FC2ブログ
現在の閲覧者数:
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
銀婚の記念旅行 ④
翌朝(11日)は
昨夜のコワ~イお風呂のリベンジからスタート。

もうコワクないもんね~。
明るいもんね~。

朝食はバイキングスタイル。
食事をしたテーブルから外の景色をカシャっ!

テーブルの向こうは丸いプール。
その左側に見えるのは四角いプール。
プールの向こうのヤシだかシダだかの木の向こうには
テニスコートがあるんだよ。

チェックアウトまでの時間は珈琲を飲んだりしてのんびり。

天気はいいけど風が強い。寒い。
御前崎灯台に行った。

♪ お~いら岬の~ と~だ~いも~り~は♪
映画 【喜びも悲しみも幾歳月】の舞台だよね。
どんな話かは覚えてないけど 《節水》の話は覚えてるな。
お水を運ぶのがとても大変な場所だから
飲み水→料理→掃除→畑だったか鉢植えだったか水やり
そんな順に 
水の汚れの軽いものから順々に使ってなんてシーンを見た気がするなあ。

灯台の上まで登ると富士山も見えて
大海原も見えて 絶景 絶景!
でも強風と高所の恐怖ですぐに下りた。

次に向かったのは 【浜岡砂丘】

大きい!
千葉の九十九里も広くて大きくてびっくりしたけど
駿河湾も大きいねぇ。
やっぱり太平洋ってすごい。
人間ってちっちゃい。

途中 浜岡原発の近くを通った。
浜岡原発って今 停止してるんだっけ?
建物は 道路からひと山越えた場所らしいけど
チラっと見える建物はとっても大きくて いくつかあったから
そうとう広大な敷地面積なんだろうな。

福島第一原発の規模とかわらないだろうから
あんなに大きな建物が爆発したときは
どんなに怖かったろうと思った。
建物が見える土地にいる人も
爆発音が聞こえた人も
もちろん現場で働く人も その家族も
どんなに怖かったろう・・・。
なんだか 涙がじわ~っと出ちゃった。

前日の晩 町が暗かったのも 節電なんだよね。
看板はたくさんあるけど お店もたくさんあるけど
消していたから 暗かった。
目標もみつけられなかった。

大きな風力発電機を 何機も 何機もみたけど
それでも あんなに大きな発電所が停止してたら
節電も半端じゃないんだね。
私たちの若いころは こんな感じだったんだよなあ。
夜は暗くて 怖かったんだ。
だから 暗くなったら早く家に帰ったんだ。

今は 夜でも明るくて
24時間営業のお店もたくさんあって
塾に通う子も多くなった。
だから 子供のころから夜とか 時間とかに
怖いっていう感覚が薄れているのかもね。
「いつまで遊んでるの? 早く帰りなさい!」って子供に言っても
「何がぁ~・・・? 明るいから平気だよ。」そんな感じなんだね。

遠いむかしの若いころ
暗い道に 明かりをみつけるとどんなに安心したか・・・。
明かりのついた電柱から 次の電柱まで
すごく すご~く早足だった。 なんなら走った。

明るい街 便利な暮らしに慣れてしまうと
それが当たり前になっちゃうんだね。
しみじみ思った。


お昼は吉田町でうなぎを食べた。


東京で 松・竹・梅のうなぎのランク付けは
大きさの違いとか 作り置きか注文から捌くかの違いだけど
このお店は どのランクもうなぎは一緒なんだそうな。
うなぎと吸い物だけランク
プラス茶碗蒸しランク
さらにプラスデザートランク とか セットに品数が増えるかどうかなんだそうよ。

たくさんついても食べきれないだろうから
うな重と吸い物のランクにしたのさ。

サクっとふっくら 香ばしくてすごくおいしかった。
うなぎは好きだから たまに食べるんだけど
こんなにおいしいと思ったのは
柴又帝釈天で食べて以来 16年ぶりだなあ。

カンゲキ!!!

次は 【登呂遺跡】に行った。

ビックリするくらい普通の公園的。

住宅やお店の建つ街に 町内のなんとか公園みたいに
普通に溶け込んだ状態で 竪穴式住居とか
儀式用建物とかが建ってる。

火起こし体験もやってたけど
本当にふつう~な感じの公園だから不思議~。


帰りはまた渋滞に巻き込まれた。
でも もう帰るだけだから
慌てずに 休憩しながらゆっくり帰った。

「俺たちさ、新婚旅行もバタバタしたっけなあ。」
「そうだね。向こうの空港に着いたら 頼んでおいたレンタカーが来てなかったしね。」

「ホテルは前日に修学旅行生がドア蹴破ったとかで 違うホテルに案内されたね。」
「初めに泊まりたかったホテルは高くてあきらめたけど 結局そのホテルに案内されて
  自分たちが予約取れなかった部屋より さらにワンランク上の部屋だったよね。」
「申し訳ありませんでしたって ドア壊されたホテルから差し入れあったね。」

他にもあるんだ。
帰りは新居の鍵を 宅配便で送った荷物の中に入れて送っちゃってね。
これからお世話になる大家さんのこと 夜遅くに起こして鍵開けてもらった。
帰ってきてからだけど 新婚旅行の写真を 
車上狙いにアルバムとネガごと全部盗られたんだよなあ・・・。
一枚も手元に残ってない。
泣いても泣いても悔しくて ダーリンに申し訳なくて
サイアク。

「だけどさ、俺たちらしいっちゃ らしいな。」
「そうだね。だから ちっちゃなことも幸せに思えるんじゃないかね。」

「そうだよね。
  タロウの事を 残念なお兄ちゃんとか言って楽しんでるけど
  一番残念なのは 私たち夫婦ってことかね。」
「だよなぁ。」



太陽が沈んだあとの余韻に見えた富士山。


あまりにもキレイだったから 車の中から携帯で必死に撮った。
ピンボケ具合が すずりんらしいね。


おわり




ランキングに参加しています。
ポチっと一押し 応援よろしくお願いします。


FC2 Blog Ranking 


この記事が面白かった方は
拍手マークをポチっと一押し お願いします。
とっても励みになるんです。
よろしくお願いします。
Secret
(非公開コメント受付中)

いらっしゃいませ
今何人いるの?
現在の閲覧者数:
カーエルの予言
過去記事検索
いつ書いたかな?
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近のネタだよ♪
コメント感謝です♪
応援ポチしてね♪

FC2ブログランキング

カテゴリー
コマーシャル
掲示板にも遊びに来てね~♪

すずりんのお気に入り
また来てね♪
月別アーカイブ
文字の大きさ
運だめし♪

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
すずりんへのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

トラックバック(記事紹介)
06,01,30~
どのくらい?
全タイトルを表示
プロフィール

suzurinn

Author:suzurinn
B型、さそり座、亥年。
天王星人(-)
血液型動物占いでは、ひつじ。
特技はバスケ、食べる、寝る。

無料投票コーナーどすえ
質問 どんな映画が好き?
洋画 ラブスーリー
洋画 サスペンス
洋画 人間ドラマ
洋画 スペクタクル
洋画 痛快娯楽劇
洋画 なんでも好き
邦画 ラブストーリー
邦画 文芸作品
邦画 推理作品
邦画 TVシリーズ続編
邦画 痛快娯楽劇
邦画 人間ドラマ
邦画 時代劇
邦画 なんでも
アジア系(韓国・中国他)

コメント



- リサーチ/アンケート -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

すずりんのネタ拍手ランキング
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。