藤原竜也さんですよねって 声かけていいかな。
  プライベートだから 声かけない方がいいかな。
  気付かれないのかなって 残念に思うかな。
  気付かれないほうがいいのかな。
  「ヤバっ チョーカッコイイ」って
  フルーツポンチの村上さんがやる(レイコ)のキャラとかしたら
  ウケるかな。
  なんだ?このおばさん! って 怪訝な顔されるかな
  etc (この場合 エトセトラと読む。 高速道路のアレじゃないよ)』

もう大変!
グルングルンしながらも とにかくいつも通りに接客 接客。

だって たとえ常連さんでも 特別扱いはしないすずりんだもん。
いやいや あれは強引だったり身勝手だったりするからだもん。
そうじゃなかったら 丁寧に応対するもん。

ああ~ 困った!
店員というこの状況がかなりブレーキだ!
ミーハーなおばちゃんになりたい!
店の制服着てなかったら 私服だったら
「握手してください。」って言えたかな。

グルングルンな想いが 一瞬にして地球何周分もまわった。
耳や鼻から煙が出そうなくらい チョー高速で
グルングルンまわった。

「ありがとうございます。 またお越しくださいませ・・・。」

行ってしまわれた。
あっと言う間だった。
一瞬だった。

目で追いたい。
歩いてきたのかな。
電車かな。

余韻に浸りたいけど 
彼のすぐあとには 2人 並んでいた。

流行りのカードを買いに来た 男の子。
スポーツ新聞を持った おじちゃん。

男の子とおじちゃんの接客をしているうちに
もう いなくなっちゃった。

残念ながら 後ろ姿さえ 見送れなかった。

10分ほどして 女性のお客様が・・・
「さっきの 藤原竜也でしたよね。」
「ええ(yes) そうでしたよ。わかりました?」

「ええ、そこのATMのところにいたので よく見えました。」
「そうでしたかあ。 あのときは頑張って普通に接したんですけど
  時間がたってきたら だんだんニヤニヤしてきちゃいましたあ~。」
「うふふふ。 そうですよねえ。」


そのあとは もちろん
他のスタッフに言いまくりのすずりん。
「さっきねえ・・・。」
 「マジっすか?」
 「えええっ ほんとに~?」
 「ズルい~。」

もう 大騒ぎさ



最近 うちのコンビニには
他にも芸能人が買い物に寄ってくださる。

高橋克実さん。
脇 知宏さん。

店の裏にちょっと入ると
「克実さんに会っちゃった!」
「いいなあ~。」

「クマちゃんが来たよ。ごくせんの クマちゃんだよ。」
「ええ~! ホント?」

みんなすごく嬉しいのに
通常通りの接客を頑張って あとでキャイキャイ言ってる。

芸能人の立場だと
気付いてほしいのかもしれない。

バッチリ 気付いてますよ!
本当は ガン見したいんです!
ものすんごく 我慢してるんです~


克実さんも クマちゃんも 3回くらいずつご来店なさってるのに
私は一度も遭遇できなくて とても残念に思ってた。
そしたら なんと! 
とびっきりカッチョイイ~ お客様がいらっしゃったでは あ~りませんかあ!!!

↑の画像は2006年の映画だから あれから4年・・・。

だいぶ 大人っぽくなって
だけど とっても爽やかで
透明感があって 清潔感があって
とっても とっても ステキだったよ。

きゃっほ~い!


追記

克実さんにも クマちゃんにも 会いたいっす!




 



ランキングに参加しています。
ポチっと一押し 応援よろしくお願いします。


FC2 Blog Ranking 


この記事が面白かった方は
拍手マークをポチっと一押し お願いします。
とっても励みになるんです。
よろしくお願いします。
伝え方ってのも・・・
10月になって だいぶ過ごしやすくなってきましたね。

朝 家族を会社に 学校にと送り出すとき
玄関やベランダで見送ると
ふわ~っといい香りがしました。

キンモクセイが 咲いたんですね。

「秋だなあ~。」

ふっと 心が やわらかくなったような気がしました。
毎日殺伐とするとね 何気ない自然の力が癒しになったりしますわ。




先日も バイト先のコンビニで
いきなり凶暴なオバちゃんが来たんです~。
もう涼しいから 暑さのせいじゃないってことだなあ・・・。
おかしいなあ・・・。

コピー機の使い方を教えてほしいと・・・。
だけど いきなり怒り声で矢継ぎ早にまくしたててる。

「できるんですか! できないんですか!」

私はレジで接客中だから 助けに行ってあげられない。
泣きそうになって応対してた女性店員が
品物の点検作業をしていた 別の女性店員を呼びに行った。

二人がかりで応対していたがどうもラチがあかない。

「だから・・・! じゃあ・・・!」

とこどき聞こえてくる ケンカ口調。

とうとうレジにいた私のところへSOSで飛んできた。
レジ接客をかわってもらい コピー機のところへ行ってみる。

「どうすればいいんですか! おしえてくださいよ!」

ああ~ もうケンカ腰だ。

オバちゃんの手元をみると
sdカードのような ナニカードだか プリンターに差し込む使用の小物を持っている。
だから デジタルプリントの手順を確認するが

「画像じゃないの!」

「えっ? 何なの?」と想い 2番手に対応した店員に聞いてみる
「文書のこと言ってるらしいんですよ~。」
「ええっ? 文書?」

たしか sosで飛んできた店員には 動画って言ってたみたいだなあ。
だいたい動画をプリントアウトって なによ? と思いつつ行ったので
ここで 文書? はあ?

文書のコピーなら 普通に 原稿でコピーじゃないかい?
違う?

その間にも 夕方の混雑する時間帯に お客さんはどんどんレジに並ぶ。

「ごめん、レジに行くね。」 その場を離れた。

最初の店員はもう泣きそうになっちゃって 
「すみません どういうことかさっぱりわからなくて・・・。」
「うん ちっとも伝わってこないね 。何がしたいんだろう?」

混雑したレジをさばいてから
事務所に飛び込んで
コピー機のマニュアルを探す。
なんか スペッシャルな手順があるんだろうか・・・。
どれだけさがしても そんな手順は載ってない。

事務所から店に出ると さっきのオバちゃんは帰ったらしい。

よくよく聞くと
デジタルって言っても 画像とは限らないでしょ!
あなた エクセルとかワードとか知ってるの!

(はいはい・・・知ってますけど・・・。)
(デジタルエクセル? デジタルワード? なんじゃそれ?)

だって 手に持ってたのは usb じゃなかったじゃん。
そうなんですよ。
usbじゃないもの持ってるから 画像ですか?って聞いたのに
違う!って 怒っちゃって・・・。

っていうか 初めっから 何だか怒ってたけどね。

それで?

「あなたたち 伝言ゲーム 

ちゃんとできるの!?」 
って

言われちゃいました~。

はあ~?!?!?

発信元がちゃんと正しければな!って

言ってやりたかったねえ~。
(あああ~ すずりん また毒吐いちゃった。)

ぎゃははは そうですねえ~。


あのね usbを持ってるなら パソコンにつないで
保存してある文書なり データ表なりを呼び出して
印刷のマークをポチっとすれば そのままプリントアウトするのよ。
文書のプリンターはあっても 画像プリントの機能がないっていう場合に
コンビニに走って 画像をコピーしたいって流れでしょ~よ。

役員かなんかで仕事引き受けたんなら
パソコンのできる人がやるべきでね
文書の添削っていうなら プリントアウトした紙をもらってらっしゃい。
知ったかぶりしないで
ちゃんと正直に 私はパソコンわからないって言って
周りの人に教えてもらいながら 手作業したって
何にも恥ずかしくないんだよ。

usbを渡されても うちにはパソコンがないからできないわとか
ちゃんと正直に言わなきゃだめ。

でも あの調子だと
「ちょっと! 私は知ってるんだけど ここはどうなの!」
なんて具合に 高飛車に けんか口調で持ちかけて
「お願いしますぅぅぅ~。」なんて 猫なで声で
体よく 押しつけられたんだろうて!

わからなかったらさ
「教えろ オラ~!」じゃなくてさ
言い方があんだろ。

それと 
何をしたいのか 何がわからないのか
自分でちゃんと把握してから人には言うべきだと思うね。

パソコンで打った文書を印刷したいんだけど
コピー機でもできますか?

そしたら 
usbをお持ちですか? って言って
手持ちの小物を確認するから

これはパソコンにつないでデータを呼び出して印刷するんですよ って
丁寧にご案内して さしあげられるんだから
お互いに嫌な気分にならずに済むと思うよ。


30年前に流行った サーファーの
コテコテブルーのペンシルシャドウの化粧だったとか
でも 爪はミドリだった とか
アイツ 河童か! とか
思われなくてもいいはずのことを 思われちゃうんだよ。

いい歳して 人との接し方も学ばずにいたんか!!!



!・すっとこどっこい


ポストの場所を案内したとき
すずりんの ご案内の手と 
ガサツにレシートを捨てようとした オバちゃんの手がぶつかった。

「あっ、申し訳ございません。大丈夫ですか?」 と謝ったが

だけどオバちゃんは言った。

「 チっ! も~う!!!」

きっと河童のようなミドリのネイルが気になったんだろうけど・・・
まわりを見ずにガサツな動きをしたのは アンタやがな・・・。
ネイルが気になるなら 女らしい動きをしなさい!
周りの状況もみて 落ち着いて動きなさい!

くそ~。

牛になれ!!!

すずりんは 心の中で 猛毒を吐いた!








ランキングに参加しています。
ポチっと一押し 応援よろしくお願いします。


FC2 Blog Ranking 


この記事が面白かった方は
拍手マークをポチっと一押し お願いします。
とっても励みになるんです。
よろしくお願いします。
いらっしゃいませ
今何人いるの?
現在の閲覧者数:
カーエルの予言
過去記事検索
いつ書いたかな?
09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最近のネタだよ♪
コメント感謝です♪
応援ポチしてね♪

FC2ブログランキング

カテゴリー
コマーシャル
掲示板にも遊びに来てね~♪

すずりんのお気に入り
また来てね♪
月別アーカイブ
文字の大きさ
運だめし♪

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
すずりんへのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

トラックバック(記事紹介)
06,01,30~
どのくらい?
全タイトルを表示
プロフィール

suzurinn

Author:suzurinn
B型、さそり座、亥年。
天王星人(-)
血液型動物占いでは、ひつじ。
特技はバスケ、食べる、寝る。

無料投票コーナーどすえ
質問 どんな映画が好き?
洋画 ラブスーリー
洋画 サスペンス
洋画 人間ドラマ
洋画 スペクタクル
洋画 痛快娯楽劇
洋画 なんでも好き
邦画 ラブストーリー
邦画 文芸作品
邦画 推理作品
邦画 TVシリーズ続編
邦画 痛快娯楽劇
邦画 人間ドラマ
邦画 時代劇
邦画 なんでも
アジア系(韓国・中国他)

コメント



- リサーチ/アンケート -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

すずりんのネタ拍手ランキング
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。